dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2006年7月1日土曜日  PM8時16分投稿 

臭い下着

泡ぶくぶくのお風呂は気持ちいいわの イメージ図
 今日から7月。昨日は新橋のホテルに泊まり、今夜無事ご帰館となった。2日も同じ靴下とシャツ下着を着ていたので、蒸し暑さでよれよれ。帰宅後スグに着替え風呂に入ろうとしたが、ウリエルがDachs飼主の脱ぎ捨てた下着類をクンクンと執拗に嗅ぎ廻す。ラミエルも同じように2匹でくんくんと頬擦りや鼻を擦り付ける。(犬の)体に悪いと思い、嫌がるわんどもを蹴散らして、早々に洗濯籠に放り込む。
 朝夕の小雨と湿気でからだもベトベトでお風呂に入ると心地よい。バスタブにこのごろ泡の出る入浴剤を入れ始めたが、これも快適である。少し贅沢とはおもうが、ささやかなお風呂での楽しみ。

2006年7月2日日曜日  PM9時27分投稿 

ペルー

ペルーと言えば有名なマチュピチュの遺跡 まだ気の早い話だが、夏季繁忙期を終えて休暇が取れるようになったら、9月頃だがゆっくりとDachs飼主夫妻で海外旅行に行こうと相談している。多分1週間から10日前後のツアー参加を考えているが、行き先は最初エジプト~南アフリカ北部を考えていた。休みの日は各旅行会社を巡っていろいろ探してみた。しかし、旅行会社に勤めているテニス仲間の方に伺ってみると「南アフリカへのツアーはここ1年くらいで催行企画が始まったものが殆ど」「オプショナルが少ない」「動植物観賞は天候に左右される」「バストイレ問題」など不安な部分も多いとのこと。しかし、ピラミッドやサファリ、動植物、島、火山などはいつか行ってみたいので、2,3年先までにはなんとか努力して行ってみる予定。
 他の候補地としてあがったのがトルコとペルー。しかし、トルコもイラクが近いことも影響してテロ問題があり、外務省海外安全HPでも危険地域として注意を呼びかけている。これもキャンセルとなり、結局残ったのはインカ帝國のペルー。9月半ばから10日程度で仮予約を入れて貰った。

 99年3月以来、愛用しているマークⅡが昨日7年3ヶ月で12万キロを走破した。1ヶ月平均1400キロを走っていることになる。ガソリン代がかかるわけだ。またガソリンが上がるらしい。車のほうも何とか大事に後2年半使って、プリウス三代目に乗り移りたい。もう一回車検を受けなければ。
幸い、エンジンなど流石トヨタ製で、問題も無く快適にはしってくれている。

2006年7月3日月曜日  AM12時37分投稿 

猛暑続く

テニスが気持ちよいです
 朝から暑い。昨日も暑かったが日曜だったので、遠慮したのか、営業中でないと思ったのか知らないが、殆ど電話は取るに足らぬ量だった。しかしながら、今日月曜の朝から怒涛のような電話でスタッフはてんてこまい。忙しくなるとイライラされるお客様も増えるので、少しの困惑や戸惑いからめーかーへの強い叱責をいただくことになり、苦情受付も管理職やリーダークラスの人たちの活躍の場も増える。おかげで最終電車間近の帰宅。今からお風呂に入って汗を流そう。疲れた。
 明日明後日は振替休暇なので5週間ぶりにテニス、3週間ぶりにジムへ行って汗とストレスを流してこよう。

2006年7月4日火曜日  PM7時59分投稿 

久しぶりのジム

柔軟体操をする少女
 夏風邪で3週間ばかりご無沙汰していたスポーツクラブに久しぶりに来館。2時間かけてエアロバイクを中心に体を動かして気持ち良い汗がかけて、リラックスできた。平日の昼間はおじいさんとおばさん、おばあさんが多いが、今日は夕方に行ったので、おばさん軍団は少なく、ゆっくりとジム機器は使い放題に使えた。男女比は女性が圧倒的に多いため、お風呂に入っていた人はたったの2人。ミストダウナ、ドライサウナ、冷泉、湯船もつ買い放題。今日は日ごろできないと思っていたが、サウナに誰も入ってなかったので、寝転んでサウナってみました。それほど違った感じはしなかったが、新しい、楽しい体験をさせてもらった。
 これからテニスレッスンに行く。5週ぶりにテニス仲間に遭えるので楽しみだ。また、2ヶ月ばかりは振替レッスンを受けるために、2ヶ月ばかりは毎週2回テニスに通う。

2006年7月5日水曜日  PM4時52分投稿 

試打用ラケット

新しいテニスラケットが欲しい 朝から雨だったが、インドアのテニスレッスンの振替に行く。
今使ってるのがもう5年ぐらいそのままなので、テニスラケットが欲しくなった。ガットだけは半年毎に代えてるが、白い軽いラケットにも少々飽きてきた。もう少し重く、反動吸収タイプのものが欲しい。 昨夜私のコーチにテニスラケットの選び方についてお聞きしたら、「いろいろ難しい理屈はあるが、まずは自分で打ってみて、より打ちやすいものを洗濯すればそれが一番だ。次回にでもこのスクールに試打用ラケットがたくさんあるので、それをレッスン中に使って判断してみればと言われた。そのため、受付の某氏に「ラケット2本ほど貸していただけますか?」と頼むと「1本しかお貸しできません」とにべもないご返事。2本借りれれば比較もできるが、1本では比較のしようがない。むっとして借りないことにした。貸してもらえれば良い物をここで購入し、ガットも貼ってもらおうと思ったが、心無い対応にブチギレル。
  午後はテニスラケット購入相談でテニス仲間が勤めている近所のスポーツショップスポーツデポに行く。
 テニス仲間のY嬢も居たので午前中の件を話したら、この店の試打ラケットを2本(Dachs飼主にセレクトしてくれたもの)来週火曜日夜持って来てくれると嬉しい返事。y嬢はここで勤務している女性。朝の不快な気持ちがこの子で一挙に癒され、ここで買うことにした。今後ラケットのガット貼りもお願いすることになるので、同店のカードも契約してきた。ガット針料金も半額になるとの告知をみたので、即入会。
 顧客はこういうところで単純な判断や気持ちの良さを感じるので、そのへんをくすぐるような顧客対応が必要ですな。

2006年7月6日木曜日  PM11時38分投稿 

いろいろ

 2日平日にお休みをいただいたせいか、今日はすこぶる調子が良い。往くときの電車のなかでも眠気はまったく感じず、ずっと、図書館で借りていた難しい歴史小説を能率よく読むことができた。今日はいろいろと思い出に残る日であった。

1件目
 7/1(土)に出勤した際に部署の仲間の電話オペレータ(コミュニケータCmと呼んでいる)の方の説明が十分でないお客様からきつく叱られていた件で千葉市花見川区のご自宅にお詫びに伺った。当日は修理依頼の繁忙期ということもあり、お客様への説明が十分でなかったことに起因しているご叱責を賜り、1Cmの配慮不足ではなく会社としての問題だったのでサービスマンとともに行って、(お叱りを戴いたご主人様は不在だったが奥様に)十分に説明をさせてもらい、ご納得を戴けた。

2件目
 終わったのが5時半頃で最寄り駅が前に勤めていたパソコン修理と技術相談センターの拠点が近かったので、お寄りした。会社をリタイアしたのが2002年3月、このコールセンターとサービスステーションでお世話になっていたのはその前なので、来なくなってからほぼ6年以上になる。しかしながら、Dachs飼主を憶えてくれていた仲間もたくさん居てほんとうに嬉しかった。幹部の人たち数人にご挨拶して、鯨井さんと、松浦さんには駅前の飲み屋で先程までご一緒戴けた。これからも親交を深めて行きたいと思う。

3件目
 もう一つ、帰ったら今勤めている会社の知り合いの方からMIXIのお誘いを戴いた。少し酔いも手伝っていたと思うが、いつものように、なんでも参加型のDachs飼主は即MIXIに入会してしまった。今度のお休みのときにでもゆっくり体裁を整えたい。

4件目
これが60万で買いませんかとのうまい話 さらにもうひとつ。 帰ったら、かみさんから、2008年暮れにプリウス3代目に変える話、再度考えないかと相談された。近所の人でワーゲンポロの2万キロ走行車が60万円で譲る話。今乗ってる車は調子がいいので別に替えるつもりはなかったが、12万キロ以上乗ってる旧い車なので、いつダウンするかもわからない。ダウンしたときに慌てる前に2年半ほど別の車を運転しようかという話。気になったのは、ワーゲンの車検は1週間かかるということ。国産愛好家のDachs飼主としてはちょっと? です。

2006年7月7日金曜日 小暑 PM11時40分投稿 

脳年齢

今日は七夕さま 今日は2006年7月7日(金)、七夕まつりである。たなばたが来ると、もう1年も半分終わったなぁと実感する。つい先日、お正月だ、今年も良い歳にするように努力しようと誓ったが、もう半分過ぎてしまった。初夢で何を見たかも定かでない。耄碌してしまったなぁと、しみじみ思う。最近はやりの川島教授の脳トレーニングもやってみると年齢的な衰えを感じるジャンルもしっかりと存在している。数値計算系、書き取りなどはもともと得意なので、若い年齢が表示されるが、記憶力はだいぶ落ちてきた。今日もジムで筋トレやエアロバイク、エアロビクスなどを2時間近くやってきたが、頭のトレーニングをやらないとまさかの交通事故に遭うやも知れない。

2006年7月8日土曜日  PM9時39分投稿 

エアロビクス

秋まで物置に片付けて置こう 毎日暑い。今年はまだ夏のはじめなのに、何度ボヤいただろうか。明日はなんとか雨が降ってくれそうである。九州では大雨被害が起こってるのにこちらではお昼ご飯に外に出るのが大儀になる。先月購入した片足1.5Kgのアンクルウェイトも1週間つけただけでギブアップ。重さや脚首の違和感には”ソコソコ慣れ(我慢す)る”ことができるようになったが、外のキツイ日差しの中ではスーツが「びっちょびちょ」になってしまう。秋までは通勤の足首負荷はリタイア期間とする。
 夏風邪をひいて3週間弱のブランクがあったが、今日もジムで良く動けた。ブランクが長かったとは言え、2ヶ月で40回以上通ったことになる。7,8月は仕事の関係で閉館午後11:00の壁が立ちはだかり、まず出勤時はいけないので休日に普段の倍ほど運動をしたい。9月中旬のペルー旅行で登山やウォークも組み込まれているので体を十分鍛えねば・・・。
 ジムでの有酸素運動はすこぶる快適で、リカンベントバイクやステップマシンに10分ぐらい乗って適当な負荷をかけて動いているとじっとりと汗ばんでくる。今日はクロストレーナ-で30分、軽い負荷5で手を使わず脚だけで動かしたら約260Kcalのエネルギーを放散できた。
 昨日参加したエアロビクスは超簡単コースとの設定であったが、手と脚と腰の動きが初心者のDachs飼主には非常に複雑で、アタフタとしてしまう。何度も行って慣れないと両隣や前の人のようなダイナミックな動きと快適さは出てこないと思う。周りの人と息が合わないと右へ2歩や後に4歩などと気軽に言われても体が動かずに迷惑をかけてしまう。コーチのように動けるとからだだけでなく、精神的にも爽快でストレスが発散スパークできるようだ。下手の気恥かしさに負けずに何度も通い続けよう。

2006年7月9日日曜日  PM9時10分投稿 

SNS

図書館で借りてきたSNS本 SNS、この言葉を最近知った。SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サイトと呼ばれるインターネット上のコミュニティサイトである。名前だけは聞いてはいたが、そんなに詳しくは知らなかった。仲間同士でネット上で公開または非公開で情報交換する場であり、90年代にNiftyをはじめとするパソコン通信、21世紀に入ってHPやその他CGIによる日記帳、BLOG、掲示板などを飼い主は自分で作り運用してきた。SNSの一つの団体であるMIXIを7/6に友人より教えてもらった。それから4日かけてネットや図書館で借りてきた本で大体のイメージがつかめてきた。教えていただいた方の友達のかたからも当BLOGにコメントを頂けるようになった。MIXI参加者は現在400万人を越えているらしく、わが街千葉ニュータウンで検索しても相当の方が居るのが入ってみて解かった。わがスポーツクラブの会員さんもおられるようで嬉しい。何と言ってもSNSの良いところは無記名でないので、無責任なことも書けないし、相手を思いやる気持ちで丁寧なメッセージを送れることが一番良い。

2006年7月10日月曜日  PM10時32分投稿 

マチュピチュ遺跡

図書館で借りてきたマチュピチュ紀行文  昨夜友達から連絡があって、ペルー旅行の件、9/15を第一希望、9/14を第二希望でエントリーしておきましたというメッセージが入った。エジプト・アフリカ・トルコ・ペルーの候補地からいろいろ相談し、ペルーと決め、あとは日程だけだ。アフリカサファリは2010年ワールドカップで騒がしくなる前に機会を作りたい。
 昨年のお盆過ぎの海外オーストラリア大陸半分横断の旅に続き、2006年も9月中旬に南米ペルーへの9日間ツアーを選択した。2002年の屋久島縄文杉、同年スイスアルプス、2005年エアーズロックに続き、自然探訪散策へのチャレンジである。あと10年もするとヨボヨボになって「あんたひとりで行ってらしゃいよ」相当大儀状態にならぬうちに、チャレンジしようと思った。昨日、SNSの本を借りたついでに、マチュピチュの旅行記も借りて、約1/3ほど読んでみたが、面白そうな旅行になりそうで、楽しみである。旅行は自然・カメラ・歴史・体・時間・・・いろいろ普段と違う経験ができて、行くまでの夢は尽きない。行ってしまえば「あっ」と言う間だが、それまでもわくわくさせてくれる。
 今日はクロストレーナー、ストライドと負荷を少し上げて、30分で350Kcalまで消費できた。今のままなら体力的にも多分問題ないだろう。相当高地らしいので、高山病に気をつけなければ(まだまだ先の話だが こんなことに悩んだり喜んだりするのも子供心を擽ります)。

2006年7月11日火曜日  PM11時56分投稿 

ラケット決定

新しいラケット購入を決定 先週水曜日にスポーツデポに行って試打用ラケットを選択し、今日デポに勤めているテニス仲間にわざわざ持ってきて貰った。wilson製とprince製の2本だが、2時間弱の間にいろいろ打ってみた。重さや反発力、ボールの衝撃吸収力、ガット面積、打った際の感触など総合的に判断し、ラケットの色がレッソなのが少し気になったが、Wilsonに決めた。明日午後にでも再訪し、ガット選択、ラケットのグリップサイズ変更して注文する予定。テニス肘を機会にしてまた衝動買いをしてしまった。
 テニスコートは全天候インドア式だが、暑くなると閉口する。昼間は周りを開放しておけば涼しい風も吹き込み、なんとか我慢できるが、真夏の暑い夜は近隣の方への騒音・明かり配慮から東側しか開けることができない。そのため、始まって10分弱で汗が湧き出る。途中で水を飲むのが余り好きでないので、始まる前にスポーツドリンク500MLを飲んでスタートするので、汗の出がはやい。先週スポーツデポで衝動買いしたナイキのテニスウェアも見る間に汗で肌に貼りつき、スリットのある部分、特に前胸の部分は可愛い貧相な「男の乳首」が見えそうで情けなかった・・・・

2006年7月12日水曜日  PM11時34分投稿 

VWは断念

昨夜は「マユピチュの晴風」を読むのに時間がかかり、深夜1時半を過ぎてしまった。どうせならと覚悟を決めて、ツアースケジュールをまとめて、インカ帝国アンデスの旅予告編を作成した。といっても、スケジュールくらいしか出来ていないのだが・・・・ これもまた楽しみの一つか。結局寝たのは午前3時45分。
車内の感じ 朝はいつに無く疲れが抜けず、午前7時半に起こされるまでぐっすりと眠っていた。朝食の後、午前9:20からのテニス振替レッスン。とにかく蒸し暑く、準備体操とウォーミングアップが終わった頃からジトゥーとした汗が湧いてくる。左肘が痛いのでなるべくバック打ちをしないように、大きく走って回りこみフォアハンドで打とうとするので、人より余計に走ることになってしまう。40分でパンツ(インナーのほう)の上半分までしみいる汗を感じた。途中コーチが今回レッスンの勘所などを時々説明してくれるのだが、そのときじっとしていても汗がポトポトと落ちてくるほど。夏は30分に1枚程度の替えウェアが必要かも・・・とにかく、不快指数たかく蒸し暑い。
外観も内側も綺麗だった 午後、ご近所からお誘いのあったVWポロをお借りして2時間ほど試乗してみた。車は外装内装ともトテモ綺麗で、新車のように美しかった。とても6年経ったようにみえないが、来年5月には3回目の車検らしい。早速地元の街を低速・そこそこ高速で走ってみた。その結果下記の点が気になり、現乗車も旧いとは言え快適なので、今回は手入れの行き届いた綺麗な車だったが断念した。

  • 走行時車内の騒音が大
  • ワイパーと右左折棒が左右逆
  • バック時後退サウンドがしない
  • 加速パワーが弱い
  • パワーウィンドーの押し下げに指先に相当力が入る

反対に車がコンパクトなので、バックや細い道のハンドル操作は楽だったが、騒音(Dachs飼主)とワイパーがハンドル右側に着いている(Dachs飼主妻)のが致命的で今回は見送る。
 そのかわり、テニスラケットは「Wilson N5Force(グリップ3)」とガット「ゴーセン TS620 テンション58」で注文してきた。この店にはグリップサイズの小さな物しかなかったので取り寄せてもらうことにする。

続きを読む »

2006年7月13日木曜日  PM8時24分投稿 

眼科

 梅雨になって雨と強い陽射しで庭の芝がだいぶ伸びてきた。玄関アプローチ近くの芝を2m四方程度抜いて衣替えをしようと鋤を何度も入れたが、芝もなかなか手ごわい。10時半頃からやりはじめたが、4平米の芝を抜いて地ならしし終わったのは午後1時過ぎ。たっぷり汗をかいたので、ジムへ行って1時間ほどさらに汗を貯め、サウナと風呂とシャンプーを終わって昼ごはんを食べたのは午後3時。
 昨年秋受けた会社健康診断の結果、黄班部異常が出ていたが、ネットで調べると加齢によるものらしいので放っておいた。しかし今年も秋になればまた検査で言われるかも知れないと思い、3駅先の眼科に午後伺った。地域で一番の眼科医という評判だけあって患者さんが広い待合室に一杯いた。3時半に行ったが、午後5時過ぎに眼圧検査をするとのことで時間がありすぎるので一旦戻る。5時20分に行って15分ほど待って視力測定・眼圧チェックを受けた。6時過ぎにDoctorと約5分ほどの問診があり、結局後日、眼底精密検査を行っていただくことになった。次回は眼底検査の前に瞳孔を開く散瞳処理があり、これをすると大人で4時間程は車の運転が不可能となるので付き添いかタクシーが必要らしい。少しの間しかDoctorと話ができなかったが、名医と言われるだけあって、診察や治療の説明が上手で人の話をよく聴いて訊いてくれる方だった。医療技術より患者の身になって努力してくれるお医者さんが一番好かれると思う。説得より納得させてくれるDoctorこそ歓迎です。
 今日は疲れました。明日は会社ダ。

2006年7月14日金曜日  PM11時55分投稿 

エアコン無いとつらい

障子を少し開けるのも涼しくて良い  昨日昼から凄い暑さ。今日も暑さが半端ではなく静岡天竜では最高気温38.2度を記録したそうな。我が家はリビング、妻、娘の寝室にはいずれもエアコンが着いているが、Dachs飼主の寝室、書斎(というほどの物ではないがパソコン三昧のリラクゼーションルーム)には未だエアコンがない。住み始めて25年近くになるがなんとか過ごしてきた。扇風機も風が直接触れる感じが嫌いでお風呂上りにチョビッとあたるぐらい。もっぱら自然の風、よしずや障子、風鈴で暑さをしのいでいた。
 眠るまではとても暑いが幸い2階で南向きの部屋なので、網戸+硝子戸ちょっと開けでなんとか寝ることができた。しかし、歳をとって我慢がきかなくなったせいで、寝てるときはいいのだが、起きて意識がハッキリしてくるとドッと汗が出てくる。本当は朝一番にシャワーでも浴びればいいのだが、夏場は睡眠時間が少なく、そんなに早くから起きれない。今日家電量販で聞いてみると明日注文すれば18日に工事ができるらしい。夜寝るだけの部屋なのでそんなに贅沢はする必要が無いのでエコノミーなエアコンでも買おうかと思っている。現在、寝るときは30分タイマーのラジオと2時間タイマーの空気清浄機をかけている。もしエアコンを買ったら、何時間タイマーにしようかと悩んでいる。朝一番にも汗をかかない程度の目覚まし代わりのエアコン機能も欲しいのだが、安くてよい物があるだろうか。前の会社も今勤めさせていただいてる会社もエアコンを作ってるのに、その本人の居場所にエアコンが無いのはツライ・・・

2006年7月15日土曜日  PM6時53分投稿 

ミニコミ紙の集い

地元のレシピで知らない人ではワカラナイ 今日は以前からお誘いを受けていた「月刊千葉ニュータウン創刊5周年感謝の集い」パーティの日。午後2時から4時までの予定でaeonホールにて開催されるが、最初の30分はこんぺいとうの5周年記念コンサート。2人組のユニットだが、一人はギター、もう一人がこれまた珍しいルーマニアの民族楽器であるパンフルートをメインに懐かしく情感的な調べを聞かせてくれます。パンフルート以外にケーナとかオカリナなど子供の頃の情景が浮かぶような美しい調べを聞くことができる。ケーナはペルーの民族楽器であり、『エルコンドル(コンドルは飛んでいく)』でのメイン楽器です。まさに音楽を『奏でる』という言葉がぴったりの演奏です。楽器や楽曲の視聴は彼らのHPでどうぞ。今日の立食メニューは地元の野菜を中心としたオリジナルメニューで、とっても美味しく戴けた。
月刊千葉ニュータウンのロゴ 月刊千葉ニュータウンは地域ミニコミ紙で、編集長には久しくお眼にかかってないが会えば可愛がっていただいているので、今日は参加して旧交を暖めるつもり。お互い好きなので、編集長と会うときはいつもお酒が入る。料理やお酒も出るそうなので、今夜は日記を書けないゆえ、今のうちに今日の予定を描いておく。そうそう、エアコンも見に行かなくてはいけない。今夜は大いに飲み、明日明後日はしごとなので、ぐっすり眠っておきたいと思う。また、毎月隣村へ午後坐禅会に出席させて貰っているが明日は仕事で出勤のため、参禅できなく、ご住職にはたいへん義理を欠いている。8月も仕事の関係上出席は微妙な状態。6月後半からお盆までは会社はてんてこまいの忙しさ。Dachs飼主も新入2年生の社員なので何のお役にも立てないが会社にいるだけでも、と思い出勤している。
 思いのほか、酒量が軽かったので体は快調。地元の有志や議員さんなどが多く、「閉め」の声がかかる前に友人と一緒に出てしまった。友人には明日午後1時半からの坐禅会に出ていただけるようアツカマシクモお願いしてしまった。エアコンは10畳用のものを契約。在庫がないので、来週土曜日に据付工事になる。せっかく買ったので、来週土曜日以降も寝苦しい夜であって欲しい・・・・

2006年7月16日日曜日  PM10時30分投稿 

忙しい

深夜まで笑顔で頑張る我らの仲間  昨日の土曜日は外せぬ集いがあり、前から休む予定だったのだが、今日明日は出勤。普段は土曜日は忙しいが日曜日は比較的暇で余波が翌日月曜日に来るのが通例。今朝会社に出て昨日の状況をイントラで調べると凄い忙しさ。今日はそれほどでも無いと思ったが朝9時から凄い電話。結局夜8時ころまでこの調子が続いた。せっかくおかけいただいた電話だが若干の人には『確認したいことがあるのに電話がかからない』というメーカに対する信頼感を薄れさせる結果となってしまった。明日は月曜だが祝日なのでどうだろうか?ただ扱い商品が夏季製品なので1日でもはやく解決したい、修理して欲しいという製品なので3連休だと、会社の営業日まで待てないという人が増えるのは道理。電話オペレータの方も増やしても増やしてもお客様の数には敵わない。Dachs飼主も昨日買ってしまったので、問い合わせがあると遅くても電話してしまいそうだ・・・・ 14日の夜もDachs飼主が帰ってからも終電間際までお客様対応に頑張って努力されている方もいらっしゃる。今日ほぼ1日中、新人オペレータのモニタリング評価をしていたら、キク○さんという新人と同じ姓の方が私たちの知らぬところで、遅くまで頑張っておられるのをが偶然わかって大感激した。

2006年7月17日月曜日  PM10時50分投稿 

デジタルラジオ

今年のお祝いケーキ
 あ、そうだと思い出し、去年の今日と同じように帰りに洋菓子を買って帰った。今年は 『ろうそくやめて線香をタテテクレ』コールはしなかった。ベースがチーズケーキなので珍しいと思い購入。購入店は去年と同じ、京成ウィングEASTの地下1階のお店。
 昨日までとうって変わって朝から曇りがちで時折ポツポツと落ちてくる。昼間スーツで歩いてもことさら暑くなかったので、最高温度も今日は多分25、6度だと思う。今週少し雨模様とのことだが週末くらいには長かった梅雨も明けるのではないか。(今年の入梅は6月9日だったはず)
 先週金曜夕方の落雷停電でDachs飼主のCDプレヤー付きラジオが不完全状態の侭である。数年前に買ったオートスリープon/off機能のついた安ラジだが、説明書を紛失し、時計の設定がいまだウマクいってない。千葉北西部の辺鄙な田舎なので結構ラジオも雑音が入る。土曜日に家電量販店へエアコンの契約に行ったときにラジオについて少し聞いてみた。
中学時代にはこれでクラシックを聴いていたデジタルラジオは2011年スタートの予定が2006年春に前倒しされたが未だスタートしていない。2006年秋に計画変更されたが昨秋BSデジタルラジオ5社(デジタルテレビ系)が広告収入不安で10チャネルも撤退したので微妙な雲行きになっている。2003年より試験放送は延々と続いているが、端末であるラジオそのものが未だ発売されていない。このようにソフトもハードも揃っていない状況らしいので、旧く雑音多い説明書無しラジオを宥めながら使うしかない。多分2,3年後にはラジオは専用機ではなく、携帯+ヘッドフォンで殆どの方が聞くようになるのかもしれない。ラジオと謂えば昔はアンテナ棒が立っていたのが多かったがDachs飼主の使っているラジオは室内アンテナに接続する為の細いケーブルしかついていない価格を抑える為と思うが一昔前のリビング据え置き型のレコードプレーヤー内蔵のステレオ装置の時代ではないので室内アンテナを設置しているところは少ない。仕方が無いので今はテレビのUHFアンテナに繋いでいる。

2006年7月18日火曜日  PM11時54分投稿 

エアロビクス

             DVDつきの教則本
 昨夜から腐るほど雨が降っている。インのテニスコートでレッスンして今帰ってきたが、まだ大粒の雨が降っている。練習中も雨粒の大きな音がコートにも叩きつけられ、ダイナミックな音がしていた。
 明日明後日は休みなので、ジムに行く予定。何か目的を持たねばと思い、テニスに行く前に本屋に行って『はじめてのエアロビクス』を買ってきた。90分のDVD付きなので、午前中に予習をしておこうと思う。脚と手の動きの基本をがっちり身につけることができればあとは応用と言うが、話と現実は大いに違う。

2006年7月19日水曜日  PM9時30分投稿 

ジム

今日は湿っぽいが温度は快適 ぷーるにでも入りたい 朝から雨でパソコンのファイルセーブやサーバー異動など4時間近く、単純慎重作業に頭と神経をすり減らしたので、午後は昨日買ってきたエアロビクスの本とDVDをじっくりと読む。エアロビクスとは「有酸素運動aerobics」そのものを指す言葉らしい。知らなかった。足の運びは基本的に13種の基本パターンを含め24種類が掲載されており、これに手や腰・胸の動きを加えるととても複雑なパターンとなる。本やDVDだけ見ていても上手くならないので準備をして久し(5日)ぶりにジムへ向った。しかし、運の悪いことにこの時間帯、エアロビクスが組み込まれてなかった。仕方がないので、リカンベントバイク・クロスランプ・トレッドミルをこなし、筋肉トレーニングでレッグプレスに挑戦。88キロGで10回屈伸できたが、98キロは3回でギブアップ、100キロ以上はこの老人には無理で、反動をつけて無理に行うと腰の筋肉を傷めそうなので無理をせずにリタイア。はらしょさんの話題の人物にはとても歯が立たなかった。帰りにドライとミスとのサウナでじっくりと各10分強汗の排出と水分吸収を行う。ドライサウナは最初の5分頑張ればあとは汗がじわっと湧いてきて心地よい。話は変わるが、更衣室からトレーニングルームやプール、お風呂に行く際、ロッカーキーを腕に留めるが、鍵で開ける際、毎回腕からバンドを外さないと開けられない。腕から外さずに鍵での開閉がスムーズにいく方法など少し考えれば出来ると思うのだが誰もやってくれない。Dachs飼主が30台なら起業したいとおもうが、白髪爺の営業マンでは相手にしてくれないと思う。
今日ははじめてBMPファイルをアップしたがJPGに比べ容量が10倍もあり、サイトアップにも時間がかかりすぎ。次回からはやめよう。たいした画像でもないのに。

2006年7月20日木曜日  PM7時21分投稿 

筋肉系トレーニングの現状

ボディービルはまだやるきなし 今日はジムで筋肉系トレーニング機器で若干青筋立っているが、主要トレーニング機器で10回3セットできる重さの計測をしてみた。
 各セット終了後に30秒の休憩をとるのが一般的らしいが貴重なタイムである。テニス肘の完治があと4ヶ月くらいかかるそうなので、少し自重しておきたい。 2,3回なら、または反動をつければ何とか・・・は続かないので暫くは毎回全セット行えないがこの重さを基準にしてチャレンジする。

  

筋肉トレーニング機器Dachs飼主基準
機器の名称 重点部分 重さ
ラットプルダウン 背中 37.0Kg
ショルダープレス 20.0Kg
シーティッドローイング 背・胸 41.0Kg
チェストプレス 23.5Kg
フライ 21.5Kg
クランチ 43.0Kg
バックエクステンション 58.0Kg
ロータリートーソ 20.5Kg
トータルヒップバック 21.5Kg
レッグプレス 尻・太もも 88.0Kg
レッグエクステンション 太もも前 39.0Kg
シーテッドレッグカール 太もも後 27.0Kg

2006年7月21日金曜日  PM10時53分投稿 

テニス仲間

 仕事を終えて、食事をしてすぐジムに直行。今日は筋肉系を5種類10回*3セット先ず行った。テニス肘の件もあるのだろうが、やっぱり無酸素運動なので上半身系が昨日の標準負荷計測で痛かった。無理をすると胸や肩にくる。腰も大事なのであまり無理に体をそらしたり、反動をつけると腰を痛める可能性があるとトレーナーが側にきた時親切に教えてくれた。こちらが問いかけないでも体や負荷の向きにもいろいろ手を添えて教えてもらえるのはありがたい。(ガンコな親爺だとイラヌオセワだといいそうだがDachs飼主はその点ダケは先人や達人の意見を素直に受け入れる・・・)
テニス仲間とジムで密着  その後、トレッドミルを時速9キロにセットしやろうとしているとお隣の若い女性から「あ、Dachs飼主さん」と実名で言われた。見たのだが覚えていない。「振替でよくご一緒したヤマザキですよ」と言われ、やっと思い出した。”おでこのあきちゃん”だった。久しぶりに再開し、トレッドミルは20分で終わりシートで歓談。7月にテニスを辞めこちらのジムに通い始めているという。もう一人先日もテニスを辞めてこちらにきている女性にも会えた。いつも一緒のテニス仲間だけでなく、振替レッスンでご一緒できる人たちとこういうスポーツの場であえるのは嬉しい。おでこのあきちゃんには、無理を言ってエアロビクスまでつき合わさせてしまった。エアロビの基礎だけはなんとか掴みたいと思っている。

2006年7月22日土曜日  PM9時39分投稿 

エアコン据付

8畳寝室に据付  Dachs飼主の寝室にエアコンが入った。先週土曜日に申し込んでおいたのだが、結構売れているようで在庫がなくてメーカーからの取り寄せになった。我が寝室は本当に寝るだけの部屋で、リビングのテレビをDachs飼主がみている時や家族と一緒に見たくないテレビ番組があると娘が我が布団の上で、Dachs飼主が2階に寝にゆくまでは占有している。Dachs飼主は2階のテレビは全く見ることが無く、寝る際はラジオを30分スリープにしてかけておく。テレビ以外には整理箪笥と酒食器専用のキャビネット(ローボード)くらいしかない。エアコンは部屋の大きさと同じ8畳用のスタンダードタイプ。しかしコンパクトだ。隣の6畳のママ寝室・娘部屋のエアコンよりも小さい。寝いる前の暖冷房だけに使いたいと思っている。雨の日にDachs飼主妻が洗濯物の乾燥に使われるかもしれない。今までこの部屋で20年以上扇風機も使わず過ごしてきたので最初の1時間程度冷房が効いていれば寝ることができると思うし、寝てしまったら余ほどのことがない限り先ず起きない。
 今回はじめて自分の勤務する会社の製品を買った。取扱説明書・お客様登録・修理依頼・手紙電話相談・お客様相談窓口・製品やサービスの使い勝手など、顧客の気持や立場に立っていろいろと手厳しい指摘や隠れた良い特長をピックアップし、会社に発信してゆきたい。
 前の会社のときに新ジャンルの製品が出たときは工場や品質管理部門勤務場所から近い場所のオバちゃん100名以上にモニター募集をして、製品を箱ごと渡し、説明書どおりにその製品の機能がすべて動くか、問題が無いかをチェックしてもらうという話を聞いたことがあり、実際工場の近くにモニター会なる組織も大規模で作られていた。取扱説明書のわかり易さやカタログ広告の誇大を外部からみている。費用も時間もかかるので思い切るには時間がかかるが良い点は参考にしてゆきたい。

2006年7月23日日曜日 大暑 PM10時01分投稿 

エアコン購入の動機

 現在の住所に移って21年になるが、2階にある寝室には暑い暑いと言いながら扇風機もエアコンもなく昼はよしづと風鈴、夜は網戸だけで猛暑を過ごしてきたことは前に書いた。しかし、今年満59歳になって、7月早々の暑さに耐え切れず、寝不足になってきたのでエアコンを買おうと思った。
今回購入の機種は暖冷房ドライ機能しかついてない標準タイプである。Dachs飼主は自社のエアコンを買ったが庶民の売れ筋は近くの家電量販を見る限り、品揃え的には8畳タイプの標準機能のみのエアコンが主流であり、広告の目玉商品もこれらの製品に的を絞っているようだ。価格以外に空気清浄機能、除湿機能については単機能の清浄機や除湿機が安価で販売されており、可搬性を考えると付加機能の付いていない標準タイプが購入トップに来る。我が家のように寝室専用であればなおさらである。事実、エアコンは無くても就寝前には3時間オートオフの空気清浄機は年中点けている。冬風邪を引きそうな乾燥した夜は同じく就寝前に1時間程度加湿器をセットして寝ている。(加湿器をずっと点けていると家具に結露してしまう)
 また、空気清浄機能のあるエアコンについては、Dachs飼主妻よりこんな意見が出た。空気清浄機能が付いていてもフィルター清掃が大変らしい。空気清浄機であれば下にあるが、エアコンのフィルターは上部にあるので、マスクをして外し、清掃もおおごとになるとのこと。空気清浄機であれば毎月1回程度、掃除機と雑巾で簡単に済ますことができる。余談だが『乾燥機能の付いた洗濯機』と『吸引力の衰えないサイクロン掃除機』はフィルター掃除の手間と頻度が並でなく手間がかかるらしい。洗濯量が大量で室内に干せないほどでない限りは除湿機をかけて室内で干し、乾燥機能は使わないとのこと。従来からあった単機能の乾燥専用機の場合は、掃除もいたって簡単であった。エアコンのフィルターに限らず、なるべくゴミは付着して欲しくない。また簡単にクリーンになって欲しいと思う。

2006年7月24日月曜日  PM11時12分投稿 

テレビ枕

面白いテレビ枕 先日エアコン選定の時に行った電気屋に会社帰りに寄る。前回行ったときに気になった枕である。この枕はCD,DVD,テレビをゴロ寝して観たり聴いたりするときのトッテオキ(?)の枕らしい。そこそこ地肌も感触も柔らかく、この枕の特徴は全6面全てに耳用の穴が通っていること。これなら、横になったときに耳たぶが折れて痛くなったり、中心が全て通っているので音声が両耳から(均等に)入ってくる。また衝動買いしてしまった。
 明日と明後日は振り替え休日。今まで水木で取得していたが、火曜日はテニスもあり、休日の前日に早く帰るのも気がひけるので、火曜は思い切って休むことにした。これなら昼間ジムに通って、夜も楽勝でテニスに行ける。

2006年7月25日火曜日  PM11時34分投稿 

バックハンド

 1週間に一度だけのレッスンだが、楽しくやれるので、テニスは火曜日が来ると嬉しい。現在テニス肘で左手の肘を中心にちょっと力を入れても痛い状態が治っていない。真下に荷物があればそこそこ重いものでも痛みは殆ど感じないが、肘を肩口まで上げるような動作をするような時、ペットボトルの栓を開けるときなど肘に痛みを感じる。テニスの際もフォアハンドストロークやボレーは痛みを殆ど感じないが、バックハンドストローク・ボレーやサーブを行うときに痛みを感じる。バックハンドで打たないようにするにはどうしても回り込んでフォアハンドで打つようになる。そうすると人よりたくさん動かないといけないし、ラリーをするときにもバックハンド方向に弱みがあるのがばれて、つらい。勝負は捨てても肘を悪化させないようにバックハンドやサーブの練習はコーチに断ってなるべく避けさせていただくようにしている。肘の痛みは最低半年かかるそうなので年内は肘を大事に庇うプレースタイルで行わねばならない。.

2006年7月26日水曜日  PM7時44分投稿 

暑いときは走る

走りたい 九州と四国が今日梅雨明けと発表された。関東は6/9以来1ヵ月半以上経つがまだ、宣言はされていない。週末天候悪いらしいが、来週には多分梅雨が開けると思う。梅雨は開けてはいないが、朝はやくからとても暑かった。午前8時半に燃えるゴミを出しに玄関を出たとたん、熱い日差し。数メートル歩くとTシャツの内側からポツポツと汗の黒い点々が・・・。
 食事を取って朝9:20から1時間半テニスの振替レッスンを受講。午前中と謂えどテントの中は暑い。各方面の壁はネットで囲われ開けることが出来るのだが、正面が開いていると玉の行方を見失ってしまうので開けられない。30分ほど走るとスポーツドリンクが欲しくなってくる・・・・。
 帰って少しパソコンに向って資料作成をはじめた(後述)が、暑くて頭が廻らないので午後4時過ぎから7時前までジムに入り浸り。今日のトレーニングは走ることに重点を置いて、使った機器はトレッドミルとクロストレーナー。(日本TVイベントで田中と山根のひょろひょろコンビ(アンガールズ)が100キロを走ると朝のテレビで見た)
トレッドミルはローラーの上を実際に走る所謂ランニングマシンであり、クロストレーナーはペダルに負荷をかけて自転車のように漕ぐタイプ。トレッドミルで時速8キロ、クロストレーナーでは負荷を7くらいで動かすといずれも30分で消費カロリーは300キロカロリー程度で同等。しかしトレッドミルでは走り方や傾斜のつけ方で違いは出るのだろうが3日ほどはふくらはぎに痛みが残る(所謂マラソン後遺症と同じ状態になる)。3時間もジムに居て体を動かす(今日は特に脚に負担をかけた)と明後日くらいに多少影響が現れてくると思う。2日酔いになるのを覚悟で酒を過ごす親爺と気持ちは一緒か?

続きを読む »

2006年7月27日木曜日  PM9時04分投稿 

品川でいっぱい

 ある人と飲みに行った。7月末日付けで56歳の定年で会社を一旦リタイアしてその後直ぐ前の職場で役職を離れて新たな仕事をされる(戻られる)という。新しく着任される方は42歳の若手バリバリの人らしい。
 Dachs飼主は前の会社で56歳になる前に自らリタイアしたので経験はないが、リタイア後の人生設計や終業後の時間の過ごし方などについていろいろ話し合った。会社を一旦リタイアするとサラリーマン社会での環境が大きくかわるので心身の健康に気をつけないと躁鬱になるらしい。Dachs飼主はいまのところ、ジム、テニス、坐禅、飲み会などストレス発散の場をたくさん持ってるのでありがたいと思っている。今日の場所は品川アトレのOYSTERBAR。ここはRの付かない月でも美味しい各国の生牡蠣が食せる。

2006年7月28日金曜日  PM8時49分投稿 

今日はかつめし

昨夕は品川で生牡蠣を食したが、今昼はかつめし。カツ丼では無い、品川品達のかつめしである。カツ丼では、「卵とだし汁でカツとごはんがびちょひちょになること」に嫌気がさした店主が工夫を重ねてかつめしが完成したらしい。ご覧のとおり、卵は錦糸玉子、写真では見えないが出し汁は一番底面に薄く敷いてあるので、薩摩の黒豚トンカツ自体はカラッとした歯ごたえを感じる。久しぶりに旨い手応えのあるカツ丼に出会えた。960円の価値あり。

(追伸)クロストレーナー、負荷12まであげて30分漕いだがやはり310Kcalとはかばかしいカロリーアップはしなかった。やはりDachs飼主には重過ぎる。

2006年7月29日土曜日  PM10時35分投稿 

資料整理

資料を倉庫に 今日は抽斗の整理をした。8月1日から席替えがあり、抽斗が一本少なくなると思うので、資料類を半分にするよう大幅に整理した。珈琲やフレッシュ、紙コップだけで抽斗1/4本ほどどうしても使ってしまう。相当大胆にカットせざるを得ない。過去を考えてみても、今まで何度も資料探しの際、確認で何度も見たが1年以上その資料やページが役に立ってない物も相当多い。
 資料の整理で溢れた物を一部マイロッカー下部に入れた。これはどうしても処分や直ぐに出せない離れた場所に置けないシロモノだ(顧客応対で参考にする書籍や資料類・・・)。ロッカー(個人ごとのクローゼット)には今まで置き傘しか置いてなかったが肝心のスーツは一回もかけたことがない。これからは机も狭くなると思うのでロッカーにかけておかねばならぬ。毎日暑いので今日からスーツはロッカーに置いておこう。過去サラリーマン生活36年で、会社に置きスーツはしたことがない。先日の寝室エアコンと同様、加齢のせいで、辛抱ができなくなってきているのかもしれない。歳とったなぁ。今日のジムは午後10時閉館なので1時間強しかトレーニングできなかった。1回通うと3日ぐらい、体力と精神力に若さが戻ると信じて・・・

2006年7月30日日曜日  PM8時45分投稿 

梅雨明け

 6/9から長くじめじめした梅雨だったが、本日午後、気象庁が東北を除き、梅雨明け宣言をした。普段より1週間以上も遅い梅雨明けだ。ただ、夕方には西風が吹き、その風もお盆過ぎを感じさせ、最寄り駅に着いた午後8時過ぎのホームはワイシャツ1枚だけではチト寒い気がした。電車内のほうが暖かい。梅雨明け後、本格的な夏が始まる と言っても、明後日はもう8月で、2週間もすれば、お盆が始まる。残暑も秋も直ぐに来てしまう。2ヶ月前の長期予測が大当たりである。15日に入ったエアコンも折角思い切って買ったのに、まだ1回も使っていない。今年の夏ももうおしまいか。今年の夏は7月1、,2日及び15,16,17日に暑波(寒波に似せたがこんな言葉あるのだろうか)が既に到来しており、この29日30日はそれほどでもない。夏用電化製品は最初に運転するときが一番故障しやすく、暑波の第1波が来た時に故障判断相談や修理依頼が殺到し、わが社は超多忙となる。8月15日、月末と、応援に来てくれていた電話オペレータ各位もこのころ、歯が抜けたように去っていく。話をする機会はなくても春先から毎日見ていた彼女たちがポツポツと居なくなるのはとっても寂しい。

2006年7月31日月曜日  PM11時55分投稿 

サービスの花道

サービスの花道とは  今日の昼風も、驚くほど、涼しい。北海道の友達から暑中見舞いのワンコ写真を画像掲示板経由で戴いたが、関東は暑いという感じではない。明日は最高気温が25℃を切るかもという恐ろしい予報が出ている。夕方の風も昨日と同様、秋の風に近い。来週は本格的に暑くなるとのことだが、これからどうなることか?
 昨日、会社帰りに駅デパの本屋で『サービスの花道』というMOOK(雑誌Magazineと書籍Bookの中間)のを買った。標題のキャッチコピーも読みたいと言う気にさせ、買う気をそそらせる。

  • 私の好きなサービス 嫌いなサービス
  • 生命保険の「甘いCM」を信じてませんか
  • 客の心をつかむプロたち
  • 「納得の詫び状、感動の礼状」
  • ・・・・・・

 昨夜電車の帰りに目ぼしい所は読んだが、内容が我が仕事に「共感」を育むものであり、とっても面白かった。マックとスターバックスでマニュアル外のお願いをしてみた(バーガーをミディアムレアーで焼いて、ロッテリアのジュースを店内で飲んだら・・・)ら店のスタッフはどうしたか?など興味深い記事も多い。『No Service Is Best Service』という言葉も心に残った。ぜひ顧客対応に携わる人には読んで参考にして戴きたいと思った。

1 pages