dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2006年6月1日木曜日  PM9時56分投稿 

ブログ創刊1ヶ月終了

駅前のバラが満開になった 今日から6月。先月からはじめた新しいブログの内容もどうやら全日埋めることができた。4月に新サーバー確保できたので、画像のアップが遠慮なくできるようになったのも嬉しい。ただ、仕事のあと毎日ジム通いなのでなかなか日記を書く時間が取れず、後追いになってしまう。旧ブログとの違いは殆どなく、書いてる内容やスタイルもあまり閲覧戴く方に配慮した記述を行なっていない。ブログは人に見て貰う為に書くのではなく自分があとで見直すために書いているので、浮草雲(はぐれぐも)のごとく「筆の向くまま、気のむくままに」書いている。(ジョージ秋山の同名のコミック、もう一度読んでみたい)。ブログを書く時に気にしているのはプライバシーの問題くらいで、HPに公表されている製品の写真などの著作権にはあまり深くは考えず、アップしている。硬いことを言えば、写真についても、リンクや転載許可を文書やe-mailなどで許可を得なくてはならないのだろうが、悪意を持って転載しているものは1つもないと思っているので、お咎めは受けるかもしれないが、「以後気をつけるように」程度で済むとタカを括っている。
 往生しているのは迷惑スパムコメントや迷惑メール。最近は画像掲示板までアラシに遭って、即刻削除している。過去メール、ブログ、画像掲示板、自動リンク登録は何度も被害にあっており、文書掲示板のみ被害に遭っていない。メールでは、オリジナルメルアド以外、webmailにも頻繁に迷惑メールの被害にあっており、迷惑メール対策が不十分なwebmailは削除した。会社から保管を任されている携帯電話のe-mailにもAV系が毎日入るので、指定アドレス以外からの着信をすべて拒否するよう年頭より対策済み。

2006年6月2日金曜日  PM10時02分投稿 

水無月

たんぽぽの穂
 昨日から6月。ブログの和暦日付にも水無月と出るようになった。水無月とは水の無い月ではなく、水の月ということらしい。無は「~の」と言う意味だとのこと。上の写真は1昨日パスポート取得の帰りに駅の南側で撮ったバラ(6/1掲載)のついでに撮ったたんぽぽのボンボリ。ウォーキングを始めて気付いたことだが、タンポポはめっぽう強い。秋はもちろん、冬のさなかでもタンポポの咲いてる姿を見ることがある。自分の咲く季節を忘れてしまった花のひとつである。
 1昨日撮ったバラをもう2枚アップしておく。

2006年6月3日土曜日  PM10時17分投稿 

貸本

 梅雨にはまだあると言うのに、朝から終日天気が悪く今にも雨が降りそう。お昼間も20℃を切っており、ワイシャツ・Tシャツ1枚で外出するととても肌寒い。梅雨と言えば、1週間ほど前から紫陽花の花が咲いているのを良く見るようになった。
貸本マンガの表紙 図書館で貸本マンガ史研究会編著「貸本マンガRETURNS」ポプラ社刊 というのを借りてきた。Dachs飼主の小中学校時代(1955年から10年間ほど)の僅かな期間に栄枯盛衰を迎えた貸本屋だが、団塊族にとっては、必ず訪れたことのある筈だ。懐かしい漫画家がこの本の中に活き活きと描かれていた。貸本専門誌では「影」「窓」「街」などがよく読まれ、題名は忘れたが、つげ義春、棚下照生、辰巳ヨシヒロ、永島慎ニ、わちさんぺい、楳図一雄、佐藤まさあき、さいとう・たかを、小島剛夕、長谷邦夫、貝塚ひろし、水木しげる、平田弘史、K・元美津、小島功、つのだじろう、影丸譲也、園山俊二などの絵は覚えている。
 少年漫画ではイガグリ君(福井英一)、鉄腕アトム(手塚治虫)、赤銅鈴之助(竹内つなよし)、まぼろし探偵・月光仮面・8マン(桑田次郎)、天馬天平・矢車剣之助(堀江卓)、ロボット三等兵(前谷惟光)、ちかいの魔球・紫電改のタカ・ハリスの旋風(ちばてつや)、鉄人28号・伊賀の影丸(横山光輝)、サスケ・ワタリ・カムイ外伝(白土三平)、おそ松くん(赤塚不二夫)、サイボーグ009(石森章太郎)、忍者ハットリ君(藤子不二雄)、スーパージェッター(久松文雄)、巨人の星(川崎のぼる)がこの期間の代表作(つまりDachs飼主の読んだ漫画)。
 高校に入ってからは学生時代も含め漫画とは縁が切れていたが、会社の独身寮で「さ武と市捕り物帖」や「ゴルゴ13」、ビッグコミックを読んだ覚えがあるが、30代はちばてつやの単行本「俺はてっぺい」「あしたのジョー」ぐらいしか読んだ覚えがない。会社に入ってからは喫茶店・床屋や大衆食堂で漫画雑誌が置いてあったが、なぜか小中学時代のように読みに行こうとはしなかった。これを読むと次に読みたくなるという麻薬のような臭いがあるので、辞めたのかもしれない。確か、「HOTEL」という漫画が始まった頃にはコミックは卒業したと思うが、あれは何時頃のことか。
 ブログの右側カレンダーの変更とちょっと一休みに時計を追加してみた。

2006年6月4日日曜日  PM6時08分投稿 

姿勢測定

我が家にもアジサイの花が開いてきた
 6月になって、アジサイが我が家の庭にも咲いてきた。予報によると今週中にも入梅の便りがあるらしい。5月は雨が多かったが、今月からまた傘の通勤が始まるのかと思うと鬱陶しい。
Dachs飼主の姿勢測定レポート 先日ジムで予約した姿勢測定を本日行ってきた。足や肩・腰にシートを貼って、写真を4方向から撮影して、背骨や肩・骨盤のズレを測定してもらう。測定の結果では、自然な形で立つとDachs飼主はやや体が右に傾いており、したがって右足に重心が加重にかかって、その結果左肩がやや上がって、逆に左腰はやや下がっていると言われた。ジムで姿勢を正しくする機器や運動があるので、特定のレッスンや機器について解説と指導を20分ほどかけて説明を受けてきた。特にひどい偏りはないとは言われたが、まっすぐに立ってるつもりが実際は右に傾いているのを方眼シートで見せてもらったときはちょっと吃驚した。

2006年6月5日月曜日  PM10時00分投稿 

アナログへの憧れ

庭に咲いた梅雨の花
衝動買いしてしまった歩数計です 昨日、アナログ式の可愛い万歩計(ヤマサ時計製)を見つけたので、衝動買いしてしまった。最近はハンディGPSやジムのバイクで歩数や距離が算出されるのでわざわざ万歩計を持って歩く必要も無い。デジタル式は過去持っていたが味気なく思ってウォーキングをはじめた4,5年ほど前も含め、全く使ってなかった。しかし、手ごろな価格だったので、アナログに惹かれてツイ、買ってしまった。
 1970年代の後半に当時まだかなり高かった、デジタル腕時計を嬉しがってボーナス払いで購入したが、時はわかるが時間が分からないのですぐにガッカリし、負け精算として格安にて麻雀仲間に譲ってしまったこともある。30年以上もデジタル機器技術関連に従事していると、やはりアナログのほうに憧れがいってしまう。第一、アナログ式を使うと乾電池が必要無い。握力や背筋力を測る機会は最近全くないが、これもアナログ式なので実感がある。体重計も昔銭湯にあったようなアナログ体重計が恋しい。
 芸術や音楽に造詣は浅いが、見たり聴いたりするのは大好きで、カメラもヘタながら瞬間々々を捉える機器として愛用している。こいつも銀塩式からデジタルに替わったが、ツールや出来栄えはアナログなので、問題無い。近日中に映画「3丁目の夕陽」DVDが出るそうなので、これも多分衝動買いをしてしまいそうだ。

2006年6月6日火曜日 芒種 PM11時26分投稿 

これから忙しい

庭に咲いてる花
 朝から曇っていたが、夕方から雨が降り出した。肘もまだ完治してないので、今夜もテニスを休んでしまった。ジムでも腕や肘に負担のかかるものは避けている。テニスにかわり、ジムで2時間ほどトレーニングして、駐車場から出てみるとシトシトと梅雨のような雨が降り、いよいよ入梅を思わせる。先週土曜出勤したので振替休暇として明日休むが、残念ながら雨降りの見込み。どうしようかと折角の休日を前に戸惑っている。
 今週金曜日ぐらいからサラリーマンは賞与(ボーナス)を貰い始める。昨年以来、企業の業績はかなり上向いてボーナスも殆どのところが上昇が見込まれているとのこと。Dachs飼主は残念ながら年俸制なので賞与は貰えない。勤務体系もエグゼンプション制というものを採用していて、実績が上がるなら特に時間にこだわらないで出勤退出が自由に出来るというのがこの制度。しかしながら、私以外は時間に制約されたり、残業があるので、Dachs飼主だけ勝手な勤務で動くのもなにかやりにくいので、管理職と同じような感じでみんなより早く出勤して、退出時もそこそこの時間まで(仕事無くても)残っている。勤務先は7,8月の暑い時期は忙しいので、来月と再来月は土日も出勤が見込まれている。さすがに休まずに勤めるのは還暦間直のDachs飼主には辛すぎるので、水木を振替休暇として休ませて貰う予定。 

2006年6月7日水曜日  PM7時14分投稿 

にわか雨

庭の花です
 ぱそこん関連の備品オプションが欲しくて、良いお天気なので近くの電器屋さんに行って、用を済ませ店を出ると、凄い雨。その後2時間ほど降っていたが、いい天気になった。予報では金曜あたりからつゆに入るらしい。
 平日の昼、ジムに出かけてみようと食後すぐに出かけたが、すごい込みよう。平日の夜や土日より混んでいる。プログラムをやっているスタジオ3個がフル回転しても、50個以上あるバイク・トレッドミル・クロストレーナーがフル操業。もちろん、男性は少ない。会社帰りのサラリーマンも土日はわざわざ出てこない、奥様連も土日は家族の面倒でなかなか来れないので、比較的運動がしやすいのは、土日か平日の夜がベスト。平日のお昼は遠慮したい。

2006年6月8日木曜日  PM11時29分投稿 

企業の社会的責任

 今日、九州・中四国地方が入梅。明日明後日あたりで、関東まで梅雨入りするのではないと思う。
 先週土曜日に発生したエレベータ圧死事件で該当エレベータ会社(外資系)が袋叩きにあっている。人体や財産に影響を及ぼす製造メーカーでは対岸の火事と認識せず、この事故を教訓に『お客様の資産と安全』を最優先に基本事項の周知徹底をはかるよう、昨日今日各社とも緊急発令をしているようだ。保守点検作業はどうしても「様子をみましょう」という安易な行為が見受けられるが、原因の究明と非再現処置の徹底をはかることが重要である。また、大事に至らずとも、あらゆる可能性を考え、未然に予防対策を立てることが顧客からの信用につながる。人体や財産に影響を与えずとも処置を間違い、『信用』を無くすことはメーカーにとって致命的である。Dachs飼主が会社で電話対応教育の際「企業の目的は顧客の創造と維持であり、維持ができないと創造もありえない」と常々言っている。
 ところで、最寄の駅と最近オープンしたショッピングセンターでは事故該当機メーカーを使っているが、ショッピングセンターのほうではエレベータのなかに記述してあるメーカー名を隠してしまったらしい。こんなことをやると、顧客の心情には、逆の影響を与えそうだ。最近企業倫理や企業の社会的責任(CSR)がクローズアップされているが、メーカー名を隠すのは喜ばしいことではない。誰が判断したか分からないが、多分経営幹部から大目玉を喰らう可能性あると思う。

2006年6月9日金曜日  PM9時54分投稿 

聞き上手

 東海関東圏も朝からの雨で梅雨入りだと思われるとの宣言があった。明日は横浜追浜から八景島への京急06ウォーキングがあるのだが、行けるかどうかが微妙となってきた。
 昨日久しぶりに飲みに行った。仕事がら営業時間が長いので帰宅時間がばらばらとなり、いろいろな人たちと一緒に飲んで騒いでというケースがすくなく、どうしても偏った範囲での付き合い酒で話題も勢い限られてしまう。昨日は新人歓迎会という名目で一緒に働く社員30名が集まって、ワイワイガヤガヤとアルコールの勢いもあってプライベートな話題中心に好きなことを喋りあった。20代から60代まで老若男女がわれ先にと話しだす。普段お客様と1:1で電話をしているので聞き手にばかり回り、かつ相手はお客様なので言いたいことも言えずにストレスが溜まるようになる。電話のコミュニケータは聞き上手でなければならないし、お客様の話を遮るような自分中心の話し方は最もお客様に嫌われ、失格である。電話オペレータ教育の際に私がいつも聞くのは「あなたは話し上手なほうですか? それとも聞き上手なほうですか? 」「電話オペレータは常に聞き上手でなければならない」と言っている。話ベタの人は聞き上手だとは限らない。友達に「わたし、GWにハワイに旅行してきた」という発言に対し「どこに泊まってきたの」とかまして「私はアメリカに行ってきたよ」等というのは聞きベタと言わざるをえない。聞き上手な人はこう言うのがベストといわれる。「そう、ハワイにいかれたのね」。話し手にいつも主導権を持たせるのが聞き上手の極意である。 これ確か、前にも書いたことがあったかもしれない。 まぁいいや。あるがまま、思ったままを記録してゆこう。
 梅雨になるとやはり、電車を出たとき、湿気でムッとする。

2006年6月10日土曜日  PM11時28分投稿 

京急2006夏ウォーク参加

 平成18年6月10日(土)に昨年とメインの一つは同じの八景島あじさいウォーク。今年は昨日6/9に梅雨入りしたばかりで、行けるかどうかが微妙だったが朝起きると晴れていた。去年はアジサイをたくさん撮ったが今年はデジタル一眼でどれほど撮れるかが試したくって再挑戦。また、初めての鷹取山散策も目玉である。京急のウォークは距離は10~15Kmと並のコース設定が多い。しかしながら、坂・階段などの傾斜がきついので結構へばる。逆に良いところは海山川が千葉と違い豊富なので、緑の山並みと海の青が開けていることであろうか。今回は京急とシーサイドラインの合同ウォークとなる。
 今年のスタートは追浜駅。追浜と言えば、10年くらい前までは日産の大工場があったところと記憶しているが、地域は横浜市ではなくなんと横須賀市であった。追浜から山側にあがると、鷹取山が遠くに見えてくる。朝は、晴れていたが、追浜駅についてからはやはり梅雨空で雨は落ちなかったが、それ以降は終日曇天模様。しかしながら、急な坂道や階段をあがり、頂上の展望台に着いた時にはTシャツは汗だらけ。
 鷹取山の展望台公園からハイキングコースを少し先に行くと立派な弥勒菩薩石像。昭和40年頃に地元在住の彫刻家が造った立派な磨崖仏。ここで、疲れた体をひととき休める。その後、追浜駅付近に戻り、良心寺の境内で一服。次はもう一つのメイン景島に向う。

 八景島は横浜市。横須賀スタジアムから20分ほど歩き続けると夕照橋で、ここで横須賀市と別れをつげる。野島公園を横に見ながら海の公園を過ぎればもう八景島はすぐそこ。潮干狩りや水遊びなのだろうか、海べの公園は海水浴シーズンのように人でいっぱい。八景島ではアジサイ祭が開かれており、ゆっくりあじさいと春のバラを見学できた。バラはもう遅すぎた感じがあり、あじさいは逆に少しはやい季節で中途半端な花観賞であった。 サイトアップをとりあえずしてみました。

2006年6月11日日曜日  PM9時03分投稿 

神戸の焼そば

両津巡査の銅像 昨日とうってかわって、朝からしとしと、お昼からはたっぷりと降ってくれた。そんな中、松戸駅前の旅券事務所に行って10年パスポートを受領してきた。収入印紙と証紙併せて16000円を貼った引換証で2016年6月5日までのパスポートを入手。駅前ツーリストで今秋に行こうと計画している南アフリカ近郊のパンフを物色。旅行業の店員はたいへんサービス感度が高く、パンフを何枚か取っていると応対空きの店員が窓口からわざわざ出てきてくれて、宜しければと袋を差し出してくれる。パンフカタログの補充も骨惜しみせず、こまめにやられているようだ。 折角松戸まで出たので、2つ隣の亀有まで足を延ばしてみた。ここの駅前には見たことの無い漫画だが「こち亀」の巡査像が駅前正面に立っていた。秋には反対側にも立つそうで、界隈ではこのおまわりさんは有名。
神戸名物ぼっかけやきそば 2週間ほど前に見た亀有駅近くの大型SCに神戸から焼そば屋進出との情報をえたので、足は自然にそちらへ向く。SCも凄い人出だったが、このテナントも20名以上の順番待ち。店の名前は神戸の「長田本庄軒」という。『ぼっかけヤキそば』が名物でやきそばに牛スジのこんにゃくと一緒に煮たもの(ぼっかけ)が入っている。ぼっかけもかんとうではあまり頻繁にはお目にかかれないのだが、Dachs飼主がここに行きたかったのは、関西の太いやきそばである。東京のやきそばはちりちり細身のそばだが、関西ではラーメンもふくめ、わりあい太目の麺が好まれる。うどんと同じような歯ごたえが関西人には好まれるようだ。500円前後と焼そばにしては高価であったが、久々に関西焼そばが食べられて幸せだった。

今朝はやく、友達のとんとんさん家の可愛いだいちゃんが亡くなった。黙祷

2006年6月12日月曜日  PM9時25分投稿 

レトルトショップ

庭に咲いたアジサイ だいぶ開いてきました
 昨日松戸駅から亀有駅まで2駅だがJRに乗った。そこで感じたこと。最近、駅の中で商品やサービスを売る店(通称エキナカ)が急激に伸びている。今までは駅のコーナーを一部借りた露店商的なのが大半であったが、スイカが使える、遅くまでやっているなど至便性を追求したのもJRを中心に増加。
 昔は朝飯がわりは立ち喰いそば屋ぐらいだったが、今はコーヒーやサンドが気軽に食べられる店も人気だ。先日のニュースで(インスタント)カップラーメンに湯をかけて提供する店ができたと聞いた。Dachs飼主も関西出張などで朝飯が自由に選べる時には立ち食いうどんを愛用しているが、レトルトカレーを温めて提供する店があってもいいじゃないかと良く思っていた。Dachs飼主に限らず男性サラリーマンはカレーが好きな人が多いので品揃えとトッピング(コロッケ・辛味調整・野菜・飲み物などなど)さえ充実すれば必ず大繁盛すると思うのだが、どこでもこんな店は見たことが無い。誰かやってくれないかなぁ。

2006年6月13日火曜日  AM1時42分投稿 

豆苗

豆苗(とうみょう)のつまみです 今夜は久しぶりに仲間と7人で飲み屋に行って終電まで飲んだ。つまみに「豆苗(とうみょう)のベーコン炒め」がでた。関西のDachs飼主には珍しいと思ったが、関東の人も知ってる人が少なくニューフェースらしい。店の人に聞いてみると「えんどうの新芽を摘み取ったもの」で中国料理に高級野菜として良く使われるらしい。栄養(ビタミン・カロチン)もあるらしいが、少ししか出なかったのでどこまで身体に影響あるか。今夜はテニス肘がまだ治らないので飲みに出かけたのに。。。 これで3週休んだ事になる。来週も同じ調子ならキリが無いのでエルボーリストをはめてでも出場してみようと思う。少し軽くなった感じがあればもう1週休んでみる。

2006年6月14日水曜日  PM8時34分投稿 

チワックス

平成15年10月17日誕生のわが家のアイドル
 最近チワックスの人気が高い。チワックスとはチワワとMダックスのMIX犬のこと。チワックスに限らず、最近はMIX犬をペットショップで見かけることが多い。血統書のような面倒が無く、両犬種のいいとこどりをしたのがペット愛好家の心に響くのだろう。確かにチワックスはHPで写真をみても顔が可愛く愛くるしい。ドキッとするような魅力がある。
 1昨日なくなった近所のトントンさん家のダイチャンも飼主さんが昨日マルチーズとパピオンのMIX犬を購入予約されたとのことで、帰宅時にペットショップを覗いてみたら居ました居ました、可愛い白黒模様の仔犬が。誕生してまだ40日くらいしか経っていないので、本当に小さい。この月齢くらいの赤ちゃんが好んで飼われ始めるというのはよく理解できます。上の写真は3年前10月に誕生した時の3兄弟の写真です。フォルダーから探し出してきました。

2006年6月15日木曜日  PM10時26分投稿 

焼き芋

焼き芋の味はは1に素材、2に焼加減です 先週後半の梅雨入り以降、雨は不思議に降っていなかったのだが、今日午後から本格的に長雨が降りだしたようだ。4,5日雨を覚悟しておくほうがよいと気象庁から言われている。明後日土曜日は市川の20Kmウォークに参加を予定しているが荒天ならギブアップする。元気の若干なかった紫陽花もこれで息を吹き返し、鮮やかな色を放ってくれるだろう。
 昼ご飯どきに雨がポツポツしだしたので、近所のスーパーに小走りで行って、ねぎとろ細巻、おくらのごまかけ煮、焼芋を買って会社の休憩室兼食堂で食す。最近、バーベキューパーティで食べる以外、久しく食べていない。焼き芋は150円と安かったがホカホカと暖かかったのでとても美味しくいただけた。毎日芋が昼食では困るが、たまに愉しむのもまたよい。子供の頃は駄菓子屋や八百屋の片隅で食べたり、冬公園で焚き火の際必ずと言って良いほどサツマイモを焼いた。焼加減も難しくゆで卵で言えば温泉卵のような状態の時が一番甘味が乗って軟らかくうまかった。

2006年6月16日金曜日  PM10時41分投稿 

エレベータは安全ですよ

 エレベータ事故でここ3週間ばかり騒がれているS社が今日また閉じ込め事故があたあそうだ。 最寄り駅のエレベータにも2,3日ほど前からこの掲示が張り出されている。同じ会社のエレベータなので、点検しているので大丈夫ですよ、どんどん乗って欲しいという趣旨だろうが、見たお客様は余計に心配する『やぶへび』掲示だと思ってしまう。

2006年6月17日土曜日  PM9時43分投稿 

市川ー松戸ー葛飾

京成柴又駅前の寅さん像
 今日は京成ウォークの日。京成電鉄で国府台まで出て、そこから江戸川・坂川沿いにのぼり、野菊の墓文学碑、戸定が丘歴史公園、水元公園、南蔵院、そして最終の柴又帝釈天に至る20キロコース。Dachs飼主は場所ごとにいろいろと、ウロチョロしたので、4時間かけて歩いた。いつも良く通る名物コースなので目新しい物はなかったが、明日にでも写真を整理してみようと思う。疲れてはいたが、その後ジムに行ってバイクを45分ほど漕いできた。ふだんよりシンドイカナと思っていたが、それほどでもなくいつもと同じ負荷でも軽くできた。最後のミストサウナがとっても気持ち良かった。葛飾水元公園ではみごとな花菖蒲や蓮の花を見てきたが、金魚もゆっくりと見ることができた。
 携帯GPSによる距離時間データは移動時間4:34(内停止時間32分53秒)、積算距離22.5Km、平均時速4.4Km/時。サイトアップはここに入れた。
水元公園の金魚たち

2006年6月18日日曜日  PM6時06分投稿 

団塊の世代達

 朝からあめ。1時半から東祥寺さんの坐禅会に出席。参加者は高齢の方でもともとこの地に生まれ育った方が多い。
 坐禅が終わってからそのうちのお一人より「最近の若い人(この方にとって若い人とは50台や60台を指す)は寺社へのお参りや先祖に対する思い入れが無い」というような話をされた。確かに戦後っ子はサラリーマンになる人が多く、自然と都会へ引越し生活をする人が多いので、地元や墓・寺への愛着が少ない。まして戦後は自由主義がはびこり、子供の人権や、政治宗教の自由が曲がって解釈され、親元を離れると宗教への興味は薄くなる一方。しかし、そういう団塊の世代と呼ばれた戦後っ子も今やサラリ-マンリタイアの頃。ここ5,6年ほどで仕事をしない人が増えてくる。かたや出生率の低下で人口も漸減し、団塊の世代が家にゴロゴロしだしてくる筈。実際わがニュータウンでもあと10年ほどすると年寄りで一杯の町になる危険性がある。Dachs飼主を含む団塊の世代はこれから、地場のかたがたが過去培ってきた宗教や農作業に興味を示すだろうと思う。歳を重ねると時間は十分だが、そうそうお金や体力には心もとなくなるので、宗教で心の癒し、貸し農園などの農作業でストレスを発散したいと思うはず。お話を頂戴した冒頭の方にDachs飼主はこう話した。「農作業の忙しい時は近所の団塊世代に声をかければ無償でもぜひ手伝わせて欲しいという人がたくさん居るはずなので安心してください」。お寺も敷居が高いと思っているだけで、ちょっとした声かけで、坐禅や講話などを通じて気軽にお寺や先祖、その他地元のコミュニティの一員として喜んで参加してくれるだろうと思う。
 坐禅会、今後の予定は7/16(日)、8/6(日)の各午後1:30からとなっており、それに8/21(月)は講話会がある。

2006年6月19日月曜日  PM9時57分投稿 

メタボリックシンドローム

 昨日の大雨からうってかわって、カンカラの最高気温30度を記録した。お昼ごはんに外に出ると数分でスーツを肘にかけてしまった。わが社のコールセンターも暑くなった途端に修理相談受付が急増し、てんやわんやの騒ぎとなった。本日19日が夏の第一波になるのは確実で、昨年は6/末だったので、10日以上はやく夏が来たことになる。
 ジムには早いもので、もう40回以上も行った。午後11時閉館なので、午後9時を境に判断しているが付き合いドリンクとテニスレッスン以外はまぁまぁ連日のように通っている。疲れているときでも、行ったら元気になるし、終了後のお風呂やサウナは心身のストレスをかなり解消してくれている。昨日東祥寺にて「退職後の団塊世代は心身のストレス発散の材料を何にして良いのか悩んでいる」という話をしたが、Dachs飼主に関する限り「テニス」「ジム」「写真」「散歩」「HPブログ更新」「旅行」「坐禅」などすべて下手の横好きなりに愉しんでいるので、あまり心身の病気は気にせずとも良いのかもしれない。
 体調も有酸素運動中心のトレーニングで基礎代謝量や骨格筋率、内臓脂肪率、BMI、体脂肪率は徐々にではあるが、改善の方向にある。厚生労働省ではウェストが男性で85センチ、女性で90センチを超えるとメタボリックシンドローム(代謝性症候群)と呼ばれ内臓脂肪の蓄積によって、生活習慣病である「糖尿病」「高血圧症」「高脂血症」を引き起こすらしい。ただ50歳以上では約半数に及ぶらしいので少し誇張されているキライがある。私は体年齢はオムロン体組成器で55歳と表示されているが、ウェストは残念ながら若干メタボリック症候群の範囲に入ってしまっている。生活習慣病は定期検査でも言われてないので同症候群には入る可能性はあってもまだ入ってはいないだろうと信じている。

2006年6月20日火曜日  PM9時05分投稿 

咳風邪

 何年かぶりに風邪をひいた。昨日昼頃から咳が結構出始め、気持ち悪かったので昨夜と今朝、朝1錠夜1錠のコン*ック600を飲んだが、咳が停まらない。会社は昨日今日たいへん忙しいので、やむなく無理をして出社したが、どうしようもなく歯がゆい。咳は自分も苦しいが、回りの人にも不快である。帰宅して、アネ*ン咳止めZ液を買って早々に寝るとしましょう。明朝は気持ちよくおきれれば嬉しい。テニスはこれで4週連続で休んでいる。

2006年6月21日水曜日 夏至 PM7時59分投稿 

咳き込み治まらず

 昨日今日となんとか無理をして出勤したが、金曜日土曜日と休むことができない社用があり、明日木曜日を有給休暇として取得申請した。昨日咳止めの薬を飲んだがさすが医者の薬のように即効性はなく、午後も引き続いて咳き込むなど苦しいめをしている。
家で寝ても治る見込みはそれほどないが、無理して会社に出て金曜日によりひどくなると困る。家で愛犬の相手をしながらリラックスしてごろごろしていればなんとかなるだろう。今日は誕生日というのに風邪とは不運・・・。

2006年6月22日木曜日  PM5時01分投稿 

少し快復

 咳が今日はだいぶ症状快復し、鼻水が出るようになってきた。洟がでるようになると良くなってくる証拠だと昔きいたことがあるので、明日は会社に行けるだろう。内科へ行こうとも考えたが、風邪ごときで という気持ちがあり、今回はパスしてしまった。

2006年6月23日金曜日  PM9時11分投稿 

中田と川口

 今朝のワールドカップ、ブラジル対日本戦、ベッドのラジオでうとうとしながら聞いていた。風邪薬を飲んでるせいもあり、完璧には聞いてなかったが、オーストラリア対クロアチアの併行戦況も入って来てそこそこ興奮したが、やはり常勝ブラジルは強く、戦後の選手達はかなり落ち込んでいた。サッカーのルールも十分知らないDachs飼主がオーストラリア・クロアチア戦含めて3戦の生ライブを見たり、聞いたりして一番印象に残ったのはやはり中田英寿選手。シュートこそ少ないもののの、アシストや敵ボールの追いかけに対するスピリッツは大変高く、二十歳台とは言え一切手抜きをせずここまで走れるかと思われるほど奔った。日頃のトレーニングが如何に大事かということが再認識できた。しかし、彼の崇高な精神や指導は仲間から孤高の存在となりついてゆけた人はほんの一握りの人だけであったろうと察する。もう一人はGKの川口さんが個人的には好きだ。敵のシュートに対して果敢に挑んでキャッチできた。ハンサムな男なので、女性からも人気が高いだろうと思う。他のメンバーも今回の決勝T進出不可で大きな壁に向かいより一層の努力をすべきと感じたろうと思う。Dachs飼主はゆっくり見たことはないので偉そうにはいえないが、サッカーファンを感動させる、勝負にとことん執着した真剣勝負をプロサッカーの戦いでも見せて欲しいと思う。

2006年6月24日土曜日  PM7時14分投稿 

アンクルウェイト

これが、トータルアスリート7 だ 手足の筋肉増強について最近いろいろカタログやスポーツショップを見て回っていた。今日ついに、リスト・アンクルウェイト『タートルアスリート7』なる商品を購入してきた。自分にあった重さについては感覚として良く分からないので、1.5Kg*2を選択。これは両足分で片方に200gの鉄袋(鉄の砂)が7個あり、自由に増減できる。通勤などに使おうと思っているので夏冬いつも半袖シャツの手にはできないので、足首に巻いてみた。片足1.5Kg、全体で3Kgは重いかなと思ったが、短時間ではそれほどでもない。5Kg重量調節可があったので、それにすればよかったかなと後悔している。将来は脚に5Kgモデルをつけ、今の1.5Kgタイプはリストにつけているかも。しかし、歩く度に足首のお肉が左右に揺れるのはなにか違和感があり、慣れるまで相当時間がかかるだろう。また、足首近くにマジックテープにて固定しているが歩いているうちに下がってきた時に、足の甲にウェイトが触れるときがある。今は階段を下りる時などに不快感を感じる。
ふと、昔読んだマンガ巨人の星投手がつけていた大リーグ養成ギプスを思い出した。

2006年6月25日日曜日  PM10時32分投稿 

今夏は平年並み

 夏風邪はシツコイとは聞いていたが、明日でちょうど1週間、木曜くらいから洟がでて来ており、もう治るかなと期待していた。しかしながら、もう一歩のところで完治せず、時々咳がでて、洟は止まらない。
 そういうわけで、今日もジムにも行けず、家でごろごろ。天気が悪いためラミウリも散歩にでられず、Dachs飼主と一緒にじゃれていた。
 今週土曜日から愈々7月、会社も繁忙期に入るため、去年同様、Dachs飼主も土日出勤、火水振替休暇の生活がお盆過ぎまで続く。梅雨がまだ2週間は続くと思うが、果たして今年の夏は猛暑になるだろうか?予報では西日本は猛暑、東北日本は例年並らしいが、近年の例年並は暑すぎる。

2006年6月26日月曜日  PM9時25分投稿 

迷惑メール他

 今週は東はそれほどでもないが、西日本を中心に愚図つくらしい。関東も週末くらいまではハッキリしないお天気が続くようだ。
 今に始まったことではないが、メールではAV系の迷惑メール、BLOG・画像掲示板にはスパムコメントががんがん入ってくる。メールに関しては過去連絡のあった方からのメールは別フォルダーに自動移送しているが、初めての方からのメールはうかっとすると、見過ごしてしまう。最近はメール本題だけみても「RE: 」や「ご無沙汰してます 」などの気を惹く題名もあり、簡単には無条件削除ができにくくしているようだ。本文の上部に◆や[など特殊記号罫線で囲み記事のあるものは間違いなく迷惑メールなので削除しているが、家人も昼間メールを開いているので、1日に多分数10通の迷惑メールを受取っていると思う。Dachs飼主がメールを送る際にはメール題名の頭に【Dachs飼主より】をつけて送るように心がけている。迷惑メールと間違えられない為の配慮のつもり。
  BLOGのトラックバックは許可制にしても頻繁にくるので、見つけ次第削除している。多いのは禁止IP設定を少しづつだがしている。画像掲示板のスパムコメントは内容にURLが多数入っていればパスさせるようロジックを変更してみた。暇な人がいるものだと思う反面、邪魔はしないで欲しいと思う。またプロバイダー側でなんとか迷惑メール対策として補足率アップの改善をして欲しいとも思う。

2006年6月27日火曜日  PM9時41分投稿 

BLOG

 BLOGというのは、不思議な存在である。日記は自分が書いておくだけのメモなので、基本的に誤字や意味不明の表現があっても文句を言う人は誰もいない。しかし、ブログといのは、いわば公開日記であり、一部知名人や企業では自分や自社の主張・宣伝の場でもある。Dachs飼主は気の向くまま徒然に書いてはいるものの、それなりに上品にまとめあげようと留意はしている。世間に向けて立派なことを書いているわけではないが、毎日、BLOGを書いて保存する前に、内容に間違いや問題は無いかに、少しは気を配っている。今日現在、前日記から連続投稿が1140日になるわけであるが、せっかくのBLOG,1日でも抜けると「なし崩し」的に書かない日々が増加すると畏れている。老化予防のためにも、BLOGを書きつづけることは良いことだ。たまに「2年前の今ごろは?」「この件は以前いつ頃に書いたか」などの検索も楽しい。60歳に近くなると2年前のことが先日のことのように思うことがある。

2006年6月28日水曜日  AM9時49分投稿 

プリンターインク交換

2006年7月のカレンダー 今日は先週土曜出勤の振替休暇を取得。咳風邪も落ち着いてきたが、完治はしてないようだ。気になって周りをみてみると、弱い夏風邪をひいている人は結構いるようだ。
 今日は朝からムスムシと暑い。今はまだ午前10時前だが、昨日同様30度近くまで気温が上がりそうな予感がする。今年始めに買った複合プリンターの黒インクが昨日無くなった。今朝補給したが、ついでに来月カレンダーと私の個人名刺を作ってみた。6色インクだが、半年間も持っているとはいかにプリンタが使われてないかが良くわかる。1色1,000円ちかくするので、無駄には使えないが、プリンターもあまり使わないとジェットノズルに日乾らびたインクのかすが着いて、ノズルのクリーニングのために無駄な紙やインクを使うことになるので要注意である。名刺にはQR(QuickResponse)コードを印刷してみた。QRコードはバーコードで、電話番号やHPアドレスが携帯などで読み取れるもの。
Dachs飼主の名刺

2006年6月29日木曜日  PM9時06分投稿 

サービス満足度調査

 昨日からやけに暑い。梅雨は開けていないが、とうとう本格的な夏の到来を予感させる。今日の関東地方は軒並み30℃を超えた。
 今週はじめ、日経ビジネス誌に各業界でのサービス満足度調査の結果が発表されていた。当調査は2003,2005,2006年と断続的に使用者アンケートをもとに行なわれているが、数字のみしか出ていないので、説得力が余りない。Dachs飼主の勤める業界で昨年8位だった会社が1位、昨年1位が4位にと、めまぐるしく変わっている。昨年と今年でそんなに順位が変わるようには業界環境は変化していない筈だが、ごっそり入れ替わっている。来年はどうなることかわからないが、こういう発表は個々の会社のイメージだけではなく、経営幹部の社内を見る目もそれなりに変わり、酷評される。評価のサンプル数、評価アンケートの採取法、比較基準など被評価会社はそれなりに言いたいことも多いが、マスメディアに抗議を入れるとその反発も恐いのであまり強くも言えない。しかし、10社前後の会社が毎回大きく順位が入れ替わるのは評価基準についてかなり流動的な要素が入り込む余地が多いものと想像せざるを得ない。
 我が社のコンタクトセンターでは機器修理の受付、技術相談、オプション品の注文などジャンルごとにお客様に選択してお問い合わせやご注文を戴くことになっている。各部門内ではお客様への応対方法改善を朝礼やイントラネットウェブで周知徹底しているが、部門間での電話応対レベルについてはあまり比較をしていなかった。今春、全コミュニケータ(新人を除く)を対象にしたモニタリングを実施したが、評価項目別にどこの分野が進んでいるかを数値化してみた。礼儀エチケット、聞くスキル、話すスキル、業務知識、CSマインドを中心に25項目のグループ別の評価では、普段予想されていたことが、グラフで明らかになった。今後グループ内だけでなく、グループ間で活かせる技術ノウハウを相互に共有してゆくように働きかけるつもり。

2006年6月30日金曜日  PM11時32分投稿 

手羽先


 世界のヤマチャンに行ってきた。昨春名古屋に出張した時に入ったが、辛味の利いた手羽先が美味かった。今回は会社の気のおけない仲間と以前に日程を設定していたので、仕事が忙しくちょっと遠慮はあったが、午後9時前にコソコソと出かけた。場所は川崎駅前で名古屋本店のこのお店も関東近辺に出し始めた。11時過ぎまで飲んだが気が付いた時には川崎からの終電は発車しており、昔馴染みの新橋のユキツケホテルに電話をして、朝7時迄逗留。翌朝午前8時より会社へ土曜出勤だ。

1 pages