dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2005年11月1日火曜日  PM11時09分投稿 

今年も残り2ヶ月

 11月のラミウリカレンダー 月が代わった。いよいよあと2ヶ月で2005年が終わる。Dachs飼主も愈愈、数え年で還暦を迎えることになる。先ほどテニスの人たちといよいよあと2ヶ月だねと誰が言うとも無く、『月日が経つのははやいものだねぇ、特に過ぎ去ってしまった時は・・・』としみじみと往く歳を振り返ってしまった。恒例により、11月の犬カレンダーを作り、トイレの壁に貼り付けた。今日から、年賀はがきの発売、オマケに来年は犬年ゆえ、はがき図柄についてもいろいろと工夫をする時期になる。本屋にも犬のイラストの入った年賀状デザインの本がコーナー一杯に並べられていた。パソコンの年賀状ソフトのアップデート版より低価格なので、結構売れているらしい。

2005年11月2日水曜日  PM9時45分投稿 

物欲

 外貨預金はこのところの円安で儲かっているが中国株が冬枯れでいけない。夏場は結構上昇に動くのだが正月に向けて停滞気味。元切り上げなど国際的な圧力も影響しているとは思うが、これ以上下がらないで欲しい。中国株は長期運用しないと妙味が出ないとは聞いているが毎日の株価指数の騰落は夕刻になると気になるものだ。
明日は文化の日で休日。せっかくの良いお天気と思うので、写真を撮りに行ければ、と思っている。デジ一眼カメラも少し使い出したが、レンズは花の撮影にはマクロ、遠景には広角、月の撮影には超望遠など欲しいと、次々衝動的な物欲が出てくる。ただ、レンズは普通の商品と違い、アンナモノ(素人目の常識的にはガラスの塊)が桁外れに高いので、おいそれと衝動買いもできない。今ある4本のレンズは2本づつが殆ど同一仕様なので実質2種類しかないわけだが、経済的制限から、年内はおとなしくせざるを得ない。
 来年も現在勤務中の会社に勤められれば、レンズに加え、車も思い切って買いたいと思っている。
Dachs飼主の年代では多分私の最後の新車購入になると思う。現在所有の車はバブル崩壊後、10年近く乗り回している旧い車。過去3年に1度のサイクルで買いなおしていたが今の車が故障も無く、たいへん快適に乗れるので買いそびれていつの間にやら、10万キロを越えてしまった。

2005年11月3日木曜日  PM6時51分投稿 

サイト移動

ポッキーちゃん 朝からいい天気だったので、写真でも撮りに行こうと思っていた。しかし、朝からパソコンを開き、サイト異動を始めだしたら、なかなかきりの良いところで終わらない。気がついたら昼食も取らず、午後2時まで頑張ってしまった。写真データの異動とHTMLの変更をリンクを取りながら一個一個確認しながら気の遠くなるような作業で、やっと1/5くらいが終わったかなぁ・・・というところ。
 遅い夕食を食べてラミウリと散歩に出る。駅の反対側に出たところで雨がプツポツ降ってきたので、慌てて駆け戻る。近所のワンコ(コーギー)をちょっと垣根より盗み撮り。せっかくの祝日、思いのほかはやく日が暮れてしまいモッタイナイ気がした。

2005年11月4日金曜日  PM10時45分投稿 

健康診断

 会社でまた、健康診断の季節がやってきた。春に簡単な測定と問診をしてもらったが、秋の検診は胃間接撮影(前日21時以降の飲食禁止)、直腸がん検診(2日分の検体を要持参)、心電図、細胞診などがあり、本格的。お酒以外は身体に悪いことはしてないし、運動もDachs飼主の歳にしてはしているほうなのでストレスなく、心身ともに健康の筈だが、やはり安心の為にも積極的に受けておきたい。
アステチックボウル 来春からは事情さえ許せば最寄駅に新設されるスポーツジムに通いたいのだが、土日祝はOKだが平日は毎晩仕事で遅くなることが予想され月1万円の元が取れるかも含め悩んでいる最中である。先日ストレッチボールを買ったのだがこれが思いのほか面白い。結構身体・エネルギーを使うし、筋肉や柔軟体操にも意外な効果があると思われる。この運動はテレビを見ながらでもできるし、ボールの上でごろごろしながら読書するのも楽しい。最近欧米でブレークしているらしいが、腰に巻いて微振動を与えれば腹筋運動100回以上の効果を表わすベルトが出ている。機器の名前は生憎忘れてしまったが、これも楽して運動したい向きには格好のトレーニング機器であり、少しばかり気になっている。評価が定まれば「新しいもの好き」のDachs飼主としては買っても良いと思っている。

2005年11月5日土曜日  PM11時10分投稿 

愛犬散歩

ラミウリとの散歩 4週続いた土日の悪天候から打って変わり、朝から絶好の天気。駅前の美味しい石窯焼きのパン屋さんが2周年記念の半額セールだと言うこともあり、駅前までラミウリを連れて散歩。カメラのレンズは80-300mmアポテレズームを装着して行ったが、画角が極端に小さいので遠くのほうに対象物が行かないとちゃんと撮れない。ちなみにこの写真は25メートル以上離れて撮影した。やはり、普段着けるレンズは広角か標準レンズが一番良い。パン屋さんで無料サービスの珈琲を飲み、2個の洋食パンでブランチした後、来春出来る予定のスポーツジムの予約センターに行き、とりあえず入会仮予約をしてきた。1階フロアーがスポーツジムで2階がシネマコンプレックスになるとのこと。またジムマシンは現在のところ、60台程度を備え付ける予定と聞いている。昨夜もEMSという運動ベルトをオークションで1090円で落札できた余勢をかって、とりあえず、予約をしておいた。
来春オープン予定のスポーツジム

2005年11月6日日曜日  PM12時00分投稿 

サーバー移行完

昨日写した消防署の建物 今日は生憎の曇りで、夕方から雨が降り出し、どこにも出かけられなかった。(図書館だけは朝一番に来館し、来週電車の中で読む本を4冊借りてきた。)あとは先日来、パソコンとニラメッコが続いている。
 2002年後半レンタルから不安定であった旧レンタルサーバーのHTML、CGI、写真イラストデータ400MBを今日で漸く、新サーバーへ完全移行させた。
以降の結果のサーバ容量は、メインとなる ロリポップサーバー(com) 396MB、サブとなるサクラネット(net)は115MB。残りレンタル容量は主サイト100MB,従サイト180MBなので、画像データは従サイトにアップロードしてゆく予定だ。完全移行に50時間以上かかったことになる。

2005年11月7日月曜日 立冬 PM10時23分投稿 

応対診断

心は親切な電話応対員 我が勤務先では、冬向け製品の電話相談や修理受付シーズン前に、毎週のように電話オペレータの追加募集を行い、教育訓練・OJT(On the Job Training)のあと実務に就いて戴いている。これらの方々は3週間の教育及び事前訓練後に、お客様に気持ちよく応対できるかどうかの電話モニタリングを社内で実施し、ここでOKが出てはじめて実務Goとなる。電話応対の基本は『マニュアル業務知識』『スキル聴く話すエチケット』『マインド顧客満足』の3つをバランスよく満たす必要があり、20項目ほどの評価項目を定めて、2人の評価者が評点とコメントを入れて管理者に提出する。態度や業務知識が相当劣っている人はそこではねられるが、電話応対を職務にしようという人々は真面目にお客様に対応しようというマインドをお持ちであり、殆どの人には安心して仕事をお願いできる。サービス精神の豊かな人でないと、この職務はやっていけない。

2005年11月8日火曜日  PM10時04分投稿 

漢字

 「努努」と書いて何と読むかと聞かれてハタと困った。最近テレビでも、日本語の使い方や漢字に関する教養バラエティ番組が多い。カミサンも月刊誌を買って「ナンクロ」という言葉の遊びを楽しんでいる。心太と書いてトコロテン、莫大小と書いてメリヤス、強ちと書いてアナガチなど、旧い漢字や言い回しは小中学校時代に毎日本や資料を読むのが好きだったので漢字検定は相当いい所まで行けるだろうと自惚れていたが、さすがにこれは読んだ覚えも無いし、想像もつかない。そう言えば最近は電車の中で読むような簡単本しか読まないようになった。難しい本は朝夕ともすぐ眠くなるので軽く読めるのを図書館で探して読んでいる。週5日往復通勤時間が3時間だとだいたい1週間に3冊ペースで読める。本屋へ行けば腐るほど出版されているのだろうが、興味のあるジャンルにしか足が向かない。また、好きなパソコン関係の解説本も200ページ3千円出して買っても読むところは情けないことに、ホンの数ページにしかすぎない。それは買おうとして読んだ部分だけだとなおさびしい。(最近アマゾン通販で書籍の必要頁切り売りを始めたようだが儲かる根拠があるのだろうか?)
 ちなみに最初の文字は「ゆめゆめ」と読むらしい。努努忘るる勿れ

2005年11月9日水曜日  PM8時03分投稿 

ニコライ聖堂

ニコライ聖堂 久しぶりに社用で
神田の中央大学駿河台記念館に顧客満足苦情対応関連の研修会に今日と明日出させていただくことになった。朝9:15からだが8:00過ぎに浅草橋に下りてそこから大廻りになるが蔵前橋通りを経由して末広町から神田明神、湯島聖堂を見ながら最後に御茶ノ水駿河台のニコライ聖堂に到着。今日は散歩には良いお天気であったが、人が人や車と信号の多さには閉口した。ニコライ聖堂は携帯電話のカメラで撮ってみた。
 今日の研修で隣にお座りになった方はマンダムコールセンターの方。昔マンダム化粧品といえば有名だった。Dachs飼主自身がここ20年ばかりお洒落に気を使わなくなったせいかわからないが、最近はあの『うぅーマンダム』の外国人俳優が出ないのでとんと忘れていた。昔丹頂と言ってた会社でそういえばオヤジが丹頂ヘヤートニックというのをつかっていたのを見たような気がする。さらに聞くと昔整髪剤で一世を風靡していた丹頂チックもまだユーザがそこそこいるので販売しているとのこと。結構においがきつく(クサク)てコドモからは嫌がられていたが、寝癖取りや整髪にはまだまだファンがいるようだ。

2005年11月10日木曜日  PM7時09分投稿 

右脳左脳

 今日も昨日に引き続き御茶ノ水に行って、苦情処理規定JIS Q 10002の構築研修を受けてきた。その中で講師が話をされた内容で興味深いものがあったのでメモをしておく。
菊が咲き始めてきた 一般に左脳は論理的思考に向いたもので、一方右脳は感情的または直感で見たまま感じたままに記憶する脳だといわれている。また左脳は右半身、右脳は左半身を制御することも聞いて知っていた。今日の話題の中で講師より以下の話を伺う。
 リラックスした状態で腕を前に出し、両手の手の平らを合わせて軽く指を握る。(このとき一番上に来ている親指が右手か左手かを覚えておく) 今度はその手を離して胸の前で組んでみる。今度は上のほうに来ている腕が右腕か左腕かをみる。
 最初のシーンは情報の入力をどういう風に受け取っているかを示すそうで、左手の親指が上に来ていれば右脳、すなわち、感情・直感で目の前の現象を受け取っており、右の親指が上なら論理的に受け取っているとのこと。次に腕を組んだときの腕の位置関係は情報を発信(話す・書くなど)するときに論理的か感情(直感)的かを判断する材料になるとのこと。ちなみにDachs飼主の場合、左の親指が上だったので、聞いたり読んだりする際は感情的・直感的であるが、腕を組むときは逆に右腕が上になるので、話したり、書いたりするときは論理的になるようだ。半数以上の方がイン、アウトでうまくバランスをとっているような印象を受けた。
 もうひとつは相手の人が嘘ついてるかどうかの簡単判断基準。
相手に質問をしたときに考えるとき、人間はまず直感的に考える。したがって、目の動きが左を向くのが一般的で、そのまま答えたときは嘘は無く、左を向いてたまなざしが右に変わってから回答した内容は論理的思考が色濃いので、嘘が混じってる可能性があるとのこと。興味深い話であった。

2005年11月11日金曜日  PM9時12分投稿 

各種記念日

 今日は11月11日。11月1日は犬の日(わんわんわん)だったが、今日はうるさい犬の日だろうか?
 日本記念日協会のWEBで調査をかけると、今日11月11日は長野県きのこの日、鮭の日、おりがみの日、きりたんぽの日、サッカーの日、磁気の日、ポッキー&プリッツの日、ジュエリーディ、麺の日、チーズの日、ピーナツの日、電池の日と12種類もある。記念日の由来はここには書かないが、イロイロと興味深いモノもあり面白い。
姫の沢公園の紅葉 だいぶ朝夕が寒くなってきた。1昨日は札幌にも初雪が降ったようで、いよいよ関東も晩秋に近づき、紅葉の季節が近づきつつある。例年より2週間ばかり遅れているそうだが、明日は京急主催で紅葉ウォークに出かける予定。
 まだ先だが12月4日には熱海姫の沢公園に紅葉やサザンカ、つわぶきの咲く風景を撮りに行くことも決めている。紅葉は一般的にカエデの紅葉を指すといわれているが、秋になり木の葉っぱの色が変わるとすべて紅葉と言うのだそうだ。京都の紅葉も23~26日頃が見頃らしいが、生憎いろいろ雑スケジュールが入っており、行けそうもない。

2005年11月12日土曜日  PM7時18分投稿 

京急ウォーク

 今日も自宅から駅まで土砂降りに近い雨。今年の秋散歩、特にメインの10月は終日雨も含め、朝雨がやたらと多かった。しかし、本日の午前9:15の出発時には雨は殆ど降っておらず、傘を差さずに歩けたのはハッピー。朝7:00に自宅を出て、出発駅の金沢文庫で手続きをして、出発。文庫駅から線路を品川方向に若干戻ると、六国峠の入り口。京急の散歩は今年横浜市金沢区とその近辺を3回歩いたことになるが、横浜は車の道と人の歩く道、自然の多く残る山林、また高層ビルのビジネスビル街と住宅街の風致地区などとの棲み分けが非常にうまくできており、毎回感心する。
 雨の影響で六国峠だけでなく、非常に高低の激しいウォーキングの山道、坂道がどろどろびちょびちょに濡れ、滑りやすい。滑っている人も多くいたが、天気がよければ本当によい散歩道だと思う。事実、犬を散歩している地元の人にもたくさん出合えた。紅葉のほうも残念ながら2週間ほど遅れているようで燃えるような紅、黄色の美しさにも出合えなかった。また繰り返すが横浜や鎌倉を始めとする湘南は自然の中を汗をかきかき昇り降りできるのは地元のウォーキングにない楽しみ。千葉は山が無く平坦な道が勝っているので少し物足りない。
峠から富士を見る 山道経由で横浜横須賀有料道路を越えると金沢自然公園に入り、有名な金沢動物園があった。入っても良かったのだが、少しの時間では物足りないと思い、止む無くパス。動物園の前には白い山茶花が綺麗に咲いていた。ここからまたも山道が続く。ここらあたりは氷取沢自然の森と呼ばれ、小川のせせらぎや峠での眺望が楽しめる。ここで若干霞んでいたが雪を冠った富士山を見ることが出来た。なかなか毎日電車に乗っているのだが、富士山は見る機会に恵まれない。峠のおじさんに聞いてみると今週は水曜日が一番綺麗だったそうですが、富士が綺麗に見えるのは2月までで、以降は春霞などで見え辛くなるようである。ここから山道を昇り降りして住宅街に少し出た後、ゴールの能見台(のうけんだい)駅に向う。途中大きな池があったのは気づいていたがその近くに谷津関ケ谷不動尊があったのはゴールに到着して電車に乗ってマップを見てから気付いた。GPSと行き先表示の矢印だけを頼りにしていると見所を見逃してしまう。
 GPS記録によると、歩行距離12.5Km,移動時間2:34、停止時間15分20秒、移動平均速度4.9Km,全体平均速度4.4Kmとなっており、殆ど歩き続けていた。見所は全てが見所とはいえ、紅葉の楽しみも無く、富士山の眺望以外は見るべきものがなく、公園や鬱蒼とした森や林を歩いた感じしか残らなかった。詳細はこちらにアップ。

2005年11月13日日曜日  PM5時50分投稿 

パソコン本

近所に出来た少し大きな本屋 昨日の雨~曇天からうって変わり、朝から絶好の秋日和。こういう日に限って、散歩予定は入ってない。午前中にカメラとパソコン関連で調査したいことあり、中古も売ってる本屋に足を延ばす。Dachs飼主と同じで沢山の人たちが本屋に来ていた。
 昨日一眼レフで標準と望遠を使って写真を撮ったが、広角とマクロレンズが欲しいがどれを買えばよいのかわからぬ。標準レンズにもマクロ機能が付いてはいるが、オートフォーカスが効きませんと説明書に書いてある。今まで簡単デジカメのオート指定で相当なところまで撮れて満足していたが、旅行や散歩に出かけても広角が無いと相当不自由だし、途中で美味しい食事がありその料理を撮ろうとしてもマクロがないと逆に7,80センチ離れないとシャッターが降りない。デジタル一眼の基礎的なマニュアルを買ってきた。
 もう一冊は、データベースに関する手法を書いたパソコン本で、こちらのほうが薄いのにも関わらず、値段が倍以上した。Dachs飼主が本当に読みたい、見たい資料のところは僅か5,6ページくらいしかないと思うが、一覧表も含めその分を全て頭に憶えて帰るわけにもいかない。先日書籍通販のアマゾンが発表していたページの部分売りがされるようになれば、そちらのほうを早めに検討したい。パソコンに限らず、解説本はSW/HWがバージョンアップされると情報が古くなり、新聞と一緒にゴミダシの運命。インターネットで殆どのことが調査できるとはいえ、やはり、本の効用は捨て難い。以前日記に書いたかもしれないが、パソコン関連中古書籍を秋葉原で売れば相当儲けの大きい商売になると思うが・・・・
 もうひとつ、今日は大失敗がひとつ。本日午後近所でコンサートがあり、出かけたが、当日券は残念なことに既に売り切れていた。本当に行きたい時には、前売り券を買っておかないといけないことがしみじみ解かった。以前、出張の際、多分自由席が空いてるだろうと思い、横着していると席が取れず、時間に間に合わせるためには名古屋まで何度か立って行ったことがあるのに。ものごとを楽観的に考えると失敗する。

2005年11月14日月曜日  PM11時04分投稿 

テニス

 毎週火曜日がテニス定期レッスン日だが、先週火曜日飲み会と重なり行けなかった。しかたなく今日月曜日に振替レッスンを受講してきた。知ってる人も2人ほどいたが、普段レッスンを一緒にしない人たちとボールを追いかけあうのも緊張感があって好い。明日も火曜日なので連チャンレッスンとなる。1昨日横浜ウォークで急な坂道をピッチを上げて歩きすぎた余波で少し足に疲れが見えてるが、何とかなるだろう。見所の無いウォーキングは足を酷使するなどで頑張りにチャレンジしたくなる。
仲良く居眠りをする母娘 少し秋めいてきて寒くなってきたのか、わがわんドモも暖かいところを恋しがる。座椅子に座ったら膝上に乗って毛布をかけろ、と目で恨めしそうに催促する。何時までも起きずに仲良く顔を並べて幸せそうに寝ているのを見るとDachs飼主のほうが羨ましくなってくる。

2005年11月15日火曜日  PM10時20分投稿 

今をゆたかに

 会社の絡みで、6,7,8月と12,1,2月の半年間はスタッフが忙しいこともあり、本年入社のDachs飼主がポイポイと個人的にお休みを取るわけにはいかないがちょっと考えてみることにした。
 入社日に10日、4月に新年度分として11日戴いているが、有給休暇の取得は年頭に行ったサイパン旅行と夏のオーストラリア旅行で合計5日間だけで、まだ13日も残っている。過去30年以上サラリーマン生活で有給休暇は殆ど棄てていたが、これからは社員の権利として有意義に生活したいと思い、有休を上手に取得して国内外の旅行などに使おうと思う。老後のおかねも質素に暮らせばなんとか生活できそうなので、これからの毎日を老後のためにあくせくせずとも、そのうち何とかなるだろうと達観することにした。小遣いも前職リタイア前の倍近くを確保できてるので、カメラやパソコン,スポーツ、飲食などに倹約せずに使えるので毎日気楽に過ごしている。リタイア前は実りの無い(上達しない)ゴルフに結構いれあげていたが、今はテニスやウォーク、来春からのスポーツジム通いなど健全廉価なトレーニングで心身ともに豊になれるし、今の生活は以前と比べると重い荷物を1個減らしたようで身軽で極楽な感じがしている。前には日記など3日坊主がせいぜいだったが曲がりなりにも駄文を毎日コンスタントに書けるのも精神的なストレス解消になっている。逆に言えば、今までのサラリーマン生活での緊張感が薄れたか無くなったのかもしれない。今は『あまり自分の意見に執着せず、物事を楽観的に捉える』ように生きている。また、『我儘にならず、辛抱一番』も日頃心得るべきモットーである。
 昨日の犬の母娘の寝顔(下の写真)を見ていて、ふと、そう思った。

2005年11月16日水曜日  PM10時41分投稿 

年末の旅行先

 12/3に熱海姫の沢公園に紅葉などを見に行こうと思っていたが、2,3日ほど前にクラブツーリズムから旅の雑誌が送られてきて、『バスツアーで愉しむのも素敵だよ』と誘われていた。12月に義母愛子さんが来てくれることも確定してきたので、今日、ツレアイと相談し、12/3に秩父夜祭、12/29は佐渡へバス旅行に行って見ようと意見が合って、予約した。秩父夜祭は関東で有名な祭りであり、一度は行っておきたいし、佐渡も行ったことが無い。たまにはバス旅行もいいものだと愉しもうと思う。

2005年11月17日木曜日  PM9時52分投稿 

もうクリスマスムード

シンデレラのクリスマスツリー 社用で調査のため、池袋サンシャイン文化会館で開催されているコールセンター展示会を午後見に行ってきた。新橋から地下鉄で池袋まで出ると190円だが、品川から乗ると250円。JR品川駅で帰りに運賃表を見ると、品川までは250円だが、その3つ先の駅である新橋まで乗ると190円になる。JRとしても私鉄に負けたくない一心でいろいろ運賃体系に工夫をしている。

ディズニーのクリスマス 平日の昼間、外に出かけるのは珍しいので、お昼前からでかけ、駅前で牛たん定食をたべて、サンシャインビルまで歩いたが、街はもうクリスマス気分。平日昼間と言えど、わが町の盆と正月を一緒にしたような賑わいより数倍華やか。手持ちの携帯カメラで写真を撮ってきたうちの2枚。上はシンデレラ、下はぷーさん他でともにディズニー オン パレード

2005年11月18日金曜日  PM9時52分投稿 

凡ミス

 今朝は大失敗。心情的に今日は半日以上作業が滞るとともに、やる気が失せ、精神的にゲンナリとしてしまった。状況は以下の通り。
 エクセルで表データをレイアウトや記述内容を3時間以上かけて継続作業中の時、たまたま社外メールでエクセルファイルを添付したものが来た。知っている人からのメールだったので、直ぐに添付されたファイルをダブルクリックし、ファイルを開き、中身を3分ぐらいカーソルやスクロールバーを動かしながら興味深く眺めた。読み終わったのでエクセルを終了し、作業途中のファイルを見ようとしたらもう失くなっている。そう言えばさっき添付メールのファイルを閉じた時に『更新しますか』と聞かれたなぁと思ったが、既にあとの祭り・・・・・ また3時間前からの作業からやり直し トホホ   
 初心者の典型的な失敗をやらかしてしまい、2階ラウンジ休憩コーナーで苦いコーヒーを飲んで気を紛らしたが、相当ショック。エクセルやワードは停電も含め、万一のうっかりトラブル発生に備え、こまめにファイル保存が必要だ(わかっちゃいるが実行できないのはツライ)

2005年11月19日土曜日  AM9時54分投稿 

蜂の巣害

でっかい蜂の巣を発見 2003年9月2004年10月に蜂の巣が出て、大騒ぎをしたが、今朝は今までで最大の蜂の巣を発見。道路に面したきんもくせいにできていたもので、直径20センチを優に超えるでっかいしろもの。さすがに11月半ばで巣内には蜂は居ないか冬眠してると思ったが念のため、蜂退治スプレィを巣穴に10秒ほど噴射。しばらくすると1匹だけ溜まらずにでてきた。多分冬眠に入っていたのだろうと思う。かわいそうだが、蜂は生かしておくわけにはいかないので出てきたところを再スプレィすると動かなくなってしまった。この状態にしておいて、明日にでも木から取り外し、ごみに出す予定。毎年巣が出来るのはDachs飼主の家を蜂が好きになってしまったのだろうか?歓迎しない来客者です。巣の形や蜂の感じからどうもコガタスズメバチのようだがよくわからない

続きを読む »

2005年11月20日日曜日  PM6時20分投稿 

椅子坐禅

東祥禅寺参道にて 先日東祥寺御住職から丁寧なご案内を戴いていた坐禅会に午後参加させて戴いた。坐禅についてはインターネットなどで事前に調査して努力したが、足を膝の上に乗せる胡坐がかけないDachs飼主には結跏趺坐(けっかふざ)も半跏趺坐(はんかふざ)も不可能。恥ずかしかったが『いす坐禅』という横着な方法で坐禅をはじめて経験させていただくことにした。礼儀として合掌(がっしょう)、叉手(しゃしゅ)、隣位問訊(りんいもんじん)、対坐問訊(たいざ)、手の作法(法界定印、ほっかいじょういん)、坐禅の手順として左右揺振(さゆうようしん)や眼・呼吸法、経行(きんひん)など解かりやすく丁寧にお教え戴いた。坐禅講話として、本日はインド霊鷲山で釈迦が弟子達に「一輪の花をつまんで見せたのみ」で、説法を終えた。弟子が釈迦の教えが何であるかがわからなくて戸惑っている中、高弟 摩訶迦葉だけが、わかったとにっこり笑った。この高弟は言葉として表わさ(せ)なかった釈迦の教えを「正法眼蔵」として世に伝えたとのこと。
 慣れないことなので左右の足の出し方や、手の順序などかなり緊張しチェックも戴いたが、なんとかやりおおせた気がする。止静鐘(しじょうしょう)や抽解鐘など合図の鐘も作法どおり鳴らして貰った。上記のごとく、正しい作法を見につけないといけないが、毎回ご教示いただけるので、あまり心配はしていない。寧ろ、坐禅に入ってから1.5メートル先の足元の畳を見ながら15~20分、眼を半眼にして心を落ち着け、頭を無にすることが我々凡人(煩悩の人)にはたいへん難しいことと思う。残念ながら考えずにおこうと思っても初回はそのことでまたいろいろ考えてしまった。
夢大師 しかし静かなお寺のなかで、小鳥のさえずりが聞こえてくるのはたいへん心地よい。いつの頃からか経験していないお寺で、靴下を脱ぎ、冷えた凛とした空気の中で沈思黙思することは心が洗われたような気にさせてくれ、坐禅後の爽快感もとてもありがたい。ご住職のお誘いと丁寧なご指導に心より感謝している。
 来月25日午後1時30分からの坐禅会、大晦日夜の鐘衝きにもお誘いを戴いている。たいへんアツカマシイとは思うが、ぜひお伺いさせてもらいたいと思っている。

続きを読む »

2005年11月21日月曜日  PM9時53分投稿 

小雪

たぬき注意の告知 明日は小雪、7日の立冬から早2週間、陽の暮れるのもはやく、もうソコまで冬は来ているようだ。昨日の日本医科大学近辺の散歩の際も歩道に落ち葉がいっぱい目立ち、秋風に舞っていた。坐禅会に参加したので高橋Qちゃんのマラソン中継は見逃したが沿道やスタンドで応援の人たち14万余人はさぞ寒かっただろう。国道464号ではタヌキが轢かれていた。スコップ類を持参してなかったので脇にやってやれなかったが、この辺りは速度をあげるドライバーが多いので野生動物には住み辛くなってきている。
 おひるごはん、風が冷たかったが、隣の駅前まで歩いて、モスバーガーへ行った。Dachs飼主はまだ防寒着はまだ着ていない。半袖Yシャツにあいもののスーツを着て朝寒いプラットで10分ほど電車を待っている。体感的には朝よりは夜のほうが冷えて身体にこたえるがもう少しはこのままいけそうだ。
 我が家でも昨日、扇風機を物置に片付け、温風ヒーター・ガスストーブを出してきた。テニスも半袖半ズボンで3月から11月までの8ヶ月間を過ごしている。チームメンバーからは、『寒くないですか?』とこの時期になると毎回言われるが本心は多分「年寄りの冷や水で健康に悪いから止しなさい」と思っているのだろう。
 話は逸れたてしまったが、モスではバーガー+セットを頼んだ。セットの内容はオニポテセット(フライドじゃがいもとたまねぎ)とミニストローネスープだが、寒い時にはコーヒーより温まる。バンズもMACよりDachs飼主は美味しいと思ったし、食後にはトレィをそのまま却せるのも嬉しい。すべて価格に跳ね返って来るのだろうと思うが、MACで食後に飲み食べ残しを、入れ辛い返却口に分別して棄て、手を汚すようなことがあるのには閉口だ。また禁煙喫煙の席が隔離されているのも嬉しい。モスは軒数少ないが、お気に入りの店だ。

2005年11月22日火曜日 小雪 PM9時49分投稿 

健康診断

今日は秋の健康診断指定日。春は簡単な検診だったが、秋は持参の検便、検尿、体重身長測定、採血、問診、血圧測定、聴力検査、眼底撮影、視力測定、心電図、胃間接撮影とバラエティに富み、すべて終わるのに1時間くらいかかった。検尿は確か2,3年前までは朝一番の尿を採ってくださいなどと言われて、お弁当の醤油差し大のケースを貰ったものだが今は検診会場近くのトイレで済ませられる。胃間接撮影のバリウムも量・味とも少なく軽くなり飲みやすくなった。持参の検便が2回(2日分)取らないといけないようになったのが面倒になったぐらいか。
 さだまさしが歌っている『もったいない』という言葉は外国語に同様な意味合いの言葉がなく、ケニアのノーベル平和賞受賞者がこの言葉を広めようと努力されているという話を先日テレビで見た。ご承知の通り、分不相応というもともとの意味から転嫁し『ものを粗末に扱ってはいけない』という意味で多く使われるようになっている。日本語は奥深い言葉がたくさんある。Dachs飼主が一番先に思い出したのは『柵』(読みはしがらみ)。柵とは、本位ではないこと、あえて関わりたくないことに、手間を割かなければならないことを意味する。自らに利益をもたらさないことをわざわざするという意味で一見利他的にうつるかもしれない。だが、結局相手の要望を断りきれないだけのこと。つまり、相手との友好関係を損なわないことが目的なだけの、他動的ではあるが利己的なものだ。このように日本語は本音と建前の微妙なハザマで揺れ動く気持や態度を表わす言葉が多い。

2005年11月23日水曜日  PM6時06分投稿 

万葉公園

やっとオープンなった木下万葉公園 県立印旛高校隣接地に整備していた「木下万葉公園」が1昨日2005/11/21の月曜日、オープンした。 この公園は高校の農場を囲む約二・六ヘクタールの広さで、国の天然記念物「木下貝層」の指定地約一・七ヘクタールを含んでいる。二〇〇一年度から整備事業が進められていたそうだ。
 高低差約十七メートルの丘陵を利用した公園で、東西、南側の三方向に階段、スロープが設けられている。丘の上にある「十万年の丘広場」からは木下、大森地区の街並み、利根川などが一望できる。直径二十二メートルの円形の藤棚、空気が澄んだときには富士山も望める展望台も設置されている。2月の空気の澄んだ日には度々訪れてみたい。基礎工事ができたばかりで、まだ公園の名称をあらわす銘板も設置されておらず、これから徐々に市民が楽しめる憩いの場となるのだろう。写真を早速サイトアップした

2005年11月24日木曜日  PM10時30分投稿 

責任より賠償が先

駅前の工事中のマンション 今、耐震設計を改ざんした不心得1級建築設計士が立てたマンションの影響で世の中は騒然とし、安心して住めると思い込んだ人々が現に住んでいたり、これから住むのを楽しみにしている人を奈落の底に引き込んでいる。設計士の設計を完全に信じ込んだ工務店、販売会社も含め大きな衝撃を与えた。関係部門が多いので、責任問題ばかりが取りざたされているが、国か公的機関が住民及び購入予定の方に即刻補償問題をある程度了承いただける値段で折り合いをつけてから、責任問題を解決するべきと思う。
 10日ほど前から何度も流されている肝心の姉歯建築士の物言いを見てると、責任のある仕事をしているという実感が無く、少しメンタルヘルス的に問題あるのではないか?と疑問が湧いてくる。未だに姉歯設計士をマスコミが姉歯氏と敬称で呼んでるのも気に喰わない。
 この写真のマンションは隣の市の駅前にあるマンションで問題ないが、同時期に隣に建築中マンションが耐震問題で該当するそれで来月取り壊されるらしい。このマンションも全く問題ないとは言え、心無い人のせいで、いろいろと影響が出ていると思われるし、町の開発にも悪影響を及ぼしそうだ。
 

2005年11月25日金曜日  AM12時52分投稿 

泥酔

MOREのクリスマスツリー
 人事異動に伴う歓送迎会が6:30からあり、2次会が終わり最寄り駅12:08着の予定で迎え依頼メール発信。ところが、完璧に泥酔し、気がついたら最寄り駅を通過した瞬間。隣の駅までの乗り越し料金300円に加え、上り電車終了で最寄り駅までのタクシー料金2420円で合計2800円弱の出費。往復20分弱の遅れ。これは翌日11/26夜に撮影した隣駅の商店街のクリスマスツリーです。
夜間のタクシーはR464を100キロメートル以上で奔る。
 本日はダウンです

2005年11月26日土曜日  PM4時08分投稿 

松虫姫公園


 ウリエルが今朝から少し食事が中ったのか、散歩途中で草や虫を無闇に食べてお腹を壊したようで、食事を受け付けないほどで、散歩に行けない。しようが無いので、ラミエルだけを散歩に連れてゆく。1匹なら写真を写しながら散歩に連れて行けると思い、思い切って印旛日本医大駅前の松虫姫公園まで足を延ばしてみた。2年半前にオープンした公園だが、静かな村の公園は紅葉や黄葉・落葉が今が盛りの時期。1時間ほどゆっくりして退散。写真はここにアップ。
 

2005年11月27日日曜日  PM2時17分投稿 

理解できないCM

2005年最後のカレンダー 最近好天が続いている。気持ちの良い朝だ。散歩で口にした虫か草が原因でウリエルは昨日は一日何も食べず、ラミエルだけ散歩に連れて行ったが、今日は気持ちが良いし、朝も缶詰を半分ほど食べる気持ちになったので、近くの公園に連れてゆく。帰ってから11月撮った写真より12月のカレンダーを作成した。また、時間ができたので、旅行のサイトのサブメニューの文字を小さくした。これは12月に国内バス旅行をするためにメニュー領域が溢れてしまうための予備対策。12/3から1泊2日で秩父夜祭と越後中里の温泉へ。また12/29からは宇奈月温泉、兼六園ー永平寺、善光寺の2泊3日の小旅行を予定している。
 このごろのテレビCmは不快なものや訳(製作者の意図)のわからぬモノが増えてきたように思う。Cmは本来良いところを綺麗にあらわして「これでもか、これでもか」という感じで作られてきたように思うが、製作者の思い込みで『これを使わないと貴方はだめになる』的な人の心にまで入ってかき乱す行き過ぎのCmも時々気にかかる。今すぐに思いつくものは「毛はえ薬」の社長が女性歌手と話すものや、かつらの会社が元中日選手の腕やあたまにかつらをつけているものは見ていて不快。また発泡酒で「ガッときてギュッときてアベー」というのも意味が解からぬナンセンスCmだと思う。

2005年11月28日月曜日  PM9時34分投稿 

社員のミス

 当社社員がご指定の訪問日に伺わなかったことでお客様より本日は強いお叱りを頂戴した。早速該当社員に事情聴取したところ、思い込みと確認作業を怠った単純ミス。日頃はこのような確認ミスを起こさないよう定期的な教育訓練の他、各担当の能力を見極めながら都度指導を行い、お客さま対応の基本をしっかり遵守できてるかをフォローする必要性を強く感じた。先週金曜日、クレーム応対のお話を社外の方と雑談する機会があった。今回はおとなしいお客様で単純ミスには温かいご理解をいただけたが、顧客は100人100様のナマモノ同様であり、応対者は会社の決めた決断を上手に(顧客と会社の板ばさみにならぬよう)説明し納得いただく必要がある。そのためには「お客様に十分お話いただく」「応対者は会話の中で可能な限り早くお客さまの本音を気付く」「実質的問題より心情的問題を解決させるためには応対者のヒューマンサービス(ホスピタリティ)が必要」・・・などなど有益なお話を頂戴した。

2005年11月29日火曜日  PM11時28分投稿 

温室

近所の街路樹もぼちぼち黄葉が始まっている 今日は朝6時過ぎから昼最高気温を抜く16℃のぽかぽかで気持悪い暑さ。夜は寒くなるとのことだが、Dachs飼主がオフイスで座っているのは南側の窓際席。まさに笑いごとではないウィンドウズ族の一員だ(笑)。
 ブラインドが付いてるとは言え、長袖シャツには暑すぎる。とても我慢できないので、10日ほど前まで着ていた半袖シャツを出して貰えるようDachs飼主妻に携帯メールをしておいた。妻は半袖より長袖の方が見栄えが良いと言うが、暑さには体裁など構っていられない。
 東京ではいちょうが先週末25日に紅葉したらしいが、気象庁予測では楓の紅葉は八丈島(東京都)で1月15日、鹿児島では1月14日とお正月を迎えてからというのには吃驚仰天。

2005年11月30日水曜日  PM8時49分投稿 

一眼レフ

待ちに待った本日発売のデジ一ガイド デジタル一眼レフカメラを使い始めて約2ヶ月、漸くなれてきたようだ。夜景・マクロ・広角・望遠・フラッシュなど試し撮りが1000枚を越えた。横着をすれば最近買った18-70mmのレンズでほとんどの風景が撮れる。たまに望遠の70-300mmのレンズを使うがプロでは無いのだからよほどの必要性が無いとレンズの変更は極力抑えている。本屋で本日発売のコニカミノルタαSweetDejitalのMOOKを早速買ってきた。さすがプロの写真家が高価なレンズと技術を使って撮った秀作がずらり・・・すごく感動した。Dachs飼主も以前のデジカメ写真と比べると技術や高価なレンズは全く無いにもかかわらず、カメラ本体の持つ能力でそれなりに満足できる写真が出来ている。土曜の夜は秩父の夜祭風景を撮ってこようと今から張り切っている。雨が降らなければ嬉しいのだが、本格的な秋になってから土日に雨が多いのが心配。

1 pages