dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2005年5月1日日曜日  AM11時30分投稿 

雨で足止め

朝から今にも雨が降りそうで、予報に依ると明日もお昼過ぎまであがらないらしい。今も遠くで雷が鳴っている。仕方ないので義母宅の整理整頓。BSアンテナの再設置、包丁研ぎ、窓面陽よけフィルター貼付け・・・箪笥を片付けていたら写真の8ミリカメラが出てきた。そう、大昔扇千景が『私にも映せます』と言ったアレである。商品名フジカシングル8型番P300と書いてある。現在消耗品としての8ミリフィルムも多分売ってはいないとおもうが見ての通りまだまだ綺麗で完動すると思う。もし欲しい人いらっしゃれば着払いで差し上げます。棄てる積もりなのでカメラ趣味の方はお気がねなく。期限は今月中ですが抽選か先着かは未定です。

2005年5月2日月曜日  PM3時56分投稿 

丹波篠山

昨夜は義兄(飼主妻の兄だが飼主より歳下)宅にて地元で採れた山菜の天麩羅などで懇親・歓待を受けた。義兄はペットクリニックを開業しており、ウリエルの避妊手術、ラミエルの予防接種や検診でいろいろとお世話になった。気持ち良いお酒で帰宅後は風呂にも入らずバタンキュ−・・・・。
朝早く起きてしまったので義兄奥様の車を借りて兵庫県篠山市まで約40キロのドライブ。篠山城址を中心に広がるお濠や商家・武家屋敷・寺社・レトロな店を見て廻った。歩行距離は約9キロ。篠山名物のざるそばで昼食し、黒豆パンを土産に午後早々に帰宅。

2005年5月3日火曜日  PM6時47分投稿 

高野山と新世界

朝5時30分に起床し7時30分の電車に乗った。高野山1DAYチケットで一路高野山を目指す。
到着まで約3時間の電車旅。最後は極楽橋と言う駅からケーブルカーに乗り換え、高野山からは車専用道路になるので南海バスで高野山奥の院に向かう。奥の院は墓のいっぱいある場所で戦国大名以外に大手企業の墓が本当に腐るほどあり、ゆっくり見学すると1日では到底見回れない。墓からメインの金剛峰寺まではお寺の林立。本当に時間が必要たがそこそこにして約10ほどの道程をハイキング。女人堂停留所からバスにて高野山駅に着いたのは2時半過ぎ。難波の手前の新今宮で衝動下車。ここは大阪西成区で所謂あいりん地区。降りたのは新世界の通天閣を見たかったのと大阪名物串カツが恋しかったため。無事目的を果たして帰宅出来たのは午後7時。ほろ酔い気分で最高の日でした。

2005年5月4日水曜日  PM4時48分投稿 

友人と再会

午前中に明石の菩提寺にて、墓参りを済ませ、その足で明石駅近辺を軽く散策。著名な東経135度子午線もご覧のようにこいのぼりでデコレーション。午後は中学時代の親友と酒や肴で例の如くそこそこ盛り上がる。
最後に明石公園を散歩しながらいろいろと話に華が咲いた。帰宅は5時30分だったが走行距離は今日も10キロ前後か?

2005年5月5日木曜日 立夏 AM7時38分投稿 

GW終了

長かった飼主の帰郷も今日の5日で実質終了。義母と飼主妻が神戸の奥の『ひよどりごえ霊園』に墓参の為、2わんこと一緒に終日お留守番。
明後日の土曜日は臨時出勤にあたるため、明日は早朝の飛行機で自宅に飼主のみ戻る。溜めていたGW期間の夙川篠山高野山明石の写真も300枚を越えているので早速帰って整理の仕事が待っている。
先週火曜日に避妊手術を受けたウリエルもいよいよ明日抜糸となり、来週月曜日に千葉に戻ってくる。義兄に依ると約3センチほど切ったそう。術後は元気なく食事もそれほどなかったが抜糸後には期待したい。

2005年5月6日金曜日  PM9時13分投稿 

帰宅

 先月26日(火)から11日間にわたり関西出張を兼ねた帰郷が漸く終わった。大阪府堺市への2日間の出張から始まり、兵庫県西宮市夙川甲山、和歌山県高野山金剛峯寺、丹波篠山城址、兵庫県明石市散歩と天気の日は殆ど義母宅を起点にしたウォーキング中心の漫遊をしてきた。
高野山大伽藍 今朝は午前中の飛行機で羽田に戻り、自宅に着いたのは正午過ぎ。メールの迷惑処理180件、我がサイトの自動迷惑リンク3件を削除し、このたび撮ってきた写真の整理をはじめたが、600名近くの量があり、とてもじゃないが、今日だけでは終わりそうもない。高野山の半分だけ整理が終わった。写真はその一枚。

2005年5月7日土曜日  PM11時38分投稿 

からおけ

今日は土曜日だが、社員は全員出社して今年度のアクションアイテムの発表会及び小生の半日以上に亘る顧客対応ガイドライン講義を実施し、終わったのは午後6時。その後定例懇親会を近くの寿司屋でみんなで集まった後、今年度新人4名をふくんでカラオケへ。結局品川駅に着いたのは11時。ここで30分以上待って乗車出来たが最寄駅到着は多分12時50分前後になる筈。乗り過ごさないようにしなければ・・・

2005年5月8日日曜日  PM5時25分投稿 

私鉄の運賃

明石でみたひらどつつじ 昨日は遅くなって写真の整理が出来なかったが、お昼前から写真の整理をはじめ、さきほどやっと夙川甲山丹波篠山高野山故郷明石の旅行アルバムが完成した。俄か造りのサイトアップのため、ちょっと雑な感じもするが、まずはアップを急いだ。今回の旅行はすべて一人で企画し、一人で行った。今回旅行で感じたのは、わが街CNTや我が県千葉には美しい山や川や湖、谷、せせらぎ、眺望が殆どないことである。それと先月25日に起きたJR福知山線の事故で知ったことだが、関東と比べ関西ではJRは速度がはやいが運賃は高いこと。私鉄はスピードはJRに比べて遅いが、運賃が格段に安い。JR福知山線と阪急宝塚線は途中までほぼ平行して走るが、過去特急電車を走らせていた阪急があまりにJRの速度が上がりすぎるので、特急を廃止してしまったらしい。関西ではパスネットに相当する「するっとkannsaiカード」の3DAYSチケット5000円を購入すると兵庫、大阪、京都、奈良、和歌山の私鉄全線を春の一定期間(3/末~GW終了まで)のうち、自分の決めた3日間をフリーで乗り降りできる。関東にもそんなサービスカードを発行して欲しいものである。

2005年5月9日月曜日  PM8時46分投稿 

愛犬帰郷

ウリエルの手術抜糸前の表情
 先月下旬からDachs飼主妻と一緒に川西に帰郷していた2匹がリュックとショルダバッグに入って今夕無事にご帰宅。ウリエルは4/26避妊手術、5/6抜糸とチト大変な目に遭って、体重が3.16Kgと減ってしまったが、Dachs飼主との初対面の際も元気に飛びついてきたので、もう少しして落ち着いたらエサもたっぷり食べてもう少し太ってくれると思う。ラミエルは春の健康診断、予防注射、などたいしたこともなく、義母宅の周辺を散歩しまくっていた。

2005年5月10日火曜日  PM11時18分投稿 

コーチ交代

2005年GWの通天閣 1ヶ月半ぶりに火曜夜のテニスに参加できた。ちょうど出張が火曜日に重なり、全く参加できなかった。2年間お世話になったコーチも3月末に退任し、4月から新任コーチに変わっているのに、1ヶ月以上も不参加でコーチにも悪いことをした。前のコーチよりも個別レッスンもこまめにしてくれ、なんだか以前よりもうまくなれそうな気がする。また、運動量も前より多いので健康のためにはたいへんいいと思う。週に1度くらいはへとへとになるまで体を酷使したいと思っていた。写真は高野山から帰りに見に寄った通天閣。この近くで食べた串カツは美味かったし、生ビールも一杯だけだがサービスしてくれた。

2005年5月11日水曜日  PM8時43分投稿 

PDA

使用中のCLIE
 携帯端末は以前使っていたPalmMⅢに変わって、永年勤務していた会社をリタイアしたのを機会に、現在SONYのCLIEtj-25を使っている。前の会社もWindowsモバイルを使った携帯端末を販売していたが、当時は動作が重いようなので購入はしなかった 。
 しかしながら、期待していたSONYさんより本年3月、今後携帯端末の開発を当面しない旨報道発表があった。その後100日も経ってはいないが、携帯アプリや周辺オプションの開発だけでなく販売面でもかなり影響が顕れている。今あるソフトとハードを有効に使っていきたいが開発中止からの余波として、サポート面でも重度の影響が出てくると思われるので、この機械もあとせいぜい1年くらいの寿命と思われる。ちなみに、CLIEのリチウムイオンバッテリは減りは早いが、充電にはたいへん時間がかかる。前のPalmの時はその3年前に購入したが、寿命や充電はSONYより格段に良かったと思う。充電には5分もかからなかった覚えがある。最近のニュース記事では東芝のリチウムイオン電池の充電は1分で済むという。技術革新の進歩ははやい。

2005年5月12日木曜日  PM3時20分投稿 

BIGHOP

 新聞に以下記事あり。隣町の牧の原駅も巨大になる一方。買い物が便利になるのはたいへん良いことだが、#464のすごい混みようが予想され憂鬱。
商業開発のミキシング(大阪市、佐藤美樹社長)は千葉県印西市の「千葉ニュータウン」に大型複合商業施設を建設する。北総鉄道の印西牧の原駅の南側に約15万7000平方メートルの土地を賃借。アウトレットなどの物販店や飲食店に加え、アミューズメント施設などを配置する。周辺の宅地開発や鉄道の成田空港への延伸をにらみ、幅広い集客が期待できると判断した。
 同社は千葉県企業庁、独立行政法人の都市再生機構と20年の事業用借地権設定契約を締結。今年末か来年初めに地上2階(一部は1階)の建物の建設に着手し、2006年度中の開業を目指す。延べ床面積は約8万4000平方メートルを予定。総事業費は約120億円。
 施設名は牧の原フェスティバルアウトレット「ビッグホップ」。印西牧の原駅の隣接部には同施設の顔となる「ビレッジモール」を配置。駅前としての利便性を重視し、イタリア風の街並みの中で千葉県の特産品市場や、飲食店、銀行、託児所などを設置する。

2005年5月13日金曜日  PM6時24分投稿 

遊び

 Dachs飼主の幼少の砌の我が家は、母の妹家族と一緒に戦後以降ずっと、県営住宅という平屋で四部屋程度の棟続きの所謂長屋に住んでいた。妹の家族は4名、Dachs飼主の家族は当時3人であり、30坪程度の家に7人もが生活していたことになる。小学校4年生の頃にそこから10分程度の海岸沿いにDachs飼主家族は引っ越したので、県営住宅の記憶はそれほど無いが、遊び友達はたくさん居り、小学低学年の遊び(めんこ(ベッタン)、ビーダマ(ラムネ)、ベーゴマ(ばい)、胴馬(どんま)、四角い枠内で手でバレーボールを付きあう遊び(天下町人武士大名、いんさ)、缶蹴り・・・・)は殆どこの県営住宅に居るときに覚えた。カッコ内は関西弁というよりむしろ明石弁かもしれない。
 小学校や公園にも近く、校庭でドッジボール、公園ではとんぼや蛙・めだか採り、昆虫採集、池では蓮の実獲り、深夜恐怖散策や覗きなども夏によく遊びまた挑んだ覚えがある。めだかなどは住宅前にある庭の池に入れて、生き物の面倒をみることができたが、水草のほていあおいが繁り過ぎてあまり池のソコが見えなかった。蓮の実やグミ、へびいちごなどはとっても美味だった。たまに公園の奥に入り込みすぎて漆にかぶれて(関西ではマケテという)顔や手を腫れ上がらせたり、池や沼に足を取られてズボンやシャツを汚したこともある。夏場は小学校から午後5時に、冬場は午後4時に「蛍の光」が流れてきたが、悪大将の指示でいつも動いてたので警告通りに我が家に戻ることはむしろ珍しかった。また、小遣いなどもあまり貰っていなかったので、紙芝居屋からはいつもタダ見をするなと白い目で見られていた。紙芝居を見るためには何かお菓子か玩具を買わないと見ることができないということだったが、芝居が始まってからこっそり後ろのほうで見たり聞いたりしていた。演題は、赤の裏地で黒いコートを着た黄金バットや恐ろしげな蛇娘、猫娘、海外ものなどが多かった気がする。只見でいけないのだが黄金バットの痩せ顔は今でもはっきり覚えており、似たような人にあうと黄金バットが出てきたと思ってしまう。
 小学校高学年になってからは、2階建て木造家屋に引越した。こちらに遷ってからは、近所に同年代の子供が少なかったことと、中途の引越しだったので小学校は最寄の小学校ではなく今まで通っていた小学校にそのまま通い続けた。いわゆる越境入学であったが、その当時はそれほど厳しくも無かったので、少し遠くなったが今まで通り同じクラスで勉強を続けた。そのため新居では近所の友達はできず、こども同士での遊んだ記憶は殆ど無い。新居は2階建てで庭も充分に広かったので、3人家族にとっては広すぎる感じがした。シバの雑種でエスという名前の犬も飼った。そのころは満足できる犬餌も無く、おかずやごはんの残りを朝晩、Dachs飼主の日課として与えた。冬場も寒かったが「子供は風の子」とオダテラレ、鼻水を垂らしながら半ズボン姿で庭に出て「エス、お手、ヨシ」などと頑張った。小学校時代は冬場はしもやけがひどく餌の入っているアルマイト皿さえ、とっても冷たく朝の食餌を与えるのはとっても苦痛だった。中学後半に入ってからは寒くては勉強できないと親からチヤホヤされて、メリヤスのパッチや長袖シャツを着せて貰った。
 夏は蚊帳と蚊取線香、ハエ採り紙を先ず一番に思い出す。蚊帳は知らないが、蚊取線香とハエ採り紙は岡山産である。蚊取線香は大日本女中菊株式会社から出されているが今の金鳥である。少し高かったがポトポトと蚊が面白いほど落ちた。蚊帳を張って寝る前に金鳥蚊取りを5分程焚くと蚊帳の中は一匹も居なくなるのであとは蚊帳の裾を注意しながら上げて自分が入ればあとは朝までグッスリ眠れるというわけである。これより安い蚊取線香で西郷隆盛の絵が入っている「南州香」も我が家では良く使った。これは人畜無害の「南州香」がキャッチコピーで線香独特の強い匂いが少ないので年寄り子供には好評だった。ハエ採り紙はカモイの「リボンハイトリ紙」を使っていた。粘着質の物質をリボン状の紙につけて、天井に吊るしておくとこれも面白いようにハエがくっつく。いわゆるゴキブリホイホイの蝿版である。ハエ採り紙は後日カモイからもっと安いアース製薬に取ってかわられるが、アースも岡山県か兵庫県に大きな工場があった。黄色い紙に大きく赤字で「アース」と書いたハエ採り紙はたいへんインパクトがあった。飲食店では薬が使えないや強い匂いはご法度なので、無味無臭のハエ採り紙は最適。しかし、あまり死んだ蝿がべたべたついている紙を店先に吊るしておくのは美観を損ねるので毎日のように新しいリボンに替えていた筈。カモイもアースも大儲けをしたと思う。
 我が家のトイレは昔の和風トイレで、トイレには朝顔や手水鉢(吊るすタイプ)があり、日本手ぬぐいも吊ってあった。今は2階建ての家は両階ともトイレがあるがあのころ、男女別々に用が足せるのは誠に贅沢なこと。洋式便器の便座カバーや便座をいちいち上下させたりする手間もなく、男女ともに即できるのもとっても良い。
 そのころ、家にあったもので懐かしく思い出されるものは「卓袱台(チャブダイと読む)」、「風鈴、金魚鉢、うちわ」、「おくどさん(かまど)」、「木製冷蔵庫(氷屋から氷を買ってきて冷やす)」、「寝台(麻製のリラックスチェアでネダイと読む)・床机」、「そろばん、計算尺」、「凧、グライダ、ブリキのおもちゃ」、「縁側」、「肥後の守、ボンナイフ」、「鉱石ラジオ」、「ゆかた、チジミのステテコ、銘仙、割烹着、針山、チャコ、指ぬき、湯のし」、「丸髷、鳥撃ち帽、懐中時計」、「座敷箒、熊手、亀の子たわし」、「床の間、押し入れ、神棚、仏壇」・・・・・。
 いろいろ思いでは尽きないが別の機会に続きを書いてみたい。

2005年5月14日土曜日  PM8時30分投稿 

船橋ウォーク

新京成健康ハイキングの第16回に参加した。天気は曇りがちで温度もTシャツでは少し冷えるくらいだったので、ジャージを着て出発。新京成線で新鎌ヶ谷駅から薬園台駅まで約10分ぐらいで到着。駅で上のルートマップを戴き、まずはすぐ近くの八幡神社へ。ここから約1.5キロほど歩くと大宮神社。大宮神社では小さいが能舞台もあった。ここからゆるぎ地蔵まではすぐ。通称「ゆるぎ地蔵」の名で親しまれている木造のお地蔵さんで、船橋市の文化財。コースから少し外れるが築後約140年を経た旧近藤四郎左衛門家の長屋門「東葉門」が現東葉高校の正門になっている。今日は土曜日なので正門は閉まっていた。門の近くの民家の入り口に変わった色の棕櫚のような花があった。東葉高速鉄道の手前には東福寺が。東福寺から畑や住宅を見ながら約15分ほど歩くと観行院が現れる。観行院は新四国八十八箇所の第15番札所であり、ここは鐘楼が立派。
 観行院を越すと、ロングコースとショートコースの分岐点。ショートコースは10キロだが、いつもの通り、Dachs飼主は14キロメートルのロングコースに向かうため、左折する。最初の神社は秋葉神社があったが、その前に大きなお寺がある。最初のお寺は禅宗の高根寺で、古木を見ていると由緒ある名刹と思う。このあたりのお寺は殆ど門に入るとすぐ近くにお地蔵さんが並んでいる。
犬は捨てないで!!! 今は野菜の収穫期。里山を歩きながら、左右の畑に人参や大根、ソラマメ、ねぎなどがいまや遅しと待ってる状況。また近在のお百姓さんは田植えの準備が忙しい。野菜は見栄えが悪いと味は変わらないと謂えど捨てられる。人参やねぎ、大根が山ほどあちこちに捨てられていたが、たいへん勿体無いと思った。気にかかった掲示がしてあった。犬を捨てる人の気がしれない。『犬は捨てないでください』
 夏見地区にめだかの学校があり、目を凝らして観察したが、懐かしい蛙の卵は発見できたが、肝心のメダカは遠足に行ってたようだ。このあと金杉公園を通って御滝山の終点へ。ここで、完歩証をいただいたが、あとは鹿を見て、金蔵寺にお参りし、最寄の滝不動へ到着できた。詳細はここ

2005年5月15日日曜日  PM6時40分投稿 

お勉強

 今年はじめから会社勤めを再開したせいで、好きなパソコンの進歩が全然ない。今日は朝から寒いので、大きな町にでかけ、パソコン関係の本を見に行った。プログラム開発やネット関係の言語や手法で知らない言葉が多く、あれもこれも欲しいと思うと本題だけでも4万近くになってしまった。意欲だけはあるのだが、土日にのみ集中する方式だとなかなか進まないし、興味や自分自身のレジャーで「今日はまぁ、いいか」になってしまう。会社の仕事も片手間では出来ることではないし、HPのメンテナンスも必要だし・・・・。
 上手な時間の使い方を決してしているわけではないが、本当にお金で時間を買いたいくらいと真剣に思っている。

2005年5月16日月曜日  PM8時15分投稿 

愛犬フルエル

手術後20日のウリエル ウリエルの避妊手術後20日になった。食欲もだいぶ気まぐれだが僅かづつ回復の兆しあり。見てのとおり、だいぶ痩せており、おなかの毛も手術のためだいぶ切られたので、4,5日前までの寒いときに散歩をするとがたがた震えだし、すぐに抱っこをせがむ。名前をウリエルから『フルエル』に変えたほうがいいかも・・・とDachs飼主妻に冗談を言ってしまった。 暖かくなればさらに元気倍増し、いままでのゲンキモンウリエル復活するはずと期待している。

2005年5月17日火曜日  PM5時32分投稿 

テニス

サーブ テニスの今期(第71期前期)は4,5月だったが、社用出張や帰郷などがあり、全8回のうち行けたのはまだ2回だけ。来週も関西・名古屋出張が予定されており、これも今夜キャンセルしてきた。次回行くときはまた6,7月分(71期中期)のレッスン料2万円を支払わなくてはいけない。今回珍しくテニスのカルテをスクールで作ってくれて、それに自己申告で得意技やテニスレッスンに来ているなどを書かされた。上達のためと言うより、健康のためとストレス解消のためにやっていると申告した。テニスは週1回しかやってないので、巧くなるわけはないし、またそれほど上手になれるとはハナから思っていない。

2005年5月18日水曜日  PM8時47分投稿 

ネットワーク環境

 OCNからメールが来た。
 わが住所はNTT中継局から距離が4KM以上あるので一番安い月額1380円コース(下り最大1MBPS)で2年以上契約していたが、今年の7月12日には手続き無料、現地作業なしで下り3MBPSになるそうである。実効速度が400KBPS程度なので7月にどれほど上がるように調整できるかが不安であるが無料でやってくれることに対しそう欲を言ってばかりはいられない。我が娘ははやく光回線にしてくれと言ってるがマンションならいざ知らず一戸建てで月5500円は贅沢が過ぎる。

我が家のインターネットの歴史
◎96年4月 アナログモデム9.6KBPSでインターネット開始
◎98年6月 アナログからISDNに変更 64KBPSにアップ
◎03年7月 ISDNからADSLに変更   1MBPSにアップ
◎05年7月 回線が下り3MBPSにアップ予定

2005年5月19日木曜日  PM6時58分投稿 

車免許更新

 昨日、運転免許更新の連絡を受取った。先日Dachs飼主妻が迂闊にも近所の国道で速度違反に引っかかったという。白バイのおまわりさんから「都心だと75キロ以上出すと直ぐに捕まえに行くがこの辺は80キロ以上出さないと追いかけません。あなたは83キロでした。」と言われたそう。更新連絡はがきを見てみると過去ゴールド免許は5年、普通(ブルー)免許は3年だったが、70歳以上の高齢者を除いて免許証有効期間は5年になったそうである。ただ、ゴールドとブルーの違いは講習時間が30分と1時間の差がある(だけ?の)様子。これではあまりありがたみが無いのではと思った。
 今まで車は3年毎にだいたい入替えていた。しかし、今の車は行10万キロを越えたが、途中退職という大きなイベントがあり「おかね大事意識」で車の買替をしなかったが、10万キロ、8年を超えてもエンジンも快調で何の問題も無い。洗車のサイクルがかなり落ちて、いつも車が綺麗でない時が多いのが唯一の難点か?

2005年5月20日金曜日  PM9時24分投稿 

フィラリア薬

カルドメック生餌型 フィラリアの薬も今月から11月までに毎月20日頃にラミウリに1錠毎飲ませる時期になった。フィラリアの薬は高く、昨年は海外サイトを探して通信販売で安く買ったが最近、税関のチェックが厳しくなっており、いろいろ書類を出して説明しないと入管できないそうである。したがって、今年は近くのクリニックで買ったが2匹分で16000円余りになってしまう。ちいさな薬が1錠1000円もするが、病気になるのはかなわないので仕方がない。我が家は錠剤でなく写真のように生餌に混入したタイプを使用している。

2005年5月21日土曜日 小満 PM6時58分投稿 

XOOPS-1

 午前中、思いついて本屋に行って、「xoopsによるポータルサイト構築」というマニュアル(秀和システム)を買ってきた。xoopsとはズープスと読み、ブログとおなじく、htmlを良く知らなくても自分のサイトが簡単に作れるCMS(Contents Manegement System)といわれるもので、インストールまでは特に悩むことなくできたが、一つのサイトを作ろうとすればそれはそれなりに苦労がある。対話型システムなので少し冗長なことが少なからずあるが、ちょっとした興味の対象となった。主に開発したのは日本人だそうである。暇なときに少しづつ進めてゆきたい。テスト期間中のurlはここです。

2005年5月22日日曜日  PM2時30分投稿 

XOOPS2

xoopsの書籍、2日で6000円 お金かかるぅ 昨日は遅くまでXOOPSと格闘し、今朝一番で新しい本屋に行ってまた写真のような本を1冊追加した。
 なかなか難しい オープンソフトウェアなので自分のやりたいようにやれるが、チェック機能が自己責任なので慎重さと面倒臭さがいつもより必要とされ相当に気も体も疲れる。
 フォーラムをひとつ作ってみたのでぜひ読者の方にも参加をお願いいたします。ペコ

2005年5月23日月曜日  PM2時57分投稿 

おざなり

懐かしいなでしこの花を見つけた 昨日、テレビで見ていて気になったことがある。若手の女優が「おざなり」という言葉を使っていることにふと疑問を感じ、Dachs飼主妻に聞いたのだが別におかしいことは無いという。Dachs飼主の子供の頃は「ほったらかしにする いい加減にする」意味では『なおざり』という言葉しかなく、言葉が変化して行ったせいではないかと思ったのだが妻はそうではなく普通にあったことばらしい。妻には「新しい」という言葉は昔「あらたしい」と言ってたが言いにくいので「あたらしい」となったということまで主張したのだが「辞書で調べてみたら」という言葉で話は終わってしまった。確かに辞書をひくと2つの言葉はあり、間違いでないということはわかったがなぜか釈然としない。
 近所でなつかしいなでしこの花を発見。

2005年5月24日火曜日  PM7時35分投稿 

愛犬の訃報

今朝都内の出先で電話対応マナー教育の講師をしていると、ベルトに付けている携帯電話よりマナー音。休憩時間に確認してみるとネットで親しくさせていただいてるokiちゃんからの連絡。
内容は半月程前から気にかけていたもも(母)さん家のシェットランドシープドッグ『アミーちゃん』が亡くなった哀しいお知らせ。
我が家も忘れもしない2000年の大晦日の夕方、愛犬シェルティ『チャッピィ』を亡くした。介抱や心配の甲斐もなく、最初とっても粗い息だったのがDachs飼主妻の膝で眠るように息をしなくなった。チャッピィは可愛がってもらった人の膝の上で最高の感謝の気持ちを顔一杯に顕してあの世に行ってくれたと私達夫妻は固く信じている。2000年末のあの安心しきった顔と翌月1月3日に火葬にする前に抱いた辛さは多分一生忘れられないと思う。
もも(母)さんの日記を拝見していてもよくわかるが充分な介護をしたうえのことなので全く悔いは無いと思います。
出張のためお悔やみは直接できませんが、アミーちゃんにもも(母)さんが注いだ愛情を残ったシーズー軍団に与えてあげるとアミーちゃんは必ず喜んでくれると思います。 合掌。大阪に向かう新幹線車中にて

2005年5月25日水曜日  PM3時01分投稿 

お初天神

携帯電話のバッテリがもうすぐ失くなりそう

2005年5月26日木曜日  PM10時50分投稿 

帰宅

美味しかったくしカツ 1昨日は夕方大阪梅田の界隈をうろうろしていたらお初天神をゆっくり眺めることができた。昨日は名古屋の繁華街栄を昔親しくしてもらってた友人と夜中まで飲み歩いたが、携帯電話のバッテリがきれそうで昨日は大阪のお初天神の写真になってしまった。1昨日の大阪ではDachs飼主たちおじ様続への呼び込み激しい東梅田地区を歩いていると感じの良い串カツ屋さんを見つけ入ったが、とっても美味かった。昨日は大阪で仕事をキッチリとこなした後、栄の女子大小路で「世界の山ちゃん」という手羽先の美味しい店に連れてって貰った。その後はスナックへ・・・・
天満でみつけた新商品キャベツ焼き 大阪環状線天満にて早朝、めずらしいものをみつけた。お好み焼きなのだが、キャベツと天カス主体のお好み。単価が100円のキャベツ焼きと命名していたが良く売れている感じ。個人的にはこれをお昼に食べたかったのだが出先の人より寿司を食べに行こうと誘われ、大阪十三名店「がんこすし」でお昼を戴く。関西の刺身はやはり美味い。
 今日は名古屋での仕事を午後5:30に終えて、名古屋を急遽後にして自宅へ帰れたのは午後10時前。さすがに2泊3日の強行軍は シンから疲れる。地下鉄の構内でもさすが、愛地球博のさなかなので、外国人や観光客がとても多い。昨夜のホテルも殆ど取れない状況をなんとか滑り込みで知り合いに頼んで確保していただいた。持つべきものはやはり友達とネットワーク。

2005年5月27日金曜日  PM10時22分投稿 

いらっしゃいませ

大阪で見た弟切草 毎朝雨戸を開けるとこのごろは男性的な香り(多分栗の花の匂いだろう)が随分してくるようになってきた。どんどん季節が初夏に向かっていることを香りで感じる。お昼間もちょっと食事をとりに外出するだけでも暑く感じるようになった。スーツを脱いで行きたいが、ズボンのポケットの小銭入れだけで食事が食べられないとツライので、やむなくスーツと一緒に外出の形になる。写真は火曜日に大阪扇町公園で見つけた弟切草(オトギリソウ)の花。いっぱいさいてた。

 最近気にかかってることがある。それは修理サービス店や、葬儀屋さんの挨拶。彼らは来客があったときにどんな挨拶をしているのだろう。『いらっしゃいませ』なら、簡単だが困って、または悲しんで来店される方に対して歓迎の意味は感情的に宜しくない。また、「こんにちわ」という挨拶も来店者に返事を要求しているみたいで高圧的な感じもする。目礼程度が一番無難なことなのか。我々年配者も日本語の言い回したくさん分かっているつもりだが、いざと言う時には思い浮かばないものである。

2005年5月28日土曜日  PM9時53分投稿 

XOOPS

 昨日の『いらっしゃいませ』の件だが、それほど気にせず、そのあと、「どうされました」など優しい気持ちをあらわせばいいのでは・・・というアドバイスを頂戴できた。そうは思うのだが、何か、お客様が困っているのを歓迎するようで、釈然としない感じもある。製品品質が悪いので修理にきたのに、いらっしゃいませとはナニゴトだと叱られそうで・・・・日本語の意味を深刻に考えると難しい。 考えすぎか

 先週はじめたXOOPSだが、その後平日は出張続きでパソコンとはトンとお別れ。おまけに携帯のバッテリは乏しくなるし、先週は電脳生活としては最低だった。XOOPSをもう一度考え直そうと今日は再インストールを試みた。今日から再スタートとなるが、結果は はてさて。

2005年5月29日日曜日  PM6時23分投稿 

パソコン漬け

mini田植え 昨日からかかりっきりのXOOPSの準備に今日も漬かりっぱなし。昨夜から今朝にかけて、NET友達の試験参加もいただいたので、少しでも気持ちよい画面をお見せしたいと張り切ってはいるが、試行錯誤の連続で一向に進まない。(進まないので深酒するからなお、オカシクナル の繰り返し・・・・情けない)
 お昼近くを散歩していたら、谷田でミニ田植えが始まっていた。 

2005年5月30日月曜日  PM6時38分投稿 

あじさい

会社の近くに咲いてたアジサイ 久しぶりの雨。都内では珍しく、一日降り続いた。昼休みに傘を持って食堂に行ったのは思い出せないくらい旧い感じがする。気付かなかったが、会社の近くのマンションの前にアジサイが10輪程度咲いていたが、紫陽花は雨に濡れたのが一番美しい。
 春も酣(たけなわ)。ウリエルは先月末の避妊手術後2週間ほどは環境の変化などいろいろあったので食欲不振であったが、ここ2、3週間ほどで痩せてはいるもののほぼ体調も快復していた。しかし、母親ラミエルは慎重だがお転婆娘ウリエルは何にでも興味を持つ。公園で走り回っている際に虫や草花の種を見つけたらヤッキになって食べにいくのだ。昨夕散歩にいった時目を離した隙に花の種を大量に食べたようで、今朝は痩せた背中とお腹をヒクヒクヒーヒーさせて、食べた種をもどしていた。先日も苦しがってたのに、また今朝も。少しは学習すればいいものを・・・・。

2005年5月31日火曜日  PM11時43分投稿 

糞袋

今日ウリエルに戴いた胃薬 今日で、5月も終わり、明日から6月。昨日はアジサイを見て、もうすぐあやめ・しょうぶ、かきつばたが綺麗になるはずのシーズン。昨日にひきつづきあまりすっきりしない日和で梅雨もちかいかなと思わせる。
 昨日のウリエルのもどしが気になって今朝Dachs飼主妻が母娘を連れてペットクリニックへ。胃壁が荒れているらしいので、皮下注射一本と内用薬、電解液(アミノサプリ、ポカリのようなもの)を貰って帰ってきた。若いので飲んで暫くしたらまた元気もりもりで種や花、虫を食べるお転婆娘にすぐかわるのではと今から心配している。
 Dachs飼主の仕事の顧客対応の仕事も来月上旬の岡山出張で全国展開も一段落する。このあとは顧客対応資料まとめと社内WEBのリフレッシュをさせていただくことになる。なれないリレーショナルDB(ORACLE,SQL・・・)の高度利用についてこれからいろいろと勉強しながら試行錯誤を繰り返してゆく。まずは社内イントラWEBのデザイン更新、単語検索、最終更新日時の明確化、利用しやすいポータルサイト構築・・・・いろいろ自分としての目標はあるが、あわてずじっくり進んでいくつもり。もともと好きなジャンルの仕事なので好んでやらせてもらえるのが救い。周りが期待する以上の成果を出したい。

1 pages