dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2003年10月8日水曜日  AM10時27分投稿 

青色ー06A

 久しぶりの出勤を明日に控えて、準備に大童。
バッグ、背広、Yシャーツ、時計、テレカ、ボールペンなど久しく身につけてないサラリーマングッズの準備に始まり、PDA(PALM OS)に最新時刻表の入力。外出は散髪屋に行ってアタマを刈ってもらったり、図書館に行って通勤時間用ノベルを借りることなど。 やっと落ち着いた。明日朝礼でどんな挨拶をしようかなどとも少し考えている。
 下手をすると地面に付くほどお腹がずいぶん広く、大きくなってきた。ダックスの胴がこんなに短く感じたのはびっくり。また、寂しいのか夜明け方によくわんわん泣いて家人を起こすようにもなった。階下に下りてみると「おしっこやうんち」をしていたりするだけだが、よしよしと言ってやれば2階に上がってもさらに騒ぐような事はないが、妊娠前には無かったこと。妊婦も自分の体に大きな不安を持っているように思った。
 ネタ話でも何でもないが今朝義母のアイコさんから電話を貰った。「仕事決まったんだって・・・」から始まり「会社は東京のどこらへん」と聞かれ、「おばあちゃんは知らんと思うけど小伝馬町て言いいますねん」と応えると「あぁ、牢屋のようけあるとこやなあ」。   江戸時代ではありません

1 pages