dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2003年10月1日水曜日  AM10時14分投稿 

ペットイルミネーション

 今年も残すところ、3ヶ月となった。秋晴れの穏やかな天気が続いて良いのだが、仕事のほうがなかなか決まらない。先週は鎌ヶ谷軽井沢の金属成型工場の積み込み・梱包のアルバイトまで面接を受けたが、駄目だった。今日は小伝馬町のデータエントリー会社の管理者募集があったので、成田職安に行き、求職票と紹介状を頂いて、履歴書、職務経歴書を付けて、求人企業に郵送。29日求人募集したばかりだが、2名の求人に2日間で20名以上が殺到してるとのことで、書類選考で落とされる可能性が大。
 昨夜、テニスレッスン終了後、その足で午後11:00過ぎから栄町に向かい、ペットボトルイルミネーションを見学。シンデレラ城しかなかったが、相当のペットボトルを使っていた。創った方々の苦労がしのばれる。撮りはしなかったが、火星が赤い光を放ってまだまだ明るく輝いていたのが印象的だった。

2003年10月2日木曜日  AM10時17分投稿 

青色ー04

 いままで嫌っていたドッグフードを混ぜても、今朝はガツガツ(ムシャムシャ)と食べている。おやつにはジャーキーが中心だったので、これも今日ペットショップで鯵の煮干を500g購入した。カルシウムが必要と思い、早速与えたらこれもペロリ(と言っても、5g見当の10匹程度を2回に分けて)。
近所でダックス親子を散歩させている奥様を見たので、ちょっと声をかけさせて貰った。自宅出産の予定でへその緒切りや産褥用品を全てそろえていたが、出産の際、不幸にもサカゴで、母親が途中でイキムのをやめてしまい、危険を感じその状態で医院に向ったとのこと。なんとか無事生まれ良かったが、最悪の場合を考慮して、お医者さんの緊急連絡先を聞いておく必要を感じた。夜間救急の際にでも、ペットクリニックは2院掛け持ちとか、自宅と病院が電話番号や住所が違う時が結構多い。前に通っていた医院もチャッピー(3年前の大晦日に逝去)が危篤の際に紅白時間帯にお医者さんの自宅に電話をし、いろいろ相談できた経験がある。
 就職が思わしくないことは昨日書いたが、トップにも採用情報に、「都内勤務可能、年収500万円で専属の消費者問題対応をやります」と広告っぽい記事を追加した。私のサイト閲覧者のうち、80%以上は消費者問題で見に来られる方であり、1日100~200人のアクセスがある。来月中には多分アクセス数50000件を達成すると思われる。

2003年10月3日金曜日  AM10時20分投稿 

誕生日リスト

 通信販売は実物が触れないし、返品返金が面倒なので、市販で買えない信じたソフト(シェアウェア)しか利用しなかった。ところが、パソコンハード・ソフトについては近隣の店では、品揃えや価格に満足できるものが殆ど無い。柏にでても、価格では幾分満足できるものの、品揃えではかなり不足。秋葉原へ行って買いたいのはヤマヤマだが、往復交通費がひとり2500円もすると足が遠のき、購買欲が冷めてしまう。 ADBEE社製品が次期バージョンからライセンス認証を採用するという記事を読み、会社で使っていたPHOTOSHOPが4世代以上古くなってたこともあり、通販で申し込んだ。これで、晴れて正式ユーザーとなれる。1年前発売の製品だが、自信作なので96000円(今回購入のアップグレード版は23800円)もしたが、HP作成には必須なので、思い切って購入。もうひとつ、イラストレーターもほしいが、これは79500円もするので、宝くじにあたるか、就職先が決まれば決心する。価格が合計1万円以上なら送料無料で、ポイント還元5%なので、田舎住まいの人間は通販を見直すべき。
 もも母さんのトップページに誕生日リストを作成しておられるのを拝見して、Dachs飼主も真似して、急遽作成。トップの文書画像量がだんだん重くなるが、まぁいいか。

2003年10月4日土曜日  AM10時22分投稿 

面接

 小伝馬町の情報処理業の某社に火曜日、履歴書/職務経歴書/紹介状を送っておいたが、今日人事担当より電話を貰い、月曜朝11:00に面接に赴くことになった。また、駄目だろうが、懲りずに行こう。火曜日の職安も大変な人出。色眼鏡で見るせいかもしれないが、彼らの衣服の色は殆どが判で押したように「紺・灰・茶」系統が多かった。女性も家で着るような地味な色模様。
 ネット友達のぶくちゃんの飼い犬ぶぶちゃん(左側)が明日16歳誕生日を迎えるが、大分足腰が弱っており、毛布の上でもすべって立ち上がれない状態らしい。食事はきっちり食べているようなのでそう心配は無いと思いますが、飼主のサポートで1日も長く家族と過ごせるように望みたい。餌缶詰フードの類も7歳以上になると老犬扱いのようです。
我が家の老犬も15歳まで大事に育てられたが、長寿になれば子犬と違ったいとおしさが感じられます。飼い犬が尻尾を振ってくれるのはとっても嬉しい。テレビドラマでモデル犬が良くでてきているが、芝居では主人公に寄っていくが、まず大抵の犬は尻尾を振ってないのは逆にとっても寂しく感じる。

2003年10月5日日曜日  AM10時23分投稿 

通販ソフト

 3日前に申し込んだソフトが到着。今回申し込み後、販売業者の注文の状況(カード状況確認、在庫確認、入荷待ち、商品確保、発送準備、発送済み)から宅配の進行状況(今回は郵便局のユウパックで引き受け・到着郵便局の状況)までいつでもwebで状況確認検索できるので、安心できる。注文後3日間で到着した。
 昨日の日記感想に人間と犬の年齢に関してはらしょさんから戴いたので、さっそく、速見表とラミエルの写真、今月誕生予定の赤ちゃん写真を綴るページを作成。全くの親馬鹿か爺馬鹿。

2003年10月6日月曜日  AM10時25分投稿 

盲導犬

 土曜日に案内を受けた小伝馬町の会社に午前中にうかがう。情報系の小さな会社で社長自らも同席し、会社、Dachs飼主自身のことを中心にザックバランに話し合った。感触は良いようだが、今週中に返事をいただけることになっている。
 久しぶりに日中ずっと細かい雨が降り続き肌寒い1日。秋葉原に寄って書籍を中心に見て廻ったが、本の種類が多く、また4冊ばかり買ってしまった。これで、2,3ヶ月はパソコンでOJTの勉強ができる。写真は去年パリの雑貨屋で見たそぼふる雨。
 ラミエルの妊娠のせいか最近、ワンコの番組を良くみてしまう傾向がある。昨日も2時間番組で盲導犬の特集をしていた。ブリーダに育てられた生後45日で、パピーウォーカーの家で約1年人との熱い交流があった後、盲導犬訓練センターで1年教育を受け、約10年近く盲人の方の杖となる。12歳前後でいんたいとなるが、最初育ててくれたパピーウォーカーに戻ったときのワンコの喜びには感動した。パピーウォーカーと謂う言葉を知ったのも以前見たテレビ番組(盲導犬クィールの一生)だった。
 犬のお産で帝王切開もあること、数匹の子供が生まれるので、生体分別の為、生後すぐリボンなどをつけることなどもたいへん興味深く見た。

2003年10月7日火曜日  AM10時26分投稿 

青色ー05

 今日、近所から戴いてきたデスクトップの梱包箱を改造して、産箱を作成した。53mm(縦)*53mm(横)*33mm(高)で、丁度座布団が1枚敷ける大きさ。上部と前部を切り抜いた簡単なもの。ただ、赤ちゃんが生まれた時自由に産箱外に出ないよう、5センチ程度の敷居を付けた。(素人考えで逆にまずいかとも?)
 妊娠前に4.2Kgしかなかった体重が妊娠発覚(?)の9月28日(日)には4.95Kg,さらに今日測ったら5.2Kgまでになっていた。月はじめから計測している犬温は安定しており、いまのところ、大きな問題はなし。
 昨日、面接に行った会社から「内定」の通知を電話でいただいた。明後日9日から中央区小伝馬町の情報処理会社に出社することになる。

2003年10月8日水曜日  AM10時27分投稿 

青色ー06A

 久しぶりの出勤を明日に控えて、準備に大童。
バッグ、背広、Yシャーツ、時計、テレカ、ボールペンなど久しく身につけてないサラリーマングッズの準備に始まり、PDA(PALM OS)に最新時刻表の入力。外出は散髪屋に行ってアタマを刈ってもらったり、図書館に行って通勤時間用ノベルを借りることなど。 やっと落ち着いた。明日朝礼でどんな挨拶をしようかなどとも少し考えている。
 下手をすると地面に付くほどお腹がずいぶん広く、大きくなってきた。ダックスの胴がこんなに短く感じたのはびっくり。また、寂しいのか夜明け方によくわんわん泣いて家人を起こすようにもなった。階下に下りてみると「おしっこやうんち」をしていたりするだけだが、よしよしと言ってやれば2階に上がってもさらに騒ぐような事はないが、妊娠前には無かったこと。妊婦も自分の体に大きな不安を持っているように思った。
 ネタ話でも何でもないが今朝義母のアイコさんから電話を貰った。「仕事決まったんだって・・・」から始まり「会社は東京のどこらへん」と聞かれ、「おばあちゃんは知らんと思うけど小伝馬町て言いいますねん」と応えると「あぁ、牢屋のようけあるとこやなあ」。   江戸時代ではありません

2003年10月9日木曜日 寒露 AM10時29分投稿 

初出勤

 朝は9:30始業なのでCNT9:20頃に出ても、らくらく間にあうが、就業17:30に帰る人は少なく、管理者としてはソソクサと帰るわけにはいかない。当分毎晩8:30頃までは会社に居る事にする。1年半ぶりの出勤なので、しんそこ疲れ申した。  以上

2003年10月10日金曜日  AM10時29分投稿 

青色ー06

 出社2日目だが、連日9:00を越えての帰宅。食事をした後、ラミの墜落対策を考え、いたって簡易な柵を作る。つくると言っても並べただけの簡便なもので、リビングから重い腹を抱えてダッシュしてきた時に玄関の上がり框と靴脱ぎ場の段差で問題あれば困るので、柵を設置。あるだけでもラミにとっての抑止力になるはず。だんだん腹がせり広がってくる。あと10日後前後が妊娠予定日だし、Dachs飼主は平日不在の為、関西から義母愛子を今月15日から26日まで出張サンバ支援をしてもらうようにお願いした。快く了承で飛行機の手配も無事完了。 いよいよ、せっぱつまってきました。

2003年10月11日土曜日  AM10時31分投稿 

青色ー07

 今日、やはり気になるので、お医者さんに行って、レントゲンを撮って貰った。頭数は先月エコーの通りで、3匹と確定した。しかしながら、逆児だそうです。逆児を自宅で出産すると全部の子が無事産まれる可能性は高くなく、途中で医者に駆けつけてもなかなかうまくゆかないケースがあるとのこと。体温が急激に下がる(1度以上)のが出産の前触れなので、その時医者に行ける状態なら連絡する。医者に行くということは(可哀そうだが)手術(帝王切開)をすることになってしまう。夜間や動物病院の休業日の場合は、なんとか自宅で全員5体無事に出産できるよう出産の準備(用品・知識)を整えて、神に祈る。
 もし、手術ならこれも可哀そうだが子宮も摘出することを同時にお願いするよう決意した。
今日、楽しみにしていた北総ウォークに参加したが、帰宅後の上記ごたごたで、詳細は明日書くことにする。

2003年10月12日日曜日  AM10時32分投稿 

青色ー08

 昨日は夕方のラミショック(逆児診断)で北総ウォークのことが書けなかった。今年の春に続き、第9回北総ウォークに参加。詳細は北総ウォーク秋のページを作り記述したので敢えて書かないが、気候も丁度良く、気持ちの良い汗がかけた。土曜日隔週出勤なので来週の「新京成ウォーク」参加は無理だが。今月最終週日曜日の「木下街道膝栗毛」と来月第1土曜日の「京成ウォーク」には参加する予定。
 一夜眠ってだいぶ落ち着いた。交配の時も落ち込んでいたが、ペットショップのお世話で無事妊娠できた。今回もお医者さんと家族の努力と愛情で何とか無事3匹健康に出産して欲しいと祈っている。昨日から朝昼夕の3回検温を開始している。現在7.2度から8.2度の間を推移しているが、体温が7度を切れば、陣痛の兆しと思う。2,3日前から食欲が少し落ちてきたようなので、心配と獣医師に訊ねると「それは妊娠・出産とは全く関係ない、出産中ももぐもぐ食べている母犬もいる」と一笑に付された。とんとんさんからも近くに緊急に手術をしてくれる24時間待機のペットクリニックがあることも教えて貰えたし、その場その場で必ず最善と思う方法でラミエルを安産に導いてゆく。

2003年10月13日月曜日  AM10時34分投稿 

青-09

 いよいよ、出産の予定週に入った。Dachs飼主が会社に先週から通い始めたのでピンチヒッターに関西から義母愛子さんが水曜日から10日間ほど、来てくれることになっている。哺乳瓶・粉ミルクなど必要なものは殆ど揃えた。病院で手術できる時間帯であれば、無理をせず手術で出産させてもらおうと決めている。もし万が一失敗したら、ラミエルにも赤ちゃんにも申し訳が無い。
体温も8度前後で安定しているが、やはり出産が近付いているのか、息が普段より若干荒い。また、動作もスローモーで、お腹が気になるセイか腹を上にしたり地面に置いたりとだいぶ落ち着かない様子。明日からDachs飼主も仕事で遅くなる為、あまり昼間の様子はわからなくなる。 
 今日は朝晴れていたのに、午後から大嵐。

2003年10月14日火曜日  AM10時35分投稿 

HP技術

 友達のHP作成を5月頃から応援し、そこそこのところまでなっていた。標準形式のHTMLを書いていたのだが、他のHPに感化され、フレーム形式の開設(改造)希望が8月頃に出てきた。いろいろメールなどのやりとりを1ヶ月ほど続けてそれなりにテストもこなせたので,本番のページに移行したところ,サイト転送トラブルで「サーバーが見えません」状態。すぐもとの情況に復旧させたが、原因はフレームの概念とファイル構成が充分理解してないことによる。HP作成ソフトだと、簡単に追加更新が便利なのだが,HTML・フレーム・サイトの概要、障害時の対応と復旧など最低限の知識がないとドツボに嵌り込み、進歩が難しい。

 大雨の中,仕事をはやく(19:30)切り上げて帰宅し(20:30)、一口おかずをつまんで即テニスコートへ(21:00)。汗をかいた後,ファミレスに仲間と集まり、11月30日(日)船橋県民の森で秋恒例の「バーベキュー大会」決行する事を決定。
帰って(23:00)、風呂に入って、ビールを飲みながら「プロジェクトX」「おしん」録画を見て、バタンキュー(01:30)。たいへん疲れ申した。

2003年10月15日水曜日  AM10時36分投稿 

歓迎義母愛子

Dachs飼主が先週から急遽サラリーマン生活で毎晩夜遅くまで仕事をしているので噂の義母愛子さん(Dachs飼主の妻の実母)が航空便でニュータウンに今日産婆役で関西から上京してくれた。これで、ラミの件はある意味一安心。

2003年10月16日木曜日  AM10時37分投稿 

青ー11

 今日で青色日記が終わる予定です。明日午後、ペットクリニックで帝王切開&避妊手術をすることに致しました。今日獣医さんに聞いたところ、耳用体温計は犬の鼓膜に直角に正しく測らないと正確な値になりにくい。少し低めに数値が表示される」とのことで、万が一自宅で不幸な事が起こったら悔いが残るので、思い切ってお願いすることにした。さきほど、最後の妊婦写真を数枚撮ったうちのひとつと、おばあちゃんが関西から持ってきたしゃべる人形「プリモプエル」です。関西では主婦や子供に静かなブームを起こしているとのこと。By バンダイ
 今日は会社の帰りに千代田区の水天宮に遅ればせながら、安産祈願をしてきました。

2003年10月17日金曜日  AM10時38分投稿 

緑色ー1

 今日お昼過ぎ、ペットクリニックでラミエルのお腹から無事に長女、長男、次女が相次いで誕生した。Dachs飼主は生憎仕事で会社であったが、帰って孫(?)のしぐさや顔、泣き声の愛くるしさを見た途端、泣きはしなかったがとても感動した。名古屋弁ではないが「みゃーみゃー」と可愛い声、片手に入る大きさ、毛と皮膚のやわらかさ、何を見ても聞いても触っても興奮のアラシ。交配の時、妊娠中、いろいろと悩みはあったがそんな些細なことは初めてみた瞬間から吹っ飛んだ。これから、毎日の成長が楽しみ。育児の記録は緑色日記としてつけていくことにする。写真がイッパイあるのだが、毎日2枚づつ日記に添付してゆく。デジカメはこんなとき重宝します。

2003年10月18日土曜日  AM10時39分投稿 

緑色ー2

 昨日は舞い上がって書けなかったことを数点記しておく。
1.帝王切開と避妊手術料金について
 まず、獣医師への手術料を含む治療代が10万円と高額であったことに吃驚した。平日の昼間だから最低価格で済んだようですが、夜間や休日対応だとかなり割り増しになるようです。
2.帝王切開の罪
 我が家は始めてゆえ、もし一匹でもトラブルが起きては一大事と考え、家庭での月満ちての出産を諦め、2,3日はやく病院にて手術をしてもらいました。そのため、昨日今日と母犬が仔犬を自分の子供と認めようとせず、無理やり飼主が体を押さえつけるようにしておっぱいを子供に含ませるようにしむけました。一匹でも産みの苦しみを与えておれば、わが子の認識も植えつけられ、またオッパイもたくさん出たのでしょうが、手術前に麻酔を打たれ、気がついたら鼠のような小さな生き物が自分の近くにまとわり付いているのは不快なようです。
 それでも漸く、手術後30時間経った今になってだいぶ仔犬に優しく接しようとしだしたようです。まだ、すすんでおっぱいは与えようとしませんが、踏みつけたり、乱暴に逃げ出すようなことは少なくなってきたようです。
3.体重と名前
 太郎とミカエルは230g、花子は190gと親や平均に比べると大きな仔が誕生した。初産で3匹しか産まなかったのも体重増加の原因だと思ってます。名前については我が家の仔犬の名前はミカエルと決めてます(変更あるかも)が、外に出す仔は男の子が太郎、女の子が花子と仮の名前をつけています。女の子も体重の大きな仔と小さな仔がいますので、結果的にどちらがミカエルちゃんになるかはっきりしません。毛色は全員、レッドロングですが、太郎君だけ少し黒味がかっています。
4.喜び
 交配・妊娠・出産といろいろ悩みや苦労もありましたが、可愛い仔達の顔やしぐさの愛らしさを見ていますと「産ませて良かった」と感動と嬉しさでイッパイです。1,2ヶ月はこの喜びが味わえそうです。肌合いや毛さわりは昔Dachs飼主が好きだった若い女の子のそれより格段にソフトで愛らしい。

2003年10月19日日曜日  AM10時40分投稿 

緑色ー3

 久しぶりに朝から抜けるような秋晴れだったので、おばあちゃんと一緒に散歩に連れてでた。5.3Kgあった体重も1昨日の出産から一挙にいつもの4.2Kgに戻り、腰まわりは上から見ると吃驚するほどしまって見える。
 また、休みで時間が取れたので、1昨日から日頃お近付きにさせてもらってるネット友達さんに「愛児誕生お知らせメール」を送ったところ、たくさんの方からお祝いメールをいただき、とっても嬉しかった。みなさん、ありがとうございます。
 今日で、3日目、大分ラミエルも子供に馴れてきたようで、オッパイも吸わせるし、自分から愛児のお尻をなめたりしてくれている。今まで心配で別の産箱(と言っても、段ボール箱に毛布を敷いた簡単なものですが)で育てていたが、今夜から一緒にすることにした。踏み潰したり、噛んだりすることは心配ないが、仔犬をめったやたらに舐めるので、ただでさえひ弱な皮膚が赤くなってきており、チト心配です。また、愛情が湧いてきているのか、不用意に近寄ったりすると「吼えはしないがうなる感じ」で怒ってくるので、今日は親子団欒のシーンは、カメラを一切向けないよう配慮した。

2003年10月20日月曜日  AM10時41分投稿 

緑色ー4

 ご生誕4日目の今朝、3匹の臍の緒が自然に取れた。お母さんのオッパイもだいぶ膨らみ、元気に吸えるようになりました。昨日体重計を買ってきましたが発育は順調で、昼はかるとそれぞれ10g増えていた。乳幼児の心配も漸く一段落したことはしたのですが、母親の独占欲が並外れて強いようでちょっと様子を見ようと飼主が近寄るとウナラれます。
 あと1週間もすれば母親の帝王切開跡も、抜糸の予定です。おっぱいの飲み方はやはり男の仔がめっぽう強く、乳首を咥えたら、飲むときは顎から動かす、たいへんダイナミックな飲み方。小さいほうの女の子に、下のほうの張っている乳首を含ませてやろうと先にくわえさせるのだが、いつも厚かましくも、この男の仔がちっちゃな女の仔の乳首を横盗りに来る。
男の仔の名前は太郎とつけていたのだが、娘と飼主妻がイツの間にか「ごんのすけ」君と名前変更していた。いたずら盛りの元気者のゴンタ君でした。

2003年10月21日火曜日  AM10時42分投稿 

緑色ー5

 もし、妊娠・出産がうまくいかなかったら忍びないと公開を控えていた3匹のパパの写真と交配のショットを添付しました。パパさんの胸元のカールをみんなに見せたくてとっても公開をするのが、楽しみでした。ちょっとかわいいでしょ。
もう、突然の病気にでもならなければ3匹はすくすく育つと確信が持てました。昨日から今日にかけて3匹の体重増加量の合計はナント115gと最大のはねあがり。

 うちに残ってもらう娘はミカエルと決めているのですが、大きい娘にするか小さいほうの娘にするかはまだ、決めかねています。
したがって、名前を男の子は昨日書いたとおり「ごんのすけ」、女の子は申し訳ないですが「デカコ」「チビコ」と物体扱いの仮名にしています。分かれの日までに決めなければと思っていますが、2匹との別れはたいへん辛いと思っています。昨日から今日にかけ、うれしいことに体重がかなり増加してきた。おっぱいがとめどなく出てきたせいなのでしょう。
    18日  19日  20日  21日
ごん 190g 195g 200g 240g
でか 200  205  210  245
ちび 160  160  170  210

2003年10月22日水曜日  AM10時43分投稿 

緑色ー6

 ちびこ230g、ごんのすけ265g、でかこ270gとそれぞれ20~25gと成長著しい。わがラミエルと同じ日に交配したはまちゃん家の雛多ちゃんもホームページを拝見しに行くと1日遅れでしかも帝王切開で誕生と知り、さきほど、慌ててお祝いメッセージを入れさせてもらった。我が家とおなじように、帝王切開出産では最初「おっぱいをなかなか与えない」「与えるようになると独占欲が強くなり緊張感でトイレもぎりぎりまでしない」などそっくりなところが多い。ゆっくり観察したいが、毎日通勤なので、あまり自分の時間がとれない。土日にはしっかり撮影と観察に勤しみたい。

2003年10月23日木曜日  AM10時45分投稿 

緑色ー7

 今日は昨日の雨からうってかわった暑いくらいの快晴。Dachs飼主が会社に行こうとすると車に一緒に乗ろうと着いて来るし、返りも駅まで車に乗って迎えに来てくれる。今までは産箱から全く動かなかったのに、大分子育てに余裕がでてきたのか? 帝王切開後はクリニックへ全く行って無いが、10日後の月曜には手術の抜糸があるので、行かなければならない。いろいろ子育ての留意事項などを聴いてもらうことになる。
 今日、「どっちの料理ショー?」を見ていたが、全然美味しいとか全然大きいと全然のあとの言葉を肯定文で言う人が大変多かった。関口宏のようないい年齢をした中年もこういう言い方をしていたが、本当にこういう言い方は正しいのでしょうか? とっても疑問に思う。 阪神勝利したらしいが「阪神は全然強い」と言ってるのだろうな?

2003年10月24日金曜日 霜降 AM10時47分投稿 

土日が楽しみ

 今日で、生まれて1週間経ったが、まともに親子をじっくり見せてもらっていない。夜遅く帰ってのぞきこむのも警戒心を与えるだけで得策ではないと強いて寄っていってない。しかし、明日あさっては休日なので、ゆっくり時間を作って遊びたい。しかしながら、防災訓練、木下街道膝栗毛、印西よかっぺ祭、ギボアイコさん帰郷の見送り、翌週の写真展で出品を依頼されている作品つくりと、珍しくスケジュールがいっぱいいっぱいで、うまく休日をたのしめるかどうか疑わしい。今日は多分ご近所(牧の原?)にお住まいのダックス親戚さんのミナさんからお便りを貰ったが、挨拶もソコソコであらためておじゃまします と、何ともナサケナイ挨拶しかできなかった(猛省)。

2003年10月25日土曜日  AM11時08分投稿 

写真展

 来週土曜日から9日間にわたり、千葉トヨペットCNT店で開かれる「千葉ニュータウンの四季」に出店を要請されたので、今日半日をかけて今年撮った写真500枚の中から地域密着型写真でできが良いとおもわれるものを10枚ほど選び、A4版にふちなし印刷をして、主催者のご自宅に届けてきた。何枚が掲示されるかわかりませんが、結構選択や印刷に楽しい苦労をさせて貰った。

2003年10月26日日曜日  AM11時10分投稿 

木下街道膝栗毛

 今年で15回を数える木下街道膝栗毛約8Kmを秋晴れの下で堪能してきました。詳細は近隣写真に早速乗せましたので写真を中心に閲覧してもらったらたいへん嬉しい。

2003年10月27日月曜日  AM11時12分投稿 

緑色ー8

 今日は出産後10日目になります。BABYたちの体重もおかげさまで400gを超えるようになり一安心です。デカは2日目の体重の倍の400gにもなりました。ラミエルの今日は帝王切開の抜歯がありペットクリニックへ。10cm近い切開での糸も、機械的にぷちんぷちん、サッで簡単にナース2人に手足を捉えられ、あっけなく抜かれたそうです。
 昨日ヤンキースは松井もノーヒットで、ワールドシリーズに負け、今日は阪神が負け日本シリーズはダイエーの勝利に。残念でした。

2003年10月28日火曜日  AM11時13分投稿 

大雨

 今朝は朝から篠つくようなどしゃぶり。折畳み傘では危ないと思い、大きい竹編み持ち手のこうもり傘を持って行ったのが大正解。地下鉄から会社まで直ぐの距離だが折り畳みではまず足元がびちょびちょになるほどの激しい降り。お昼・帰社時分になっても降っており、テニスレッスンが終わった午後11:00過ぎに漸く小雨になってきた。

2003年10月29日水曜日  AM11時14分投稿 

会社のこと

 会社の事情について、良いことも悪い事も一通りわかって来出した。毎日遅くまで社員の事務合理化、気持ちよく働いてもらう為の環境作り、売り上げや利益アップするために販売店に何をすべきか、お客様の満足度を高める為に、などについて、勉強している。外から来た人間なら随分違った眼で見て新しい手段を講じてくれることを経営幹部は期待されているらしいので、与えられた仕事に期待以上の成果を挙げるため全力を尽くす。

2003年10月30日木曜日  AM11時15分投稿 

緑色ー9

 明日で誕生2週間眼だが、今日昼過ぎお眼々が開きかけてきたとの情報が私の携帯に写真とともに入る。お昼ごはんは目玉焼き付きのハンバーグ定食で祝った。まだ、あまりハッキリしないが、日曜月曜の連休にはしっかり撮りたい。

2003年10月31日金曜日  AM11時16分投稿 

そば

 新蕎麦が出始めたそうだ。飲み屋でお酒の後、昔は最寄の駅まで戻ったあとに屋台のラーメンを食べていた。しかし、加齢するとカロリーが高いものを酒を飲んだあとに食べると皮下脂肪や内臓に負担がかかるとのことで最近は我慢できるようになってきた。昨夜酒のあとで、蒸篭(せいろ)に新そばが乗っているのを見たら、無性に食べたくなって食べた。十割そばなので、そばの香りが強くまるで「そばがき」のような食感だったが美味しくいただけた。飲んだ後、冷たい蕎麦をいただくのも、あと口が爽やかで気持ちが良い。入社してまだ3週間ぐらいだが、だんだん仕事とその背景がわかってきたので、遅くまで会社に残っているようになったが、そういう時こそ、飲み屋でいっぱいが貴重なストレス発散の場。オトコのサガか・・・・?

1 pages