dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年7月8日日曜日 晴のち曇 PM8時25分投稿 

明日退院

 明日で検査入院も終わりを迎える。4月2日の事前通院から7月26日の最終検査通院まで延べ60泊63日、日帰り通院14日に及ぶ約4か月弱、合計77日間もの長きに亘った。採血検査も40回ほどあり、その他の検査や病院と入院者とのごたごた、それ以上に外に出られないこと、検査以外は暇なことが、辛かった。その代わり、看護師さんたちがみなさん良い人が多く、優しくされたので幾分癒されることもあり。しかし、もうこんな長い入院生活は懲り懲りだ というのが本音である。しかし、西日本で豪雨被害に遭われた方々のことを思うとそんな勝手なことは言っては居られない。退院後5日間ほど日帰り検査通院があるが、明日の退院も含め「立つ鳥跡を濁さぬよう」気を付けたい。おかげさまで、頻繁に生科学系血液検査される数値結果はすべて標準範囲内に収まっており、体そのものはいたって元気に退院が出来そうである。明日も昼から美味しいものをたらふく食べられそう。
 長期間に溜まった資料や明日の退院に向けやらねばならぬことが多く残っているので、今から準備にかかる。

2018年7月7日土曜日 小暑晴のち曇 PM8時34分投稿 

認知症新薬

 昨日、嬉しいニュースが入ってきた。今般の検査入院中に製薬会社の大手「ファイザー」「メルク」「イーライリリー」「ジョンソン・エンド・ジョンソン」が巨大な投資に比べ成果が見込めないことで徐々に開発を中止していると伝えた。ところが「エーザイ」の発表によると米製薬企業バイオジェンと共同開発する抗体医薬品「BAN2401」が成果を顕わし始めており、株価が急騰したとのこと。私たち高齢者の期待の薬なので、今後の医薬販売許可に向けて邁進して欲しい。

スマホは旧スマホと新旧ノートPC 撮影は新スマホ

 足掛け4か月にもなる入院仲間との長い付き合いの中で、いろいろと情報交換ができた。半数以上の方々がパソコンやスマホを持参してきて、自分の趣味や音楽、Web閲覧、ゲームなどをして楽しんでおられる。この4か月の間にスマホを買った人は知らないが、ノートパソコンをヤフオクなどで調達した人はDachs飼主の知っているだけで4人もいる。メーカーは斡旋した人の影響でパナソニックばかり。dachs飼主も影響されて、一時退院の時に、富士通の法人パソコンを購入し、今はそれも病院に持ってきて称している。買った人だけでなく、持ってきている人もdachs飼主がパソコンを熱心にアクセスしたり、人に優しくガイドしているのを見てよくWindows、アプリケーションやハードウェアなどIT関連の相談に頻繁に来られ、私も「教えることは学ぶことである」ことに十分満足をしながら、一緒に解決に導いている。今まで、こんなことが分からなかったとは思わなかったが、さすがにパソコンスマホのHW・SWは奥が深くいろいろと学んだことがたくさんあった。

2018年7月6日金曜日 雨 PM10時47分投稿 

そろそろ店じまい

 今朝、食事前に、ビッグニュースがYahooに出た。ついにオウムの麻原教祖以下7名が死刑執行されたという。1995年の逮捕以来、長い裁判と長期の拘留で23年の歳月が流れてしまっていた。1995年は阪神大震災に始まり、地下鉄サリン、長女が渋谷の実践女子学園に入学、デジカメQV10発売、国松長官狙撃、Win95発売とdachs飼主にとっては公私ともに激動の一年であった。死刑執行は平成の世の売りに始末をつけておきたかったのだろう。
 友だちAさんから、自宅への道順の描き方について、自前で描く手段やYahooマップなどのWebを使う方法のいずれをとるべきかの相談を受けた。教えることは学ぶことである。おかげさまでいろいろ自分自身も勉強になった。Aさん、訊いてくれてありがとう。
 入院も本日山場の採血6回も先ほど終了し、あと残り3日間となった。
 先月末以来、準備していた現地ミニコミ紙HPの改定案も2週間の熟慮の末、WordPressからCSSGLIDへの移行案に目途が付いた。相手方の検討事項も加味しなければならないので、2期の時作成した原案を改訂した書類などを今朝送付。さっそく翌週12日午前中に駅前で第1回打ち合わせをすることにした。WPも4.9.7にアップした。

2018年7月5日木曜日 雨のち曇 PM10時53分投稿 

嫌いか信用がないか

 未明から夕方までしとしとと雨が降っている。なんとなく気が滅入りうっとおしい。
 私がこの病院を退院したら、その翌日からまた新しい検査入院が別日程で始まるそうだ。先日私の誕生日に事前検診にきたのだがその時は看護師に留められて逢えなかったのだが、彼からなんとか一次審査は通過したようだと知らせを受けた。もし、病院に入るようなことになれば事前準備や院内心得などをメールでガイドして差し上げた。
 ツレアイから友人からメールを貰ったが手違いで「ブロックされました 今後この方からのメールは迷惑メールに入ります」とでて、以後、連絡帳に再登録しても受け付けてくれない。Gmailの迷惑メール対策は鋭く、鬼のように手ごわい。已む無く、新たに「その方からのメールは迷惑フォルダーに振り分けない」という新たなフィルターをかけて、何とかしのげた。
 先週のトラブルは病院の断固とした対応を期待していたのだが、一向に先に進まない。
今回は因縁に近い言いがかりで出ているのだが、「人に嫌われる」ことについて考えてみた。まずは「その人にどういう理由で嫌われているのか」を類推する必要がある。「上から目線」「なれなれしい」「礼儀がなってない」「気づかないうちに相手に対して配慮がないと思われる言動をしてしまう」微罪もある。結果として、何かしら「疎遠になる」「その人からの悪口を言われている噂」もその全長かもしれぬ。
 やはり、人からはどう見られているかはわからないが、八方美人とまで行かぬまでも、まずは失礼にならぬようにするにはどうすればよいかを自分の彼彼女に対する対応をかえりみて、しっかり反省する必要がある。「嫌い」を通り越して、「君は信用できない」と思われてるかもしれない。信用がなくなると我が性格や気性以前の問題となる。いずれにしても、まずは自分からなのだ。

2018年6月28日木曜日 晴のち曇 PM8時42分投稿 

体重3Kg減

ポーランド戦が正念場だ ガンバレ

 朝方少しお湿りが有ったようだが、それからは下界は30℃を越すような暑さになったらしい。院内では連日日本チームのロシアワールドカップの話題で盛り上がっている。残念ながら本日の予選最終ポーランド戦は就寝11:30のDachs飼主たちには前半45分も観ること能わず、ラジオで聞くっきゃない。ワールドカップを観ていると他国の国事情が少しづつだが垣間見える。僅かな人口で頑張っている国もある一方で、大国がふがいない試合でランクを落としたりと、スポーツ界では人口比や貧富の差では測れないものがある。今朝の某コラムで1955年に世界人口は25億人しか居なかったのが半世紀後の70年後の2025年には80億人に迫る勢いという。単純計算でも1年間に7800万人も人口が増えている。医学の進歩もあろうが、食糧事情も気になる。
 午後少しの時間だが、看護師のリーダーとベッドの傍で体調不良について話をした。3日間苦しんでいるのに、医師からは原因も対処方法もアナウンスが無いのはどういことだとクレームまがいに主張した。医師には専門医師と総合医師がおり、ある症状が起こっても、その原因は総合医師を介して、製薬会社にデータを届け、その結果が出ないと軽々に話が出来ないという。検査入院なので、対応策や症状などある程度説明をして貰わないと、我々も検査への協力のしようがない・・・と個々の事情を話しながら説明しておいた。後日、なんらかの返事をして貰えると期待している。
 今日も一日、CSSとHTML技術の勉強をしていた。
 10時前に臨時の体重測定があった。65.7Kg。dachs飼主のベスト体重は68.5Kg前後なので、3Kg弱減ったことになる。ま、こんなものだろう。

人間関係に悩んだ時に可與言而不與之言、失人、不可與言而與之言、失言、知者不失人、亦不失言、
 『与(とも)に言うべくしてこれを言わざれば、人を失う』
 伝えたいことは、伝えたい時に必ず言う。そんな習慣ができていれば、大切な人はずっとそばにいてくれる。伝えるべきことに気が付かなかったり、そんなことが積み重なると大切な人はいつかいなくなってしまう。伝え合うべきことを美味く伝えあうことが、幸せにつながる。

2018年6月17日日曜日 曇り PM6時08分投稿 

暇の有効活用

 今朝はいつもの通り、テニスレッスン。1昨日2教程と今日で3日間で3つこなしたことになる。

難しい本もあるが暇を潰す時間が長くなると考えれば全く問題は無い。

 午後は明後日からの荷物を準備。パソコンはいつもの17.3吋のACER製Aspire/V3 V3-772G-N76G/LKに加え、先日中古で購入した11.6インチの富士通製STYLISTIC Q702/G FMVNQ8P7を持ってゆく。このブログもQ702Gで書いている。ただ、HDDはなく64GBSSDなので、ディスクのエリアを余裕を持たせるためにストレージセンサーでぎりぎりまで不要なものを削り落とした。今朝まで15GB弱しか空きエリアが穫れなかったが、旧バージョン関連のOS領域削除が一番効果があったようで、64?中36.8?まで空きエリアを増やすことができた。SDスロットが開いていたので、念のため4GBSDカードを常時設置しておくことにした。
 書籍はブックオフで108円の小冊子「学問のすすめ」「世界の大問題」「老いる覚悟」「どうして時間は流れるのか」「腸を鍛える習慣」などなど7冊を持ってゆくことにした。囲碁の巧い先輩が一緒なので、囲碁本も持参してゆっくり教えてもらう。そのほか、地元ミニコミ紙のHPデザインも未完なので分厚いHTML5&CSS3関連の本も2冊持ってゆく。荷物が多くなるが、使う使わないは2の次で、暇つぶしの材料は多いに越したことはない。

2018年6月16日土曜日 曇り PM9時04分投稿 

市県民税の年金からの引き去り

 今朝も雨降り。ツレアイに乞われて買い物に同行。来週から3週間いなくなるので、米・飲料など重量物の入手に付き合った。そのかわり、明後日昼は焼肉屋に付き合ってもらう。焼肉は家庭では油や煙がキッチンを壊すので家食は嫌がられる。外食での焼肉は独りでは行き辛いので致し方なし。3日前からアルコールは飲まないようにしている。
 市県民税の徴収予定が市から送られてきた。今年度からは年金から自動引き去りされるそうだ。今までは徴収予定表や昨年の収入や同控除額などがあったとはは気づかなかったが、偶数月の年金支給日に合わせ、引き去り税額が詳しく書いてあった。

2018年5月31日木曜日 曇のち雨 PM10時09分投稿 

テニス観戦でスカット

 今日で(dachs飼主にとって)退屈な5月も終わり、明日から、6月、次の日曜日から18日まで半月ほどは自宅で寝られる。入院も今日で大きな検診作業も終わって、あとは退院の3日後を待つばかりとなった。病院の食事もあと7食目の朝食を食べれば退院できる・・・嬉しい。
 入院中に設計デザインした地元ミニコミ月刊紙のホームページもだいたい出来上がってきたので、編集人に午後メールをして進捗状況を報告しておいた。同時に更新作成した掲示板システム「炉端会議」も友人3名にテストして貰ってまずまずの結果を残しているので、それもリリースしたい。
 昨晩はテレビが珍しく空いていたので、テニス好きの仲間3人と全仏テニスを観ることができた。錦織圭対苦手な仏ペールの対戦だった。久しぶりに3人で興奮したが2セット目の途中で午後11時20分を過ぎたので寝ざるを得なかった。スマホも回収されるので、3時間の熱戦の結果を観たのは翌7時過ぎのyahooニュースだったが、勝ってほっとした。しかし、熱戦の内容を文字で追う限り、巻けのリズムになるとメンタルが極端にダウンするのがとっても心配である。それでも大坂なおみも勝ったそうで、めでたい。日大アメフト悪質タックル、議員の嘘八百、首相のはぐらかし、議員のセクハラなどなど鬱陶しい著名人や高級取りの汚点が新聞やニュースに出ているのを見るよりは大谷や錦織の活躍のほうがどれだけ心躍ることであろう。

人間関係に悩んだ時に君子有勇而無義爲亂、小人有勇而無義爲盗、
 『君子、勇ありて義なければ乱を為す』
 誰も勇気がある人に憧れ、自分の臆病さを責める。でも勇気があっても正義に反する行動をしては駄目。勇気は正義があればこそであり、なまじっかな勇気を持つと犯罪を起こしがちになる。

2018年5月29日火曜日 曇り PM10時27分投稿 

同じ会社の友と知って

 鶏牛豚などの肉類は極力少なく、夕食の主菜は煮たり焼いたり蒸したりの魚料理が多い。それも、トラブルの無いように骨を完全に抜いたものばかりである。スーパーでも最近は高齢者向けに骨抜きの肴パックが陳列されているが、あれと似たようなものだと思う。お昼は1時40分前後、夕食は午後7時20分前後に各自ベッドでお膳が運ばれ次第順次食べる。しかし、朝は検査が過密で7時に起床しても一次検査が終了する午後9時半頃までは朝食が始まらない。現在33人が3,4分おきに検査が終了後に箸をつける。dachs飼主の背番号は5番なので、割合早いが30番台の方の朝食は味噌汁スープもつ冷たくなる11時過ぎになってしまう。気の毒である。
 今日、殆ど話をしたことのない型より、うわさを聞きつけて、Dachs飼主にパソコンの操作について質問を纏めて持ってこられた。病院でヤフオクで購入したPCで、彼自身は半ば初心者状態で回答については半時間ほどで円満に解決できた。しかし、良く聞いてみるとわが社の広告部で同じ浜松町の本社ビルで10数年働いていたとのこと。そのつながりで共通の友人や幹部上級職の話その他で盛り上がって3時間ばかり、とめどない懐かしい話も出来た。偶然の再会とはいえ嬉しい友人がこの病院で出来た。彼は囲碁3段の腕前でここしばらくは囲碁を少しばかり教えて貰おうと思っている。

人間関係に悩んだ時に人而無信、不知其可也、大車無輓、小車無軏、其何以行之哉、
 『人にして信なくんば、其の可なることを知らざるなり』
 どんなに速く走る車を持っていても、アクセルやハンドルが無ければ空回りするだけ。人と人とも信頼関係が無ければ、相手はその思いを受け取ってくれないし、行動も共にしてくれない。お互いが相手に誠実になれば、信頼というアクセルとハンドルが生まれる。

2018年5月27日日曜日 晴のち曇 PM11時08分投稿 

大相撲

 Dachs飼主が病院で検査してもらっているのは認知症の治療用貼付薬剤である。ニュースで知ったのだが、現在米国の製薬会社「ファイザー」「メルク」「イーライリリー」「ジョンソン・エンド・ジョンソン」などが認知症の臨床試験打ち切りを発表しているそうだ。各社とも巨額の費用が掛かる一方、治療につながる十分な成果が得られず、継続は困難と判断。高齢化社会にどこの国も入っていく中で増え続けるアルツハイマー病の決定的な治療薬剤が開発臨床発売されないのはたいへん残念なことである。
 栃ノ心、13勝2敗で今場所を終えたが、残念ながら14勝1敗の鶴竜に及ばなかった。今まで、大相撲は新聞レベルでしか観たことはなかったが、午後5時過ぎになると、此処4,5日は入院者の2,3割が集まってくる。なので、テレビ観戦を始めたがなかなか面白い。横綱「つるりゅう」というような初めて相撲を見る人もおり、良く知った人が懸賞金・行事などなど相撲界の裏側を事細かに解説hしてくれる人もおり、Dachs飼主もにわか大相撲ファンになった。ジョージア国の栃ノ心に比べ、モンゴル相撲の粗さや底意地の悪さ(悪だくみ)は勘違いかもしれないが素人目には強く印象に残った。

人間関係に悩んだ時に有朋自遠方来、不亦樂乎、
 『朋あり遠方より来る、亦楽しからずや』
 一人で頑張っている時に辛いと思った時も、仲間が一緒だとたいしたことは無いように思える。それは仲間と一緒に進む楽しさがあるからで、それは良い結果に近づいて行くのがわかります。どんなに遠い道のりでも、仲間と楽しく歩けるなら、あっという間に過ぎてゆくでしょう。

48 pages