dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2020年10月1日木曜日   AM11時03分投稿 

住みよさ実感コーナーに掲載された

 市の月間広報誌「広報いんざい」の本日号3ページに2か月前の8月1日に取材させて貰った「小林住みよいまちづくり会」の記事を載せて戴いた。取材の契機はテニス仲間である地区在住のK氏からのお奨めであった。取材内容は多岐にわたったが、記事文字数450文字、写真掲載3枚以内との制限から多くを掛けなかったのがちょっと残念だった。中に3ない麻雀の記事があるが、本来は「賭けない・飲まない・吸わない」が麻雀のモットーだが、市からはもともと麻雀は賭けるものではないとのお申し出があり、「賭けない」の言葉の表示は停めた。
 10月初日は半日雨、その後は「天高く馬肥ゆる秋」になって欲しいものだ。

2020年9月30日水曜日   PM7時22分投稿 

アレルカット

何年かぶりに花粉症になった

 昨日、テニスコートで洟がタラタラでたり、何度もくしゃみが出るので、三共のアレルカットをいう点鼻薬を買ってきた。1,000円超だったが1,000円までの点鼻薬は治療薬であり、都度点鼻しなければいけない。超の薬は朝一で一回点鼻すれbな1日効果が続くとのこと。たぶんブタクサが鼻に久しぶりに意地悪をしてくれているのだろう。コロナでなければこんなくしゃみや洟水は気にせずに薬など使いたくはないのだが、周りの人を不快にさせるのはdachs飼主の望むところではない。
 今日で9月も最後、愈々明日からは10月。良いお天気だった。午前中は振替のテニスレッスン。金曜日と違うレッスンコーチだが、言われたことをできないとみんなの目の前で何度もやり直しをさせられる厳しいコーチだ。なんとかクリアできたが、ホントに技術力が騰がる気持ちにさせられる。

2020年9月29日火曜日   PM4時34分投稿 

のどごし生48本

 薄着だと秋風が肌寒く感じてくる。朝9時テニスでウォーミングアップするまでは半袖半ズボンではチト寒い。先週末でタンクトップは卒業し、半袖にしているが、スポーツする際は下着(ランニングシャツ)は着てないので寒い。花粉症は現役を退いた時期前後に卒業できたはずなのだが、秋風に舞う花粉でくしゃみや洟水がプレー中に出て困った。コロナの折でもあるので、皆に白い眼で見られているのではないかと心配している。プレー後ジムに行って帰宅した後はもちろん何ともない。
 午後は発泡酒を買いにツレアイ同伴で近くのスーパーへ出向く。外出時は図書館くらいは自転車だが、その他の場所に向かうときはテニスジム買い物も含め車で出る。車の中にはマスクは常備しているが、お店の中に入って「あっ マスク忘れた」と車に戻ることが多い。春先から半年以上経つが、いまだに馴れず、マスク未着用で車に引き返す回数がなかなか減ってはいない。毎日愛用のアサヒ発泡酒も10月から10円程騰がるというので、2ケース纏めて買ってきた。ビールは7円下がるというが、元値の違いがあるのでアルコール気分になるだけのdachs飼主としては初回の晩酌は350ml110円ほどの安酒で十分である。その後食事をした後で、おかずの残りで焼酎を飲んだりはする。

2020年9月28日月曜日   PM7時56分投稿 

和やかに秋テニス

 昨日まで曇りや雨の日が続いていたが、天気予報に拠ると今日は雨の心配がないようだ。午前中は雑草抜き。今日の月曜テニスは9-11時の続きNo連続コートが取れず午後1-3時のコートを予約しておいた。少し遠いが市内には1面2時間540円のレンタルコートが8カ所に合計23面あるので、贅沢を言わねば土日以外は確保できる可能性が高い。そういうわけで今日は午後3時から8キロ先のコートに出かけた。今日は良い天気だったので問題ないが、10月も末になってくると曇天だとやや暗くなると若干心配している。テニスはコートもよく整備されており、2面を10人で和やかに楽しめた。

2020年9月27日日曜日   AM11時14分投稿 

読書三昧

 起床し窓を開けてみると小雨は降っているが、昨日までより若干温かい気がする。Yahoo天気でも午後には晴れるとのこと、今週から本格的に雨が多かった9月は終了し、「天高く馬肥ゆる秋」に移行していくと思う。今月は小雨に降られながらであったが、晴天の秋空のもとで、テニスが愉しめそうな気がする。天気が悪かったので、今月は読書時間が長かった。多分週3冊ペースで読んでいたのではないかと思う。ジャンルは様々で推理小説は「伊岡舜」著が面白かった。読んだのは145gの孤独だが、ほかの作品も読みたくなってきた。この点、図書館は便利で検索ヒットすれば近くの図書館まで届けてくれるのでありがたい。

なかなか興味深かった

 昨夜から今朝にかけては藤原正彦著「数学者の休憩時間」を読了した。彼は父浅田次郎正しくは新田次郎、母藤原てい、妻藤原美子、と名だたる才能を持つ家族であり、話題も豊富で、dachs飼主自身も小学校の頃から算数・数学が大好き(But暗算は不得意)なこともあって、とっても興味深く読んだ。

 午後は坐禅会。昨日書いた般若心経も持参し、一番に奉納させて貰った。東祥寺さんのホームページ作成メンテナンスはdachs飼主がやっているが、秋の彼岸会法要、同納骨永代供養の動画も先日アップしておいた。ただ、初期に創られた作家と連絡が取れないまま、ここ5年ほどはdachs飼主がメンテしているが、いろいろと処理速度や見栄えで問題が出かかっており、住職に新ホームを提案相談しようかと思っている。もちろん、趣味のレベルなので、許可がとれれば、無償でやらさせていただくつもり。

2020年9月26日土曜日   PM7時17分投稿 

自宅で写経

 今日も朝から雨曇天。9月の26日までに東京で1mmも雨が降らなかった日は僅か1日だったそうだ。明日午後は東祥寺さんで坐禅会が開催予定。8月もコロナ全盛期で坐禅会は中止となったので、2か月ぶりの坐禅となる。明日に備え、般若心経を1枚写経した。慣れてきたのか最近の写経は1時間半前後で書きあがるようになってきた。お寺でも写経はできるが、家で書くほうがなんとなく落ち着いて書ける気がする。書いた写経は明日お寺にお納めする。
 午後は雨が小休止していたので、雑草抜き。芝は家を買った30年前に植え付けたが、芝生エリアから離れた区域の植木草花菜園ゾーンにも、芝根が飛び散り、夏場は2,3週間経つか経たないかのうちに芝が生えてくるので油断がならない。飛んだ芝根は早いうちに抜いておかないと根が広域に張り出して手の付けられないありさまになる。初期だとそんなに力を入れないでも抜けるが、丁寧に抜かないと残った根がすぐに成長しだす。

2020年9月25日金曜日   PM9時48分投稿 

老乱

 インフルエンザの予防接種のお知らせが今年も届いた。65歳以上高齢者への優先接種だそうだが、注射は嫌いなので一回も受けたことは無い。おまけにタダではなく、1,000円もとられて痛い目に遭うのは嫌だ。dachs飼主はアホなので、洟は出ても、風邪は引かないと信じている。

わが身に数年後に訪れる避けられない運命

 今日は終日の雨。朝からテニスレッスンとジムで午後2時近くまで頑張った。午後は読書タイム。久坂部羊著「老乱」。以前乱読した覚えはかすかにあるが、今日は4時間強かけて、じっくりと読んでみた。認知症を介護する側とされる側、両方の目線で進んでいくので、義母を送った経験もあり、身につまされる内容だった。明日は我が身の姿を見せられたようで、ことさら疑似体験の感覚が強くなるのだと思う。長く生きていれば、誰もが通る道なのだと思うが、切実であり、切なかった。死ぬまで心身共に健康でいるためにはどうしたらいいのだろうか。それにしても初期症状のいくつかは自分にあるあるなのでビクビク。いい本に出会えた。

2020年9月24日木曜日   PM6時44分投稿 

お遍路のしおり

巡礼メモとして活用したいので購入した

 Amazonで一昨日注文していた「お遍路のしおり」が届いた。11月のツアーで使うものだ。今回は自分で運転しないので、89か所のお寺を毎日10寺内外巡礼するので、手書きでメモを書けるようにこの本は作られている。見開きの偶数ページにお寺さんのガイド、奇数ページの下3分の1は寺の散策図がガイドされているがその上の大半に参拝のメモが書けるようになっている。後日ネットに記入する素材として上手につかってゆきたい。amazon通販で本を購入すると送料無料で嬉しいのだが、オーダーするたびに「プレミアム会員になりますか 体験入会sする」を前提としてオーダーシートをつくるのには辟易とする。
 午前中は佐倉にリハビリ同行し、帰りに回転寿司屋「魚べい」で久しぶりの外食をした。先月上旬に市から配られた喰うポン券が使えるので、寿司を3千円程食べてきた。午後はジムとテニスでスポーツ三昧。台風10号が最接近しており、風と雨がちょっと気になったが、屋外テニスで興奮していると少々の雨では中断せず男女高齢者が遮二無二にはしゃげる。

2020年9月23日水曜日   PM4時59分投稿 

ねじ外れた

 台風10号接近の余波か、朝から曇天で時々雨が落ちてくる。9時からのテニスも10時前から15分ほど中断したが、以降11時までは大雨に降られずにゲームは続行できた。
 それにしても、ここ3,4日ほどはある意味爽快ではあるが、曇天で肌寒い。春はゆっくりと来てくれるが、秋は駆け足でやって来る。夏と冬はどんな来訪をしてくれるのだろうか。

右側の3個のねじを今日漸く外すことができた

 午後は少し雨が止んでる隙に、昨日トラブってあたふたした電動芝刈り機のねじ外しにチャレンジした。まずネジを上から叩いて昨日のスプレーの効きを抑止、ペンチで六角形のねじ山を掴んで何度もチャレンジした。2個はなんとか外せたが、最後の1個はなかなかしぶとく、刃をガタガタと上下に動かして錆び取りスプレーを再度かけて、20分ばかり奮闘してやっと全部外すことができた(超嬉しい)。昨日2,000円かけて買ったインパクトドライバーは使わずに済んだが、貫通ドライバーは今後必要なときもあると思うので物置にわかるように整理して置いた。各種メンテナンスの際にネジが外れないことや、ねじが締まらない時には以降の主作業ができないので、たいへん慌ててしまう。

2020年9月22日火曜日   PM7時14分投稿 

ねじ山トラブル

明日、成功するか? ちょっと不安ではある

 雑草抜きは2日続けて行ったが芝にも丈の高くなって見苦しい雑草があちこちに生えている。芝刈りは4~6か月毎に気が付いたときに刈払っている。今朝も刈り始めたのだがこのところ刃がなまっているのか気持ち良く刈りとれない。替え刃は昨年買っておいたものがあるので問題はない。まず刃を取り換えるために内部にある4枚の刃を外さないといけない。左右両側に2枚づつ刃が据え付けてあるのだが、それぞれ5本のねじで泊めてある。このねじ止めで大困難に陥った。右側は5本とも外せた。しかしながら左側の2本は成功したが、あと3本のねじがどうしても外せない。むりやりきつく廻すとねじ山が崩れてしまう。ドライバーとねじ山の間にゴムをあてたり、ツレアイに土台を支えて貰ったりとチャレンジを繰り返したがどうしても外れない。買った替え刃だけでも4,000円するが、新たに芝刈り機を購入すると2万円前後する。昼食後にweb検索をして、外し方を探してみた。いっぱいあったが、工具はおもいのほか高価なものが多い。ジムの帰りにホームセンターに寄って用具を観に行った。ネジ山が固着しているのを防ぐのに必要なスプレーを200円で購入、念のため、インパクトドライバー「ネジとりインパクト」2,000円も買ってきた。インパクトドライバーとは、ねじ頭をハンマーでたたくと回転に代わるタイプでなめたねじでも新たに溝を付けてくれるというもの。最初の潤滑スプレーは使ってみたが、まったく動かず、ビクともしない。インパクトドライバーは暗くなってきたので、明日にする。ねじがビクとも動かないのはストレスが溜まる。

640 pages